今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


目をつむってテレビを見て頭の中で映像化する右脳訓練

 

 

目をつむってテレビを見て

 

頭の中で映像化する右脳訓練

 

ついて、解説していきます。

 

 

頭の中で映像化し、

 

イメージを浮かべることは、

 

右脳の機能です。

 

 

そして、右脳についても、

 

身体の他の器官と同じく、

 

使えば使うほど

 

発達していきます。

 

 

したがいまして、

 

頭の中で映像化し、

 

イメージを浮かべ続ければ、

 

右脳が開発されていくのです。

 

 

そこで、おすすめなのは、

 

目をつむって、テレビを見て、

 

音声から情景を

 

イメージすることです。

 

 

そうしますと、

 

本当のテレビの映像とは、

 

もちろん異なるイメージが

 

頭の中に浮かぶわけですが、

 

それでもいいのです。

 

 

とにかく、イメージを

 

浮かべ続けることで、

 

右脳が開発されるのです。

 

 

このトレーニング方法は、

 

非常に効果がありますから、

 

ぜひ、お試しいただきたいと

 

思います。

 

 

ちなみに、

 

このトレーニングを

 

映画でおこなって、

 

トレーニングが終わった後に、

 

ちゃんと目を開けて

 

映画を見直すと、

 

頭の中のイメージと

 

大きく異なっていて、

 

とても面白いですよ。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ






 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学