今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~

人間心理における最重要根本法則である鏡の法則について紹介していきます。鏡の法則を使えば、日常生活はとてもうまくいくようになります。

鏡の法則について 記事一覧



スポンサーリンク


鏡の法則とは何か

さて、まず最初に、人間心理における最重要の根本原則、鏡の法則について、説明していきます。この世界は、鏡のような構造になっています。したがいまして、あなたが他者におこなったことは、全て、後でその人から、もしくは、他の人から、そっくりそのまま自分自身に返ってきます。また、あなたの心の中、すなわち、内面世...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使った心理テクニック

この世界には、鏡の法則が流れていますので、他者に対しておこなったことが、自分に返ってくることがお分かりいただけたと思います。では、鏡の法則を人間の内面心理に応用することはできないでしょうか。もちろん、できます。鏡の法則がはたらいておりますので、他者に対して思ったことは、自分にも返ってくるということで...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使って悪い噂を消すテクニック

鏡の法則については、いろんなことに応用できます。なぜなら、絶対法則であり、根本原理だからです。たとえば、悪い噂に悩まされている時は、どうすればいいでしょうか。人は噂好きですので、あることないこと、色んな噂をします。いい噂であれば、どんどんしてもらいたいのですけれども、たいていは悪い噂を広められます。...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使えば絶対安全の境地に達することができる

他者から暴力や危害を加えられることは嫌なことですし、非常に困ったことですよね。しかしながら、鏡の法則を使えば、他者から暴力や危害を決して加えられることのない絶対安全の境地に達することができます。どういうことかと言いますと、まずは、なぜあなたが暴力や危害を加えられるかを見ていく必要があります。この世界...

≫続きを読む

 

世の中が厳しいのは、鏡の法則が流れているから

この世の中は、非常に厳しいですよね。事故や病気、災難や不運、他者からの仕打ちや迫害、貧乏や盗難、暴力や虐待、事業の失敗やクレームなどなど、つらいことが非常に多いです。しかしながら、なぜこのように厳しいのかと言いますと、鏡の法則がしっかりと根付いているからです。原因と結果の法則、因果の法則とも呼ばれて...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使うと他者から許してもらえる

世の中を見渡しますと、なぜかミスをしたり失敗しても、いつも許してもらえる人がいます。また、何か間違いがあっても、ついつい許してしまいたくなる人がいますよね。これは、どういう現象なのかと言いますと、鏡の法則で全て説明がつきます。鏡の法則は、自らが他者に対しておこなったことは、数学的厳正さをもって、自分...

≫続きを読む

 

他者に愛されたいなら、まず自分から愛すること

心理学を学ぶ理由の一つに、他者のサインに気付いて配慮してあげられるようになって、他者から愛されたいという気持ちがあると思います。では、他者から愛されるには、どうすればいいのでしょうか。はっきり申し上げますと、鏡の法則さえ理解していれば、小手先の心理テクニックなど不要です。では、どうすればいいのかと言...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使って仕事の効率を上げる方法

鏡の法則は、世の中の根源法則であり、根本原理であるため、使い方次第で、はっきり言って万能のはたらきをします。もちろん、その使い方が難しくて、修練が必要になるんですけどね。では、今回は、仕事の効率を上げる方法を紹介します。仕事において、効率を下げることを考えていきますと、時間や約束を守らないお客さんや...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使って成功する方法

人生に成功している人たちは、気付いている気付いていないに関わらず、鏡の法則をうまく活用しています。鏡の法則を使って成功するには、まず、与えて与えて与えまくることが大切です。愛情、お金、言葉のみならず、奉仕活動やサービスも一生懸命に与えまくってください。自分の持てる能力をフルに発揮して、他者に与えるも...

≫続きを読む

 

鏡の法則は内面を現実化する

鏡の法則は、内面を現実化します。どういうことかと言いますと、人が考えたり、イメージしたり、感じたり、内面世界をめぐらせていきますと、その内面世界で起きたことが、後ほど、現実となって現れるということです。実は、この世界の真実は、内面世界にあります。そして、身体を含む現実の方が、実は仮の世であり、本当の...

≫続きを読む

 

戦争・災害・病気と鏡の法則

戦争、災害、病気は、実は、全人類の内面世界を鏡の法則が現実化したものです。鏡の法則は、内面世界を現実化するという力があります。したがいまして、全人類が考えていることが、全人類に返ってきます。全人類が、平和や愛、調和と楽しさをいつも考えているなら、この世界は、鏡の法則により、平和や愛、調和や楽しさで満...

≫続きを読む

 

内面が幸福だと良いことが起こる

内面が幸福だと、良いことが起こります。なぜかと言いますと、この世界には、鏡の法則が流れているからなんですね。鏡の法則については、自分の内面にあるものは、遅かれ早かれ、実際に現実化するという法則です。したがいまして、いつも内面に幸福をたたえていると、良いことや嬉しいこと、幸福を感じ取れる出来事が、どん...

