今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


イメージトレーニングにはビデオ映像を使う

 

 

イメージトレーニングには、
 
ビデオ映像を使うと良いということについて、

 

解説していきます。

 

 

スポーツで良い成績をおさめるには、
 
やはりイメージトレーニングが大切です。

 

 

この世界には、鏡の法則が流れていますから、

 

自分の内面にあるイメージは、

 

やがて現実化するからです。

 

 

そこで、自分が素晴らしいプレイをして

 

優勝する様をイメージする必要があるのですが、

 

いきなり、素晴らしいプレイを
 
イメージしろと言われても、

 

なかなか難しいものです。

 

 

ですから、イメージトレーニングを

 

おこなうに当たっては、

 

素晴らしいプレイをする選手のビデオ映像を

 

繰り返し繰り返し見せてあげることが

 

大切です。

 

 

昨年に優勝した選手の映像とか、

 

素晴らしい技術を持ったプロ選手の映像など、

 

プラスになる映像を何度も見せて、
 
脳裏に焼き付けるのです。

 

 

その後であれば、

 

素晴らしいプレイをおこなうイメージが、

 

とてもしやすくなるのです。

 

 

ただし、素晴らしいプレイをする

 

ビデオ映像から受けたプラスのイメージは、

 

時間が経つにつれて、

 

印象が薄れてきますので、

 

ビデオ映像を見た後に、
 
自分自身でイメージをおこなうということを、
 
何度も繰り返して、
 
セットにしてしまうことがポイントです。

 

 

また、選手本人が素晴らしいプレイを
 
おこなえた試合があったら、

 

その映像を何度も見せてあげることも

 

効果が高いです。

 

 

ですので、試合のときは、

 

いつもビデオカメラを持っていくことを

 

心がけましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ





 
トップページ 電子書籍一覧 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