今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


右脳の働きには無限の可能性がある

 

 

右脳の働きには無限の可能性がある

 

ということについて、

 

解説していきます。

 

 

右脳には、無限の可能性と

 

ものすごい能力が

 

秘められています。

 

 

通常の人は、右脳の数%しか

 

使っていないのですが、

 

もし、100%使えたら、

 

とんでもないことになります。

 

 

そうなったら、

 

もはや人間を超えて、

 

超能力者となってしまいます。

 

 

芸術的な才能、空間把握能力、

 

瞬間的判断能力、対人関係の能力

 

のみならず、

 

念力や透視、未来を見通す力、

 

映像化により次々と

 

現実を変えていく力、

 

予言的能力、人を導く能力、

 

神霊とのコミュニケーション能力、

 

テレポート能力など、

 

様々な能力が発揮されるのです。

 

 

まだまだ、未知の能力も

 

発揮されるようになります。

 

 

もちろん、記憶力も

 

爆発的に増大します。

 

 

したがいまして、

 

すごい人間になり、

 

才能を開花させるには、

 

右脳開発が欠かせないのです。

 

 

たとえば、膨大な数の計算を

 

瞬時におこなえる天才や、

 

ものすごい量の情報を

 

短時間で記憶してしまう天才が

 

たまにテレビに出てきますが、

 

こんなこともできるように

 

なります。

 

 

そして、当然の事ながら、

 

右脳を開発することで、

 

仕事もさらに能率的になり、

 

質も高めることができますから、

 

世の中に、より多く貢献できる

 

ようになるということです。

 

 

ただし、右脳開発をおこなって

 

身につけた能力については、

 

必ず、他者に役立て、

 

社会に貢献することに

 

使っていく必要があります。

 

 

ものすごい能力ですから、

 

悪用すると、とんでもないことに

 

使えたりします。

 

 

したがいまして、

 

右脳開発をおこなう前に、

 

「身につけた能力は、

 

 世のため人のために役立てよう」

 

と誓いを立てていただきたいと

 

思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク




当サイトの人気カテゴリーランキング


 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学