今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


ツァイガルニック効果をネットビジネスで使う

 

 

ツァイガルニック効果をネットビジネスで使う
 
テクニックについて、紹介していきます。

 

 

ツァイガルニック効果については、

 

旧ソビエト連邦の心理学者

 

ツァイガルニックの実験で

 

実証された効果であり、

 

人間は、完了できなかった課題
 
については、通常よりも記憶されるし、
 
何度も思い出してしまうという
 
心理効果です。

 

 

具体的に言いますと、

 

途中でやり残した物事は
 
忘れることができないし、

 

気にかかって仕方がなくなる

 

という心理です。

 

 

たとえば、テレビゲーム機で

 

ロールプレイングゲームを

 

やっていたけれど、

 

時間がなくなったので、
 
中途半端なところで終了させたと
 
しましょう。

 

 

そうすると、どこで中断したのかも、

 

しっかりと記憶に残っているし、

 

気になって気になって仕方がなくて、
 
夜も寝付けず、
 
学校に行っても、授業を受けながら、

 

そのゲームのことばかり頭に浮かびます。

 

 

このような心理効果のことを、

 

ツァイガルニック効果というのです。

 

 

人間は、中途半端に未完了の状態で
 
終わると気になって仕方がないという
 
心理を持っているのです。

 

 

そして、このツァイガルニック効果は、
 
ネットビジネスにも応用できますし

 

実際に、頻繁に使われている

 

心理効果なのです。

 

 

たとえば、「●●という方法を使って、

 

私は成功したのです!」って書いてあったら、

 

「●●」って何?と気になって
 
仕方がなくなりますよね。

 

 

そして、「●●」が気になって
 
仕方がなくなって、それを知りたいがために、

 

商品を買ってしまうということなのです。

 

 

また、「何と、あの美人女優が、

 

ニューヨークの大舞台で・・・」と書いてあったら、

 

「・・・」の後はどうなったんだ、
 
おい、続きが読みたい!となりますよね。

 

 

このように、あえて、
 
文章を途中で止めてしまい、
 
未完了にすることで、

 

先が読みたくて仕方がない心理状態に

 

してしまうことができるのです。

 

 

したがいまして、ネットビジネスを

 

やっているのであれば、

 

ツァイガルニック効果をうまく使って、

 

記事のタイトルを未完了にして、
 
続きを読みたくなるようにさせたり、
 
あえて未完了の文章にして、
 
クリックを促したり、
 
商品のノウハウや効果、
 
内容をあえて中途半端に公開して、
 
商品を買いたくなるように
 
仕向けたりできるということなのです。

 

 

ツァイガルニック効果は、

 

非常に効果がある心理効果ですので、

 

ぜひ、あなたのWEBサイトやブログ、
 
メルマガでも、使ってみてください。

 

 

 

スポンサーリンク




当サイトの人気カテゴリーランキング

関連ページ

返報の法則をネットビジネスで使う
ザイオンス効果をネットビジネスで使う
松竹梅の法則をネットビジネスで使う
カクテルパーティー効果をネットビジネスで使う
テンション・リダクション効果をネットビジネスで使う
カリギュラ効果をネットビジネスで使う
初頭効果をネットビジネスで使う
宣言効果をネットビジネスで使う
吊り橋効果をネットビジネスで使う
噴水効果をネットビジネスで使う
マジカルナンバー7をネットビジネスで使う
バンドワゴン効果をネットビジネスで使う
マッチングリスク意識をネットビジネスで使う
期待以上のコンテンツでバイラルを起こす
常識的に100回行うより非常識を1回行う方が効果的
情報の価値は人によって全く異なる
ネットビジネスはコンテンツ提供業である
コンテンツのネタを大量に作り出す方法
良いコンテンツを量産したサイトは時間的参入障壁を作れる
インターネットがAIDMA理論をAISAS理論に変化させた
記事を蓄積すると資産になる
自分自身が本当に感動し勉強になったことを記事にする
コツコツ努力しているとある時に爆発しドライブがかかる
アクセスがアクセスを呼ぶ理由
ネットビジネスで失敗しても大きな損害を出すことはない
書いていると楽しくなる記事と虚しくなる記事
有料級の価値あるプレゼントと交換にリストを取得する

 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学