今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


初頭効果をネットビジネスで使う

 

 

初頭効果をネットビジネスで使う
 
テクニックについて、紹介していきます。

 

 

初頭効果とは、

 

一番最初に受けたイメージは、
 
ずっと後を引き、

 

なかなか消えないという

 

心理効果です。

 

 

実は、アメリカの心理学者である
 
ソロモン・アッシュが実験をおこない、

 

 ある人の性格について、

 

次の2種類の順番で伝えた場合の

 

評価を調べてみたのです。

 

 

(1) 「知的 ⇒ 勤勉 ⇒ 衝動的 ⇒ 批判的 ⇒ 頑固 ⇒ 嫉妬深い」
 
(2)「嫉妬深い ⇒ 頑固 ⇒ 批判的 ⇒ 衝動的 ⇒ 勤勉 ⇒ 知的」

 

 

(1)の方は、良い性格から伝え始めて、
 
だんだん悪い性格を伝えました。

 

 

(2)の方は、悪い性格から伝え始めて、
 
だんだん良い性格を伝えました。

 

 

そうしますと、(1)の方は、
 
良い性格の人物であると評価されましたが、
 
(2)の方は、悪い性格の人物であると
 
評価されたのです。

 

 

このように、

 

最初に受けた印象やイメージが、

 

最後まで評価に影響を及ぼす

 

という効果が、初頭効果なのです。

 

 

したがいまして、最初に良い印象を
 
与えることに全力を尽くせば、

 

その後は、悪い点があっても、

 

良い評価は変わらないということなのです。

 

 

もちろん、この初頭効果は、
 
ネットビジネスでも使うことができます。
 

 

たとえば、WEBサイトやブログを作るなら、

 

トップページや最初に訪問されるページに、

 

全力を集中して、良いデザイン、

 

良い記事、良いイメージを作り上げるように

 

してください。

 

 

また、メルマガやステップメールでも、
 
一番最初のメールに全力を投入し、

 

良い記事、良い内容、良いイメージを

 

作り上げるようにしてください。

 

 

そうしますと、最初に素晴らしく
 
良いイメージを与えることができますので、

 

その後、多少の悪いイメージを与える

 

記事などがあっても、

 

良い評価は変わらないのです。

 

 

逆に、WEBサイトやブログの
 
トップページや最初に訪れるページが汚らしく、

 

そこに書いてある記事もつまらないし、

 

内容も悪いとなると、

 

他にどんなに素晴らしい記事が書いてあっても、

 

悪い評価からは抜け出せない

 

ということなのです。

 

 

また、メルマガやステップメールに

 

おきましても、最初の一通が、
 
つまらなくて面白くなく、
 
イメージも悪いものだったら、

 

後にどんなに素晴らしい記事を書いても、

 

悪い評価からは抜け出せないのです。

 

 

と言いますか、

 

最初の一通を見た時点で、
 
すぐに購読を解除されるでしょう。
 

 

下手をすると、

 

スパムメール扱いになって、

 

スパム報告されることもあります。

 

 

したがいまして、WEBサイト、

 

ブログ、メルマガ、ステップメール、

 

いずれにおきましても、

 

最初の接触、ファーストコンタクトに
 
全力を注ぎ、素晴らしいイメージを
 
作り上げるよう、

 

最大限の努力を払ってください。

 

 

そうすれば、訪問者や読者は、

 

ずっと良い評価を持ち続けてくれますので、

 

リピーターになってくれて、
 
アクセスも増えますし、
 
商品も買ってくれるようになるのです。

 

 

 

スポンサーリンク




当サイトの人気カテゴリーランキング

関連ページ

返報の法則をネットビジネスで使う
ザイオンス効果をネットビジネスで使う
松竹梅の法則をネットビジネスで使う
カクテルパーティー効果をネットビジネスで使う
テンション・リダクション効果をネットビジネスで使う
カリギュラ効果をネットビジネスで使う
ツァイガルニック効果をネットビジネスで使う
宣言効果をネットビジネスで使う
吊り橋効果をネットビジネスで使う
噴水効果をネットビジネスで使う
マジカルナンバー7をネットビジネスで使う
バンドワゴン効果をネットビジネスで使う
マッチングリスク意識をネットビジネスで使う
期待以上のコンテンツでバイラルを起こす
常識的に100回行うより非常識を1回行う方が効果的
情報の価値は人によって全く異なる
ネットビジネスはコンテンツ提供業である
コンテンツのネタを大量に作り出す方法
良いコンテンツを量産したサイトは時間的参入障壁を作れる
インターネットがAIDMA理論をAISAS理論に変化させた
記事を蓄積すると資産になる
自分自身が本当に感動し勉強になったことを記事にする
コツコツ努力しているとある時に爆発しドライブがかかる
アクセスがアクセスを呼ぶ理由
ネットビジネスで失敗しても大きな損害を出すことはない
書いていると楽しくなる記事と虚しくなる記事
有料級の価値あるプレゼントと交換にリストを取得する

 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学