≫続きを読む

 

哺乳類の肉を食べると癌になりやすくなる

哺乳類の肉を食べると癌になりやすくなることについて、解説していきます。日本経済新聞に掲載されたデータなのですが、肉類を毎日100g以上食べる人は、そうでない人と比較して、癌を発症する確率が、50%近くも増えることが分かっています。また、2015年10月26日には、世界保健機関(WHO)の国際がん研究...

≫続きを読む

 

批判や非難が好きな人は後ほど危機が訪れる

批判や非難が好きな人は後ほど危機が訪れるということについて、解説していきます。普段から、他者の批判や非難が好きな人は、よくよく注意してください。なぜなら、この世界には、鏡の法則が流れていますから、自分が他者に対しておこなったことは、後ほど、自分自身にそっくりそのまま返ってくるからです。したがいまして...

≫続きを読む

 

内面をおさめた人がいるだけで周囲がまとまる

内面をおさめた人がいるだけで周囲がまとまるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますので、心の内面が周囲の環境を創り出します。心の内面に想ったことやイメージが原因となって、後に、現実化していくからです。したがいまして、内観や瞑想をおこなって心の内面を整えますと、周囲の...

≫続きを読む

 

家庭と職場はつながっている

家庭と職場はつながっているということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れています。したがいまして、他者に対しておこなったことは、後ほど、誰かから必ず自分自身に返って来ます。そして、家庭環境が整っていますと、お互いに、愛情、理解、協力、尊重ということをおこないますので、その良い影響...

≫続きを読む

 

自分の周りには過去の自分がいる

自分の周りには過去の自分がいるということについて、解説していきます。あなたの周囲を見渡してください。そうすると、どんな環境が用意されているでしょうか。周囲には、愛に溢れた温かい人が多いですか?それとも、批判と非難に満ちた人が多いですか?はたまた、攻撃的で過激な人が多いですか?実は、自分の周囲の環境を...

≫続きを読む

 

店員さんも同じ人間

店員さんも同じ人間ということについて、解説していきます。街に出て、色んなお店に入ってみると、時々、店員さんにものすごい声で怒鳴り散らしたり、言いたい放題、やりたい放題にしているお客さんを見かけます。店員さんをアゴで使うような態度であり、明らかに店員さんを見下して、過剰な要求を出しています。「お客様は...

≫続きを読む

 

収入は社会に対する貢献度

収入は社会に対する貢献度ということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますから、他者に対して何かを与えたり、奉仕したりしますと、後で、自分自身にも返ってくるようになっています。もちろん、物をもらうという形で返ってきたり、自分も奉仕してもらえるという形で返ってくることもあります...

≫続きを読む

 

すでに満ち足りていると考えると良い

すでに満ち足りていると考えると良いということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますので、自分の内面で考えていることやイメージしていることは、やがて現実化していきます。もし、「あれが足りない」、「これが足りない」と、いつも不足を感じてると、内面に「不足」という想いが充満します...

≫続きを読む

 

幸せは自分でつくりだすもの

幸せは自分でつくりだすものということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますので、自分自身に起きてくる出来事は、全て自分の内面に原因があります。内面が豊かな人は、遅かれ早かれ、豊かになりますし、内面が貧しい人は、遅かれ早かれ、貧しくなります。また、内面が平和と愛に満たされてい...

≫続きを読む

 

人に完璧を求めない

人に完璧を求めないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますので、人に完璧を求めてしまうと、自分自身も人から完璧を求められるようになり、非常に生きづらい環境ができあがってしまいます。もともと、人間は不完全なものであり、完璧な人間など、一人もいません。みんな、どこかしら...

≫続きを読む

 

うまくいく人とうまくいかない人の違い

うまくいく人とうまくいかない人の違いについて、解説していきます。鏡の法則の観点から見ていきますと、うまくいく人は、いつも前向きでプラス発想であり、悪く考えたり、クヨクヨと思い悩んだりしません。前しか見ておらず、良くなることしか考えていないので、心の中が成功する要素で満たされています。そのため、鏡の法...

≫続きを読む

 

他者に悪意を抱かないようにする

他者に悪意を抱かないようにするということについて、解説していきます。日常生活を送っていく上では、他者に悪意を抱かないことが非常に大切です。なぜなら、この世界には、鏡の法則が流れていますから、他者に悪意を抱いたりすると、自分も悪意を抱かれるからです。たとえば、「あいつは嫌なヤツだ!」とか、「あんなヤツ...

