今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


記憶と反応はハードディスクのように上書き可能

 

 

記憶と反応はハードディスクのように
 
上書き可能であることについて、

 

解説していきます。

 

 

NLP実践心理学で、非常に重要なことは、

 

記憶と反応はハードディスクのように
 
上書き可能」という事実です。

 

 

とても興味深いことに、

 

ある体験を通して記憶されたイメージと反応は、

 

パソコンのハードディスクやSSD、
 
SDカード、USBメモリーのように、

 

上書きできてしまうのです。

 

 

これって、ものすごい事実だとは、

 

思いませんか?

 

 

したがいまして、恐怖症や、

 

忘れられなくて困ってしまう記憶については、

 

新しい記憶で上書きしてしまえば
 
いいということなのです。

 

 

また、脳内に記憶されたイメージや反応は、

 

一番新しい情報に上書きされる
 
という性質も持っています。

 

 

たとえば、小さいころにジェットコースターに
 
乗って怖い思いをし、

 

ずっとジェットコースター恐怖症に

 

なっていたとします。

 

 

この場合、ジェットコースターの

 

イメージとマイナスの反応が

 

記憶されています。

 

 

でも、大きくなってから
 
ジェットコースターに乗ってみると、

 

思っていたより怖くはなく、

 

逆に楽しかったとなれば、

 

今度は、最新の「楽しかった」という記憶が

 

上書きされて、恐怖症は

 

なくなってしまうということなのです。

 

 

以上のように、

 

記憶は上書き可能ですから、

 

あらゆる恐怖症でお悩みの方は、
 
諦める必要はありません。

 

 

NLP心理学を使えば、
 
恐怖症は解消できるということを

 

ご理解いただければよいかと思います。

 

 

 

スポンサーリンク




当サイトの人気カテゴリーランキング


 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学