今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


無意識は意識の2万倍以上のパワーがある

 

 

無意識は意識の2万倍以上のパワーがある

 

ということについて、解説していきます。

 

 

NLP実践心理学では、
 
無意識のパワーを特に重要視しています。
 

 

なぜなら、無意識は、表面意識の実に

 

2万倍以上のパワーを持っていると

 

言われているからです。

 

 

日中、目を覚ましている時、

 

自分は意識的に行動していると
 
考えているかも知れませんが、

 

実際のところ、

 

その行動のほとんどの部分が、

 

無意識に支配されているということを

 

知る必要があります。

 

 

そして、表面意識が無意識を

 

支配しているのではなく、

 

我々の通常の意識こそが、
 
無意識に支配されているのです。

 

 

無意識には、生まれてからこれまで
 
体験したこと全ての記憶が眠っています。
 

 

さらに、過去生や生まれる前の

 

記憶までが記録されています。

 

 

また、高次元の世界とも

 

つながっていますし、

 

未来に対する記憶もあります。

 

 

しかも、現実化能力は、
 
表面意識の実に2万倍以上の
 
パワーがありますから、

 

無意識を味方に付けることが、

 

非常に大事なのです。

 

 

では、無意識をどのように
 
味方に付けるといいかと言いますと、

 

常日頃から、プラス発想、

 

プラスのイメージをおこなうといいのです。

 

 

プラス発想、プラスのイメージを
 
何度も何度も繰り返しおこなっていると、

 

無意識の中に記憶されて、

 

現実化能力がはたらきはじめます。

 

 

そして、ものすごいパワーで、
 
想ったことが現実化し始めるのです。

 

したがいまして、マイナス思考が、

 

いかに危険であるか、

 

お分かりいただけると思います。

 

 

マイナス思考をおこなうと、

 

強大なパワーを持つ無意識に、

 

マイナスのことを
 
現実化させてしまうからです。

 

くれぐれも注意してください。

 

 

 

 

スポンサーリンク




当サイトの人気カテゴリーランキング


 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学