≫続きを読む

 

誰も見ていなくても天が見ている

誰も見ていなくても天が見ているということについて、解説していきます。鏡の法則は、森羅万象、あまねく、全ての物事に行き渡っており、どのような生物であっても、その作用から逃れることはできません。したがいまして、誰も見ていないから、悪いことをしても大丈夫、というわけにはいかないのです。誰も見ていなくても、...

≫続きを読む

 

鏡の法則にえこひいきなし

鏡の法則にえこひいきなしということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れており、自分が心に想い続けたことが現実化しますし、他者に対しておこなったことが、自分に返ってきます。そして、これは、全ての人に作用していますし、森羅万象、あらゆる物事に浸透しています。また、鏡の法則は、宇宙全体...

≫続きを読む

 

全ての人を許せるようになろう

「全ての人を許せるようになろう」ということについて、解説していきます。他者を許せない人は、とてもつらい生き方を強いられることになります。なぜなら、鏡の法則がはたらいて、自分自身も他者から許してもらえないからです。長期間に渡る人間関係で、もっとも重要なことは、「他者を許す」ということです。なかなか、相...

≫続きを読む

 

他者を立てて自分を低い位置に置くのが最上

他者を立てて自分を低い位置に置くのが最上ということについて、解説していきます。人間関係にて、重要なポジションを得たいなら、他者に敬意を払い、他者を立ててあげることが大切です。そして、自分自身は、低い位置に置くのです。なぜ、そんなことをするのかと言いますと、この世界には、鏡の法則が流れているからです。...

≫続きを読む

 

順境の時に逆境の原因を作ってしまう

順境の時に逆境の原因を作ってしまうということについて、解説していきます。順境、すなわち、うまくいっている時は、気持ちも非常にハイになり、何でもできるような気分になって、ついつい傲慢になってしまいがちです。また、自分が偉くなったように思えて、周囲に対して、偉そうな態度で振舞ったり、人をこきつかったりし...

≫続きを読む

 

人に好かれるコツ

人に好かれるコツについて、解説していきます。人に嫌われることが多かったり、人に好かれることがなくて、悩んでいる人もいるかと思います。そのような方のために、人に好かれるコツをご紹介いたします。これは、鏡の法則を理解すれば、とっても簡単なことです。もちろん、実際にできるようになるには、ある程度の時間が必...

≫続きを読む

 

プラスの原因をたくさん蓄えよう

「プラスの原因をたくさん蓄えよう」ということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますので、自分の心に想い描くことは、後に必ず現実化します。また、他者に対しておこなった行動は、自分に対して、必ず返ってきます。したがいまして、自分の心を豊かで平和な状態に保つことや、他者に対する良...

≫続きを読む

 

思考やイメージを支配するために内観をする

思考やイメージを支配するために内観をするということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますので、心の内面にある思考やイメージは、遅かれ早かれ、現実化してしまいます。したがいまして、思考やイメージをコントロールすることが、非常に大事になってきます。どれほど大事かと言いますと、こ...

≫続きを読む

 

子供時代に養ってもらった分、親を養うことになる

子供時代に養ってもらった分、親を養うことになるということについて、解説していきます。誰でも、生まれてきた時は赤ん坊であり、自分一人では何もできないので、両親に養ってもらいます。ミルクを飲ませてもらったり、ご飯を食べさせてもらったり、おしめを交換してもらったり、歯が生えてきたら、歯を磨いてもらったり、...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使って考える

鏡の法則を使って考えるということについて、解説していきます。鏡の法則は、森羅万象すべてに等しく作用します。ですから、万人に通用するし、あらゆる物事に通用します。何か良くないことが起こった場合、なぜ、その出来事が起こったか、普通はいろいろと考えて反省します。でも、そのまま真の原因が分からないまま、忘れ...

≫続きを読む

 

法則に従う者を法則に従わない者が攻撃しても失敗する

法則に従う者を法則に従わない者が攻撃しても失敗するということについて、解説していきます。古代中国の兵法には、道理に従っていない国が、道理に従っている国を攻めると敗れるとあります。これは、現代の人間関係にも応用できます。普段から鏡の法則に従って生活していきましょう。そうすると、他者から攻撃されても、難...

≫続きを読む

 

固定観念を捨てて根源法則から判断する

固定観念を捨てて根源法則から判断するということについて、解説していきます。世の中には、常識というものがあります。常識というものは、世間一般の通常の考え方というもので、多分に固定観念を含んでいます。でも、常識は、絶対的なものではありません。時代の流れによって、どんどん変わっていきますし、国や地域によっ...

≫続きを読む

 

従うべきルールの優先順位

従うべきルールの優先順位について、解説していきます。世の中には、様々なルールがあります。そのルールには、どのような優先順位があるのでしょうか。1、鏡の法則2、憲法3、法律4、条例、規則5、会社や組織のルール6、家庭のルールこのようになるのではないでしょうか。鏡の法則は、憲法よりも上位にあります。国連...

