今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


右脳開発とは何か

 

 

人間の潜在能力を開花させるために

 

必要な右脳開発とは何か

 

詳しく解説していきます。

 

 

人間の脳は、左脳と右脳の

 

2つに分かれています。

 

 

そして、論理や言葉を主に操るのが、

 

左脳の役割です。

 

 

また、イメージや空間把握、

 

全体把握、芸術や創造的活動に

 

関わってくるのが、右脳の役割です。

 

 

ここで、興味深いのは、

 

一般的な人であれば、

 

右脳のほんの数%くらいしか、

 

その機能を使っていない

 

ということです。

 

 

それでも、日常生活を

 

普通に送っていくことが

 

できています。

 

 

したがいまして、右脳を100%

 

使いこなせるようになると、

 

どれだけすごいことになるか、

 

お分かりいただけると思います。

 

 

もし、右脳が100%使えるようになったら、

 

ものすごい記憶力を発揮して、

 

一度覚えたら二度と忘れなくなりますので、

 

難関大学や難関資格にも

 

簡単に合格できるようになりますし、

 

ものすごい桁数の数字であっても

 

電卓など使わずに瞬時に

 

計算できてしまいます。

 

 

また、何年も先の将来のことも

 

映像として見えるようになったり、

 

何となく分かるようになりますし、

 

テレパシーや念力といった超能力も

 

使えるようになります。

 

 

さらには、何事においても、

 

瞬時に全体を把握して決断できるように

 

なりますから、人生のテンポが

 

すごく早くなり、まさに秒速になります。

 

 

もちろん、瞬時に正確な判断が

 

できるようになるため、

 

スポーツも万能になってしまいます。

 

 

その他、ヒーリング能力を発揮して、

 

他者を癒し、病気を治したり、

 

悟りを開いて無の境地を達成したりも

 

できるようになります。

 

 

人間誰しも、右脳を開発すれば、

 

本当に信じられないくらいの超人に

 

なってしまうことができるということです。

 

 

また、本当に右脳開発を極めれば、

 

神の領域に突入することも

 

可能になります。

 

 

このようなことから、人間一人一人の

 

限りない可能性を再認識して

 

いただきたいと思います。

 

 

どんな人でも、超人になり、

 

神の領域に達することができる

 

ポテンシャルと能力を持っている

 

ということです。

 

 

ですから、全ての人に敬意を持って

 

生きていく必要がありますよね。

 

 

また、「自分はダメだなあ」なんて、

 

悲観的なことを言っていてはダメなのです。

 

 

自分が持っている莫大な可能性に

 

気づかないといけません。

 

 

今はまだ、開花はしていなくても、

 

右脳さえ開発すれば、

 

誰でも超人になってしまうことが

 

できるからです。

 

 

このように、右脳開発には、

 

ものすごい将来性と可能性がある

 

ということを、まずは

 

ご理解いただきたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ






 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学