今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


相手選手に話しかけて気持ちを撹乱する

 

 

相手選手に話しかけて気持ちを撹乱(かくらん)する

 

テクニックについて、紹介していきます。

 

 

試合本番では、心理的な動揺が、
 
試合の結果に大きく影響を与えます。

 

 

実力が同じくらいの相手との試合であればなおさら、

 

心理的に集中できた方が有利ですし、

 

心の動揺は、勝敗を決定づけるものとなります。

 

 

そこで、試合前に、相手選手に話しかけて、

 

気持ちを撹乱させるというテクニックがあります。

 

 

試合前に相手選手に話しかけることを

 

禁止している種目は

 

あまりありませんし、

 

スポーツマンとして、相手選手に話しかけるのは、

 

別に悪いことでも何でもありません。

 

 

話の内容も、雑談でいいですし、
 
メール交換をして、
 
仲良くなってしまうのもいいでしょう。

 

 

たったこれだけで、

 

意外に相手選手の気持ちに
 
動揺があるのです。
 

 

しかも、メール交換をしておけば、

 

この先、友達にもなれますし、

 

まさに一石二鳥です。

 

 

ただし、注意してほしいのは、

 

相手選手の気持ちを撹乱するためといって、

 

誹謗中傷や罵詈雑言、
 
怒鳴ったり脅迫したりなどは、
 
絶対にしないでください!

 

 

スポーツマンシップに

 

のっとっていない行動ですから、

 

下手をすると、失格になったり除名されたり、
 
ひどい時には、新聞沙汰、
 
警察沙汰になることもあります。

 

くれぐれも注意してください。

 

 

あくまでも、たわいもない雑談や、
 
仲良くなるためのお話でいいのです。

 

 

そうしましたら、相手も喜んでくれるし、

 

気も緩むというものです。

 

 

仲良くなれたら、試合後も、

 

交流を取っていくのもいいですね。

 

 

以上のように、

 

相手選手に試合直前に話しかけると、

 

相手選手の動きが鈍るという

 

テクニックをお話させていただきました。

 

 

 

 

スポンサーリンク




当サイトの人気カテゴリーランキング


 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学