≫続きを読む

 

善行を行うのに躊躇してはならない

善行を行うのに躊躇してはならないということについて、解説していきます。人の心の内には、必ず良心があります。どんな悪人でも、どんな犯罪者にも、必ず良心があります。これは、人間のつくりですから、良心が全くない人はいないのです。全くないように見える人がいても、心の内にある、良心という鏡が、曇ってしまってい...

≫続きを読む

 

鏡の法則にのっとった生き方

鏡の法則にのっとった生き方について、解説していきます。鏡の法則にのっとって生きれば、とても生きやすくなります。逆に、この法則に逆らって生きれば、苦しみや辛いできごとが頻繁に起きてきます。では、どのような生き方が、鏡の法則にのっとった生き方なのでしょうか。おおざっぱに言うと、次のようになります。1.ど...

≫続きを読む

 

根源法則が当たり前になる時代

根源法則が当たり前になる時代ということについて、解説していきます。ついに、根源法則が当たり前になる時代がやってきました。根源法則が、常識となる時代ですね。実は、鏡の法則などの根源法則は、いつの時代にも語られてきました。多くの聖者や賢者たちが、口を酸っぱくしながら伝えてきたのです。多くの方が、異端者と...

≫続きを読む

 

幸せを手に入れたら、いかに永続できるかを考えよう

幸せを手に入れたら、いかに永続できるかを考えようということについて、解説していきます。鏡の法則を身に付け、他者に奉仕する人生を送れば、真の幸せを手に入れることができます。そして、幸せを手に入れたら、いかに永続できるかを考えていきましょう。鏡の法則を実践していく中で、いろんなコツをつかむことができます...

≫続きを読む

 

苦境から逃げても追いかけてくる

苦境から逃げても追いかけてくるということについて、解説していきます。生きていると、いろいろな苦境に遭遇します。そして、苦境に対しては、逃げずに立ち向かうことが一番大切です。なぜなら、逃げても追いかけてくるからです。では、苦境というものは、どのようにして形成されるのでしょうか。それは、自らの悪い行いの...

≫続きを読む

 

鏡の法則の連鎖

鏡の法則の連鎖ということについて、解説していきます。内観や瞑想をおこない、気づきと理解を積み重ねて内面をおさめると、その人がいるだけで、周囲がまとまります。鏡の法則にのっとった言動をとるからです。その人の心の中は、鏡の法則にのっとっているため、平安に満たされています。そして、その状態が回りに溢れ出し...

≫続きを読む

 

大自然の運行は規則正しく止むことがない

大自然の運行は規則正しく止むことがないということについて、解説していきます。大自然の法則を一番うまく表現しているのは、やはり大自然です。大自然は、宇宙の法則、大自然の法則そのものです。法則どおりに、粛々と動いています。そしてまた、大自然の運行は、止むことがありません。規則正しく、常に動き続けます。そ...

≫続きを読む

 

縁と鏡の法則の関係

縁と鏡の法則の関係について、解説していきます。縁が切れると、別れが発生します。嫌な相手であればせいせいしますが、仲良く、好きだった相手との別れは、とても辛いものです。別れたくないでしょう。しかし、縁が切れると、強制的に別れさせられます。鏡の法則によるエネルギーが、全て解消してしまった場合は、後は強制...

≫続きを読む

 

取られないためには取らないこと

取られないためには取らないことについて、解説していきます。他者から取ろうとしてはいけません。なぜなら、鏡の法則により、あなたからも取ろうとされるからです。他者から取り上げてはいけません。鏡の法則により、あなたも取り上げられるからです。他者は、他人ではありません。実際のところ、奥深くでつながっているの...

≫続きを読む

 

人から受けた仕打ちに対して、いつまでも根に持たない

人から受けた仕打ちに対して、いつまでも根に持たないということについて、解説していきます。生きていると、他者からとんでもない仕打ちを受けることがあります。「どうしてこんな仕打ちを?」と、目を疑い、耳を疑うような仕打ちを受けることがあります。そんなとき、通常は、相手を怨んでしまうか、やり返すことが多いで...

≫続きを読む

 

縁とは鏡の法則により生じたエネルギーの集まり

縁とは鏡の法則により生じたエネルギーの集まりということについて、解説していきます。鏡の法則により、他者に何かをしたときは、原因エネルギーとして、結果を生じるまではずっと残ります。その原因エネルギーの残ったものが、縁と呼ばれるものです。生まれ変わりを通して、死後も持ち越していきます。それが、縁です。袖...

