今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


恋愛の別れの辛さや痛みの回復には約1割の時間が必要

 

 

恋愛の別れの辛さや痛みの回復には

 

約1割の時間が必要ということに

 

ついて、解説していきます。

 

 

恋愛のパートナーと別れて

 

失恋いたしましたら、心に強い

 

痛みと辛さを残します。

 

 

愛していればいるほど、その痛みは

 

強いものとなります。

 

 

逆に、愛していなかったならば、

 

面倒なことがなくなり、荷物を

 

下ろすことができた解放感の方が

 

強いかもしれません。

 

 

それでも、失恋の痛みは、

 

多かれ少なかれ発生します。

 

 

では、この失恋の痛みや辛さは、

 

どれくらいの期間で回復できる

 

のでしょうか。

 

 

もちろん、個人差がありますし、

 

どれだけ深く愛していたかにも

 

左右されますから、一概には

 

言えないところがあります。

 

 

しかしながら、パートナーと一緒に

 

過ごした時間の約1割の時間が

 

失恋の回復に必要であると言われて

 

おります。

 

 

10ヶ月、つきあってきたのなら、

 

約1ヶ月の回復期間が必要で、

 

30ヶ月、つきあってきたのなら、

 

約3ヶ月の回復期間が必要と

 

いうことです。

 

 

ただし、恋愛は特に個人差が大きい

 

ですから、あくまでも目安として

 

お考えください。

 

 

そして、ここで理解していただき

 

たいのは、失恋の痛みもいつかは

 

必ず癒えて、消えていくということ

 

であります。

 

 

失恋をしますと、あまりに胸が痛み、

 

つらい気持ちになりまして、

 

非常に惨めな心理状態になります。

 

 

また、その苦しみが、未来永劫、

 

ずっと続くのではないかと

 

感じるほどです。

 

 

しかしながら、1ヶ月~3ヶ月すれば

 

自然と回復していくということを

 

覚えておいてください。

 

 

でも、自分で失恋にこだわり続けたり

 

自分を責め続けたりしますと、

 

いつまで経っても回復できない場合が

 

あります。

 

 

ですから、クヨクヨと失恋に

 

こだわっていてはいけないのです。

 

 

特に、「あの時、こう言えばよかった」

 

「どうして、私はあんなこと

 

 してしまったんだろう」などと

 

自分を責め続けるのは

 

よくありません。

 

 

そのように自分を責め続けると、

 

なかなか失恋の痛みからは

 

回復できないのです。

 

 

そうではなくて、失恋してしまったら

 

自分の言動を反省するのは大切ですが、

 

今後、気をつけないといけないことが

 

まとまりましたら、もう、自分を

 

責め続けることは止めてください。

 

 

そして、痛みがかなり癒えて、

 

前向きな心が少しでも湧いてきたら、

 

新たな恋を探し始めると良いでしょう。

 

 

もう、恋愛なんてしないと

 

覚悟などしてしまうと、失恋の痛み

 

からの回復が遅れます。

 

 

逆に、今回の失恋は仕方がない、

 

次の新しい恋を探そうと、前向きに

 

気持ちを切り替える方が、

 

失恋からの復活は早まるのです。

 

 

この世界には、80億人もの人がいて、

 

その半分くらい、約40億人くらいが

 

異性であります。

 

 

新しい恋の可能性は、まだまだある

 

のですから、気を落とさないで、

 

