今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


思い浮かんだことを全て言葉にする効果

 

 

思い浮かんだことを全て言葉にする効果
 
について、解説していきます。

 

 

神経症などの心の病を

 

発症している人におきましては、

 

思い浮かんだことを全て言葉にすることで、
 
大きな治療効果を生み出します。

 

 

言葉にして話し、
 
口から声に出して外に出すことによって、
 
感情や想念のエネルギーが、
 
外に出て行きます。

 

 

言霊(ことだま)とも呼ばれていますが、

 

話す言葉には、エネルギーが宿るのです。

 

 

したがいまして、いつも本音で生きていて、

 

思いついたことを全て言葉にして
 
口に出してしまう人は、
 
神経症などの心の病にはかかりません。

 

 

なぜなら、言葉のエネルギーにして、
 
外に出し続けますから、

 

マイナスの感情や思考のエネルギーが

 

心に溜まることがないので、

 

神経症などの心の病には、ならないのです。

 

 

逆に、本音を隠し、
 
言いたいことも押し殺して生きていますと、

 

心の中に膨大な量のマイナスのエネルギーが

 

蓄積されてしまい、

 

それが許容量を超えると、

 

神経症などの心の病を発症するのです。

 

 

したがいまして、心の病を解消する一番の方法は、

 

思い浮かんだことを全て吐き出して、

 

言葉にしてしまうことです。

 

 

ただし、日常生活で、
 
思い浮かんだことを全て吐き出せるのは、
 
肝っ玉の太い、一部の人たちに限られます。

 

 

通常は、社会生活上の礼儀や慣習、
 
社交辞令などがありますから、

 

思ったことをそのまま言えるものではなく、

 

ほとんどの人は、本音で言いたいことを

 

言える場がありません。

 

 

家族間ですら、
 
本音で言いたいことを言ってしまうと、
 
いろいろと問題を生じたり、
 
わだかまりが残ってしまったりするものです。

 

 

そこで、カウンセラーという専門家に、

 

本音を聞いてもらうのが、

 

一番いい方法ということになります。

 

 

プロのカウンセラーであれば、
 
秘密は厳守しますし、
 
感情的な言動になったり、
 
マイナスの言葉を発しても、
 
善悪の判断をおこなわずに、
 
聞いてくれます。
 

 

また、そのような訓練をおこなっているのが、

 

カウンセラーです。

 

 

そして、カウンセラーに本音を全てぶちまけて、

 

言いたいことを言い終えると、

 

すっきりと爽快な気分になるのです。

 

 

なぜなら、心のうちに溜まっていた
 
マイナスのエネルギーが、
 
言葉の形態となって、
 
外に出て行ったからです。

 

 

したがいまして、

 

心にマイナスのエネルギーが溜まってきたら、

 

カウンセラーのお世話になるのがいいです。

 

 

逆に、カウンセラー側としましては、
 
クライエントが本音で話して、
 
マイナスのエネルギーを全て吐き出せるように、

 

うまく誘導していく必要がありますし、

 

善悪の判断をおこなわずに、

 

傾聴する技術が必要となってきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク




当サイトの人気カテゴリーランキング

関連ページ

臨床心理学とは何か
健康な心とは物事にとらわれない心の状態である
カウンセリング、心理療法、臨床心理学の違い
臨床心理士とカウンセラーの違い
カウンセリングとは一体何なのか
カウンセリングの実施順序と効果
カウンセラーに向いている人、向いていない人
年代によって心の病の特徴は変化する
神経症と精神病の違い
不安神経症とはどんな病なのか
強迫神経症とはどんな病なのか
双極性障害とはどんな病なのか
適応障害とはどんな病なのか
PTSD(心的外傷後ストレス障害)とは何か
統合失調症とはどんな病か
解離性同一性障害とはどんな病か
性同一性障害とはどんな病か
抑うつ神経症とはどんな病か
小児の発達障害にはどんなものがあるのか
無意識を意識化して治療する
心理療法は言葉で癒す治療法
来談者中心療法とはどのようなものか
行動療法とはどのようなものか
認知行動療法とはどのようなものか
内観療法とはどのようなものか
自律訓練法とはどのようなものか
森田療法とはどのようなものか
グループ療法とはどのようなものか
家族療法とはどのようなものか
遊戯療法とはどのようなものか
箱庭療法とはどのようなものか
夢分析を使った心理療法
DSM(精神疾患の診断・統計マニュアル)で診断する
心理アセスメントとはどのようなものか
心理テストにはどのようなものがあるのか
ひきこもりは必要なプロセス
心理アセスメントとは何か
心理カウンセリングは本当に効果があるのか

 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学