≫続きを読む

 

組織とプラス発想

組織とプラス発想について、解説していきます。想念や思考は、鏡の法則により、種から芽が出て、やがて現実化します。そのため、プラス発想をおこなう大切さが叫ばれています。では、組織とプラス発想は、どのような関係にあるのでしょうか。実は、組織においても、やはりプラス発想は有効にはたらきます。たとえば、戦後の...

≫続きを読む

 

自分に対する想念と鏡の法則の効果

自分に対する想念と鏡の法則の効果ということについて、解説していきます。他者に対しておこなったことや、他者に対して想ったことは、鏡の法則により、必ず自らに返ってきます。では、自分自身に対して想ったことも、返ってくるのでしょうか。答えは「YES」です。自分自身に対する想念も、鏡の法則により自らに返ってき...

≫続きを読む

 

仕事とは一体何なのか、鏡の法則から考えてみる

仕事とは一体何なのか、鏡の法則から考えてみるということについて、解説していきます。仕事って一体、何なのでしょうか。なぜ仕事をするのかとアンケートを取ったら、いろんな答えが返ってくるかと思います。多い答えとしては、「生きるために必要なお金を稼ぐため」「自己実現、自己成長のため」「仕事が好きだから」とい...

≫続きを読む

 

モーセの杖と思考増幅装置

モーセの杖と思考増幅装置ということについて、解説していきます。私達が普段何気なく使っている思考というものには、実現化能力というとてつもない力があります。いつも考えること、想うことは、いずれ実現します。ですから、よく言われるように、プラス発想ができるようになっておく必要があります。マイナスのことを考え...

≫続きを読む

 

鏡の法則は、あまりにも大き過ぎて姿が見えない

鏡の法則は、あまりにも大き過ぎて姿が見えないということについて、解説していきます。鏡の法則は、姿形が見えません。それはなぜでしょうか。なぜなら、あまりにも大きく、あらゆる次元の世界に行き渡っているからです。ミクロからマクロまで、そして、全ての次元世界にもはりめぐらされています。ある程度の大きさのもの...

≫続きを読む

 

じっとしていると水は澄んでくる

じっとしていると水は澄んでくるということについて、解説していきます。他者からいろいろな攻撃を受けたり、嫌がらせをされたり、悪口を言われ続ける場合は、どのように対処したらいいのでしょうか。それらの苦境から脱出する最短の方法は、自らの思考、行動を見直し、あらためることです。この世界には、鏡の法則が流れて...

≫続きを読む

 

情報の発信と受信のバランスを取る

情報の発信と受信のバランスを取るということについて、解説していきます。現代ほど、情報が氾濫した時代はありません。誰もが簡単に情報を発信でき、たくさんのメディアから、情報を受信することができます。このような大量の情報があっても、本当に必要な情報は、その中でも数少ないです。ですから、必要な情報を選択して...

≫続きを読む

 

他者を責めず、自らを責めず

他者を責めず、自らを責めずということについて、解説していきます。鏡の法則の観点から言いますと、他者を激しく責めたてる必要はありません。他者が間違いをおかした時、その間違いを指摘して、気づかせてあげる必要はあるでしょう。しかしながら、激しく責めたてる必要はありません。なぜなら、鏡の法則により、必ず結果...

≫続きを読む

 

前世のたどりなおし

前世のたどりなおしということについて、解説していきます。人により年齢は異なりますが、通常は、生まれてから30歳前後くらいまでは、前世のたどりなおしをおこないます。前世での生活や出来事を、ダイジェストで経験しなおすのですね。ですから、生まれてきてすぐに、今世の課題や役割にいきなり取り組むのではなく、ま...

≫続きを読む

 

出すということは、とても大切

出すということは、とても大切ということについて、解説していきます。出すということは、とても大切なことです。鏡の法則により、与えなければ与えられません。また、出さなければ、入ってきません。呼吸でもそうですね。まず、息を吐かなければ、息を吸うことができません。逆に、きちんと息を吐きさえすれば、自動的に息...

≫続きを読む

 

動植物に対しておこなってきたこと

動植物に対しておこなってきたことについて、解説していきます。私達人間は、たくさんの動植物に囲まれて生きています。いや、実際のところは、たくさんの動植物の中の一種類が私達人間です。私達人類は、環境を汚染することにより、たくさんの動植物を絶滅に追いやってきました。そしてまた、現在も多数の動植物を絶滅に追...

≫続きを読む

 

絶対に逃れられないことからは逃れようとしないこと

絶対に逃れられないことからは逃れようとしないことについて、解説していきます。人生を見渡してみましょう。絶対に逃れられないことがいくつかあります。まず、人間ですので、食べないで生きていくことができません。飲まないで生きていくこともできません。これらからは、死んでしまう以外には逃れることもできません。さ...