次の恋を探し始めましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ




関連ページ

恋愛において男性が女性に嘘をつく心理的な理由
女性は男性の3倍以上も感覚受容体を持っている
男性は女性からのスキンシップを性的な要求と勘違いする
男性は性的な誘いを喜び女性は侮辱と捉える傾向がある
女性が荒々しくて攻撃的で危険な香りのする男性に惹かれる心理学的理由
女性が男性よりも性欲が少ないのは出産の負担があるため
恋愛では最初の3年間はホルモンの影響で相手の本性が分からない
大恋愛中はホルモンで麻痺しているので冷静な判断はできない
恋愛では数回の大喧嘩をしないと相手の本性が分からない
ソウルメイトを探すことが恋愛に成功する最強の方法
恋愛で相手の欠点が見えなくなるのは子孫繁栄の本能
戦争や災害など危機的な状況で性欲が高まる理由
恋愛中、女性の方が相手の男性に夢中になりやすい
女性はオキシトシンの影響で抱きしめられるのが好き
男性のほとんどが若くて綺麗な女性を見ただけで性欲が湧く
男女のカップルは永遠の愛を誓うが誓いは破られる
女性は些細なことを褒められると愛情を感じる
女性は愛し合ってるから性的な行為にいたると考える
女性が男性に誠実さを求める理由は男性の浮気性にある
女性は子供が好きな男性に安心感を覚える
男女ともに健康でエネルギッシュな異性に魅力を感じる
女性は前向きで上昇志向で仕事ができる男性に惹かれる
女性は男性を慎重に選ばないと路頭に迷う可能性がある
女性は今はダメでも将来性のある男性なら選択肢に入れる
収入が高い男性ほど若い女性を求める
豊かな国では痩せた女性、貧しい国では太った女性が評価される
性的な関係についての男女の認識の違い
愛していない男性から少し触れられただけで女性が怒る理由
女性は魅力的な男性に多くのプライベート情報を提供する
見慣れた顔の異性であればあるほど親近感と安心感が増す
男性は女性友達を異性として意識しやすい
近距離にいる異性ほど好感度が上がる
真剣な恋は男性より女性の方が多く経験している
男性は女性のしぐさを性的なアピールと勘違いしやすい
男女恋愛における最大の武器は理解力である
恋愛では男性から告白してカップルになることが多い
マニアックな趣味が合う恋愛相手とは長続きする傾向にある
女性が男性よりもパートナー選びに慎重になる心理学的理由
男女2人で一緒に写真を撮るとお互いの好感度がアップする
女性は男性の上半身の強健さに惹かれる
内向的な男性ほど情熱的に恋愛し1人の女性を大切にする
女性はバストが大きいほど男性にお願いを聞いてもらえる
恋愛においても心理学上のイエスセット話法は使える
恋愛では男性の低い声が性的な魅力を感じてもらえる
男性は経験人数を多く言い、女性は少なく言う傾向にある
会話では男性は表情に乏しく女性は楽しそうに話す
女性の赤色の口紅は男性に声をかけられやすくなる
女性は愛のない肉体関係を持つと後悔の気持ちが大きい
背が高い人ほど相手の外見を気にする傾向にある
魅力的な女性に対するメールは文章量が多くなる
女性が求める性的な行為の頻度は週に1回ほどである
親密になればなるほど秘密や隠し事があると心理的負担になる
恋愛では互いの性格が少しずつ相手の希望に沿って変化する
ナルシストは異性の外見を重視する傾向がある
まだ好きであれば男女の復縁は可能性がある
肉食系の男性はバストの大きな女性を好む
女性が選ぶ男性の体型から性格が判断できる
恋愛では多く質問しあうと互いに好意を持ち合える
男性は女性が自分より賢いとプライドを傷つけられる
女性が感情的に訴えると男性の心を動かすことができる
男女恋愛では好きになると自分の個人情報を明かそうとする
自己評価が高い人ほど魅力的な異性にアプローチする
男性は恋愛にはワガママな女性を求める傾向にある
買い物好きな男女は性的な事柄にも大らかである
妊娠しやすい状態にある女性は容姿端麗な男性を求める
告白されたら男性は喜び女性は疑う傾向にある
経済力のある男性を見つけたいなら自信家を探すと良い
女性は好きな男性に触れられたい気持ちが強い
男性は自分の強さを実感させてくれる女性に強く惹かれる
男性がジムで筋肉を鍛える理由の多くは女性にモテたいがため
女性は男性の前で元彼や過去の話はしない方が良い
女性は男性の何倍~何十倍もの時間とお金を外見に使う
女性がすぐに体を許すと男性に遊び相手と判断されてしまう
男性は女性を愛し、女性は男性を理解すればうまくいく
男性は愛情と性的な行為を別々に考えることができる
女性は性的な行為の後も話がしたいし抱きしめて欲しい
女性が男性を襲ったという事件が少ない心理学的理由
モテない人はソウルメイト探しに集中すべき
男女ともに精神的に余裕のある人がモテる
女性はいい男性をつかまえたら決して離そうとしない
恋愛が終わると気持ちの落差が大きく落ち込んでしまう
女性は明るく楽観的な男性を好む
女性が化粧するのは男性の視覚重視を本能が知っているから
男性は一人の時間をどうしても必要とする
女性の本能は一人の男性と一生添い遂げたいと願う
女性は共感して話を聞く能力を持った男性に心惹かれる
男性は美人な女性を連れていればステータスが上がる
女性は肉体的な満足のためだけでは性的な行為をおこなわない
男性はすぐに性的な関係に入ろうとするが女性はそうではない
男性は必死に女性の期待に応えようと行動する
男性は直線的な体型なので女性の丸みを帯びた体型に惹かれる
男女平等を社会は主張するが根本的に大きな性差がある
恋に落ちるとホルモンの影響で食欲不振になり眠れなくなる

 
トップページ 電子書籍一覧 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