今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


試合前には徹夜も経験しておく

 

 

試合前に徹夜も経験しておく必要性
 
について、紹介しておきます。

 

 

スポーツの本番の試合前日の夜には、

 

極度の緊張から、

 

なかなか眠れないことが多いです

 

 

そして、眠れなかったことが
 
心理的プレッシャーになって、

 

本番の試合で、全力を出すことができず、

 

結局、残念な結果に終わってしまう

 

ことがあります。

 

 

したがいまして、本番の試合が始まる前に、

 

徹夜も経験しておくとよいのです。

 

 

実際のところ、試合前に眠れなかったとしても、

 

試合で全力を出すことは可能です。

 

 

もし、一睡もできなかったとしても、

 

試合本番で、良い成績を出すことも

 

普通に可能なのです。

 

 

ですから、徹夜を何度か経験しておいて、

 

徹夜明けでも、意外に体は動くし、

 

かえって勘が冴え渡って、

 

動きがよくなる場合もあることを

 

実感しておくといいのです。

 

 

このように、徹夜を何度か
 
経験しておくことによって、

 

本番の試合前日に少しくらい眠れなくても、

 

全く気にならないし、

 

そのことが心理プレッシャーに

 

なることもなくなるのです。

 

 

したがいまして、大切な本番の試合を

 

ひかえている選手であれば、

 

何度か、徹夜を経験しておいてください。

 

 

そして、徹夜明けに心身が
 
どのような状態になるかを

 

身を持って知っておくとよいです。

 

 

 

 

スポンサーリンク




当サイトの人気カテゴリーランキング


 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学