≫続きを読む

 

勤勉の美徳と鏡の法則

勤勉の美徳と鏡の法則について、解説していきます。仕事は、とても大切なものです。なぜなら、他者への奉仕だからです。私達は、他者に奉仕することを学ぶために、この世界に生まれてきているのです。また、鏡の法則により、他者に奉仕しなければ、自らにも返ってきませんので、生きていけなくなります。このように、この世...

≫続きを読む

 

与えても受け取ってくれない時

与えても受け取ってくれない時について、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますので、どんどんと与えることが大切です。ですが、こちらが与えようとしても、相手が受け取ってくれないときはどうすればいいのでしょうか。そんなときは、無理に与えないようにしましょう。与えるものが、その人にとって、価...

≫続きを読む

 

天の道に従うと地位の高い人の前でも引け目を感じない

天の道に従うと地位の高い人の前でも引け目を感じないということについて、解説していきます。一般的には、地位の高い人の前に行くと、自分がとても恥ずかしい存在に感じたり、引け目を感じることがあります。でも、鏡の法則に従って生きていれば、引け目を感じるようなことはなくなります。鏡の法則、すなわち天の道に従っ...

≫続きを読む

 

計画、行動、修正の繰り返しで鏡の法則を体得する

計画、行動、修正の繰り返しで鏡の法則を体得するということについて、解説していきます。鏡の法則にのっとった生活は、どうすれば実現できるのでしょうか。それにはまず、鏡の法則を理解する必要があります。そして次に、鏡の法則を実践する計画をたてるといいのです。計画は、忘れないように紙などに書いておきましょう。...

≫続きを読む

 

神様はカルマ(業念)の返済を絶対に許してくれない

神様はカルマ(業念)の返済を絶対に許してくれないということについて、解説していきます。他者に対して、傷つけたり、悪口を言ったり、騙したり、誤った道に誘導したりなど、他者に対して良くないことをすると、カルマ(業念)を積んでしまいます。そして、そのカルマ(業念)は、借金のように自分にこびりついて、返済す...

≫続きを読む

 

嘲笑すると今度は自分が嘲笑される環境に置かれる

嘲笑すると今度は自分が嘲笑される環境に置かれるということについて、解説していきます。決して、他者を嘲笑してはいけません。あざ笑ってはいけません。霊魂の成長の観点からしますと、他者を嘲笑することほど、大きな罪はありません。他者を嘲笑することで、相手の尊厳を踏みにじりますので、相手の心がどれだけ傷つくか...

≫続きを読む

 

家庭内暴力に遭う人は過去生で他者に同じことをした

家庭内暴力に遭う人は過去生で他者に同じことをしたということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れています。したがいまして、自分の身に起きたことは、必ず、過去に誰かに自分がしてきたことです。自分が誰かに対してしたこと以外は、決して、他の人から返ってこないようになっているのです。したが...

≫続きを読む

 

上司にガミガミ言われるなら過去生で自分もしてきた

上司にガミガミ言われるなら過去生で自分もしてきたということについて、解説していきます。上司にガミガミ言われて、毎日つらいなあという人も多いかと思います。また、親からガミガミ言われて、毎日つらいんだという子供さんも多いかと思います。でも、ガミガミ言われるということは、過去に自分もそのようにしてきたのだ...

≫続きを読む

 

何かをくれると言われたら心から感謝して受け取る

何かをくれると言われたら心から感謝して受け取るということについて、解説していきます。自分に愛情を持ってくれている人から、何かをくれると言われたら、拒否したり、遠慮ばかりしていないで、心から感謝して受け取ってください。もちろん、愛から出た贈り物であればです。詐欺のにおいがする時は、簡単に受け取ってはい...

≫続きを読む

 

心配ばかりすると心配事を呼び込んでしまう

心配ばかりすると心配事を呼び込んでしまうということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますので、いつも心に想うことは、遅かれ早かれ、現実化してしまいます。ですので、いつも心配ばかりしていると、恐ろしいことに、心配事を現実化してしまうのです。したがいまして、心配はしないようにし...

≫続きを読む

 

想念を管理できるようになるため地球に生まれてきた

想念を管理できるようになるため地球に生まれてきたということについて、解説していきます。私達の霊魂は、何度も何度もこの地球に生まれ変わってきます。では、何のために生まれ変わってくるのかと言いますと、想念を管理できるようになるためというのが、一つの大きな理由なのです。霊界というところがありますが、ここは...

≫続きを読む

 

この世界は無限の富とエネルギーで溢れている

この世界は無限の富とエネルギーで溢れているということについて、解説していきます。この世界には、無限のエネルギーが満ち溢れています。そして、その無限のエネルギーについては、物質化現象により、物を生み出すことができます。したがいまして、この世界では、現実化に少々時間はかかるものの、無限に物を生み出すこと...

