今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


黒色が心理に与える効果

 

 

黒色が心理に与える効果について、

 

見ていきましょう。

 

 

黒色は、絶望、悪、重さ、夜、闇を司り

 

収縮色、後退色、強硬色、重量色

 

でもあります。

 

 

黒色だけで彩られた空間に

 

長時間入ると、内臓のはたらきが
 
弱ってくることも知られていますね。

 

 

黒色の心理的効果としましては、

 

強さや圧力、権力や重さを感じさせ

 

高級感を与えることもできます。

 

 

シャープでカッコいい印象を与えるので、

 

ファッションや服装では、

 

あらゆる色との組み合わせで

 

大変よく使われている色です。

 

 

したがいまして、高級感を出したい場合、

 

商品なら黒を基調とした商品を開発し

 

ファンションなら、黒を基調とした

 

服を着るといいのです。

 

 

また、高級感や重厚感を出すには、

 

他の色の追随を許さず

 

やはり黒色がもっとも

 

その効果を発揮します。

 

 

開発した商品の色を決める時にも、

 

ハイグレード商品、高ランク商品は、

 

黒色にするのがもっとも効果的です。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ



 
トップページ 電子書籍一覧 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