今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


学校心理士

 

 

学校心理士の資格について、

 

見ていくことにしましょう。

 

 

学校心理士とは、

 

学校心理士認定運営機構

 

認定する民間資格です。

 

 

スクールカウンセラーと学校心理士は、

 

名称が紛らわしいけれど、別物ですので、

 

どうぞご注意ください。

 

 

なお、この資格は、民間資格の割には

 

取得の際の審査条件が厳しく

 

大学院で勉強してきた経験が必要となるので、

 

かなり専門的な資格です。

 

 

そのため、文部科学省の

 

スクールカウンセラー任用規定にて、

 

準スクールカウンセラーとして

 

雇ってもよい資格になっています。

 

 

すなわち、各学校にて、

 

準スクールカウンセラーとして

 

就職して、心理カンセリングの
 
仕事ができる可能性が高い資格

 

ということができるかと思います。

 

 

ちなみに、この資格を取得するのに、

 

試験はありません

 

 

しかし、厳しい審査があり、

 

資格取得要件としましては、

 

大学院修士課程で、

 

学校心理学の科目を勉強し、

 

必要な単位を修得したうえで

 

年以上の実務経験が必要です。

 

 

大学院で学校心理学を勉強していて、

 

準スクールカウンセラーとして活躍したいなら

 

この学校心理士は、ぜひ取得して欲しい

 

心理学の資格です。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ





 
トップページ 電子書籍一覧 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