≫続きを読む

 

自分は運がいいと考えて口に出していれば運が良くなる

自分は運がいいと考えて口に出していれば運が良くなるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますので、いつも心に想うことは、やがて現実化します。また、口から出た言葉には、言霊(ことだま)のエネルギーが宿り、全宇宙に波紋を投げかけますので、より一層、現実化のパワーが強いので...

≫続きを読む

 

幸せな気分は幸せな出来事を呼び寄せる

幸せな気分は幸せな出来事を呼び寄せるということについて、解説していきます。鏡の法則については、心の中にある想いやイメージを現実化させる力があります。そして、想いやイメージだけでなく、感情や気分も、現実化するのです。ですから、いつも幸せな気分でいれば、幸せな出来事を引き寄せることができます。逆に、いつ...

≫続きを読む

 

現実を前向きなフィルターをかけて見るようにする

現実を前向きなフィルターをかけて見るようにするということについて、解説していきます。この世界は、認識処理の結果です。ですから、自分の認識どおりにこの世界は創造されていきます。実は、この世界には、物事が実際に存在しているのではなく、「無」という無限のエネルギーで満たされているばかりなのです。そして、我...

≫続きを読む

 

私達はカルマを返済するため親を選んで生まれてくる

私達はカルマを返済するため親を選んで生まれてくるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れていますので、他者に対しておこなってしまった罪がカルマ(業念)として残ってしまった場合、何度も生まれ変わって、返済させられます。カルマ(業念)は、非常に厳しく、死んでもついてきて、追いか...

≫続きを読む

 

金持ちが更に金持ちになり貧乏人が更に貧乏になる理由

金持ちが更に金持ちになり貧乏人が更に貧乏になる理由について、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れています。ですから、心の中にある想念やイメージは、やがて現実化していきます。また、この世界に対する認識により、周囲の環境もできあがっていきます。そして、金持ちは、さらに金持ちになっていきます。な...

≫続きを読む

 

健康な人が更に健康になり病弱な人が更に病弱になる理由

健康な人が更に健康になり病弱な人が更に病弱になる理由について、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますので、心の中に描いたイメージや想念は、やがて現実化していきます。したがいまして、健康な人は、さらに健康になっていき、病弱な人は、さらに病弱になっていく傾向にあります。なぜかと言います...

≫続きを読む

 

強運な人が更に強運になっていく理由

強運な人が更に強運になっていく理由について、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れています。そのため、自分に対するイメージや想念が、今後の環境を形作っていきます。したがいまして、強運な人は、自分自身を強運と考えていますし、実際に運がいい出来事が起きるため、さらに運がいいという自己イメージが深...

≫続きを読む

 

他者を嘲笑すると自分が嘲笑される出来事が起こる

他者を嘲笑すると自分が嘲笑される出来事が起こるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますので、他者を嘲笑すると、必ず後で、自分が嘲笑される状況に追い込まれます。たとえば、他者の仕事の失敗を嘲笑したら、後で必ず、自分も仕事で失敗し、他者に嘲笑される目に遭います。また、...

≫続きを読む

 

楽しみと幸せを感じる時間を意識的に増やす

楽しみと幸せを感じる時間を意識的に増やすということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。そのため、いつも楽しい気分や幸せな気分でおりますと、心の内面が現実化しますので、楽しくて幸せな出来事がたくさんやってくるようになります。ですから、できるだけ、長い時間、楽しい気分や幸...

≫続きを読む

 

来世のために業念(カルマ)をできる限り清算しておく

来世のために業念(カルマ)をできる限り清算しておくということについて、解説していきます。人生においては、できる限り早く業念(カルマ)を解消し、清算する方がいいでしょう。なぜなら、業念(カルマ)は、来世にも持ち越されるからです。したがいまして、今回の人生にて、解消しておかないと、来世でその業念(カルマ...

≫続きを読む

 

目標や夢を書いたり写真を周囲に貼っておく

目標や夢を書いたり写真を周囲に貼っておくということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、心に想う事やイメージした映像は、遅かれ早かれ、現実化します。ですから、現実化したい目標や夢があれば、紙に書いて貼ったり、欲しい物の写真を壁に貼っておくといいのです。な...

≫続きを読む

 

自分は一流といつも考えていると本当に一流になれる

自分は一流といつも考えていると本当に一流になれるということについて、解説していきます。何の分野でも、一流になりたければ、どうすればいいのでしょうか。鏡の法則を使うと、答えは簡単です。そうです。いつも自分は一流であると考えていればいいのです。もし、心の中で、いつも、「自分は一流である」と考えて、それを...

≫続きを読む

 

いつもつらいと考えているとつらい出来事を引き寄せる

いつもつらいと考えているとつらい出来事を引き寄せるということについて、解説していきます。人間誰しも、つらい時につらいと感じるのは当然です。つらいから、つらく感じるのです。でも、つらいからと言って、「ああ、つらいなあ。 何でこんなにつらいんだ。 いやだなあ。」なんて、ずっと考えている人がいますよね。ブ...

