今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


好きな色の心理学

 

 

好きな色の心理学について、

 

解説していきます。

 

 

人間誰しも、

 

好きな色がありますが、

 

実は、この好きな色から、

 

性格や心理、

 

何を求めているかなど、

 

結構、分かってしまいます。

 

 

たとえば、赤色は、

 

情熱や生命を司る色です。

 

 

ですから、赤色を好む人は、

 

情熱や生命を欲し、

 

重要なものと考えている人と

 

判断することができます。

 

 

また、青色は、

 

冷静さや平常心を司る色です。

 

 

ですから、冷静になりたくて、

 

平常心を失いたくないと

 

感じている人ほど、

 

青色を好みます。

 

 

その他、黒色は、

 

威圧感と権力、

 

強さを司る色です。

 

 

ですから、権力や強さを欲し、

 

ステータスを得たいと

 

いつも考えている人は、

 

自然と、黒が好きになるのです。

 

 

以上のように、好きな色で、

 

何を欲しているかが

 

分かりますから、

 

ぜひ、参考にしていただきたいと

 

思います。

 

 

なお、それぞれの色の

 

詳細については、

 

本ポータルサイトの

 

色彩心理学のカテゴリーを

 

ご覧いただければと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ





 
トップページ 電子書籍一覧 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