≫続きを読む

 

いつも面倒と考えていると面倒な出来事を引き寄せる

いつも面倒と考えていると面倒な出来事を引き寄せるということについて、解説していきます。いつも「面倒だなあ」と口癖のように言っている人がいますよね。また、何でもかんでも面倒くさがる人もいます。そして、かなり多くの人が、心の中で、「面倒だなあ」と考えることがあります。でも、実は、面倒と考えると、鏡の法則...

≫続きを読む

 

いつもイライラしていると腹が立つ出来事が起きる

いつもイライラしていると腹が立つ出来事が起きるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が厳然と流れています。そして、鏡の法則は、心の内面を映し出す鏡であり、周囲の環境に心の内面を投影し、現実化する作用を持っています。したがいまして、いつもイライラしていて、イライラした感情で心の中...

≫続きを読む

 

いつも幸せと考えていると幸せな出来事を引き寄せる

いつも幸せと考えていると幸せな出来事を引き寄せるということについて、解説していきます。人はみな、幸せになりたいと考えています。でも、幸せになれない人が多いです。それは、なぜなのか、実は、「幸せになりたい」という願望、欲望だけで留まっているからです。鏡の法則は、現在の心の状態を現実化する作用を持ってい...

≫続きを読む

 

いつも豊かさを考えていると豊かさが引き寄せられる

いつも豊かさを考えていると豊かさが引き寄せられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますので、いつも豊かさに焦点を絞って考えたりイメージしておりますと、本当に豊かな生活が実現していきます。心の中で、いつも焦点を合わせ、フォーカスしているものが鏡の法則により、現実化...

≫続きを読む

 

前向きに考えれば前に進み、後ろ向きに考えれば後ろに進む

前向きに考えれば前に進み、後ろ向きに考えれば後ろに進むということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、心に想う事が現実化していきます。ですので、いつも前向きに考えること、これがもっとも大事なことなのです。非常にシンプルなのですが、前向きに考えると、人生は...

≫続きを読む

 

暴力的な人生を送ると戦乱の時代に生まれ変わりやすい

暴力的な人生を送ると戦乱の時代に生まれ変わりやすいということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますから、周囲の人たちにおこなったことは、必ず自分自身に返ってきます。そして、この法則は、非常に厳格なものですから、たとえ、死んだとしても、来世まで追いかけてきます。ですから、決...

≫続きを読む

 

この世界では、なぜお金がないと生きていけないのか

この世界では、なぜお金がないと生きていけないのかについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますので、与えた分だけ与えられるようになっております。世の中に貢献した分だけ自分に返ってきて世の中からお世話してもらえるのですね。そして、生きていくためには、衣食住など色んな面で世の中にお世...

≫続きを読む

 

嫌われたらどうしようと考える前に自分の心を正す

嫌われたらどうしようと考える前に自分の心を正すということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますから、誰かを嫌ったら、あとで鏡のように自分に返ってきて、自分も誰かに嫌われるようになっていきます。したがいまして、嫌われたくないのなら、嫌わなければいいのです。非常に簡単ですし、...

≫続きを読む

 

悪く思われたらどうしようと考える前に自分の心を正す

悪く思われたらどうしようと考える前に自分の心を正すということについて、解説していきます。なぜ、人から悪く思われるのか。それは、自分が人を悪く思うからです。この世界には、鏡の法則が流れておりますから、自分が他人にしたことは、必ず後で、他人から自分にされるようになっています。全て、鏡を見ているように返っ...

≫続きを読む

 

暴力を振るわれたらどうしようと考える前に自分の行動を正す

暴力を振るわれたらどうしようと考える前に自分の行動を正すということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますから、自分が誰かにしたことだけが返ってくるようになっています。したがいまして、暴力を振るわれたくなければ、自分自身が他者に暴力を振るわないようにすればいいのです。もし、...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使えば依頼やお願いを聞いてもらえるようになる

鏡の法則を使えば依頼やお願いを聞いてもらえるようになるということについて、解説していきます。依頼やお願い事につきましては、聞いてもらえたら、非常に嬉しいですし、とてもありがたいものです。場合によっては、その依頼やお願い事を聞いてくれたことによって、窮地を脱することができたり、幸運をつかむことができる...

≫続きを読む

 

鏡の法則を理解すると他者からの仕打ちを怨まなくなる

鏡の法則を理解すると他者からの仕打ちを怨まなくなるということについて、解説していきます。他者からの仕打ちにつきましては、ひどく怒りがこみ上げますし、ついつい怨みに思ってしまうものです。他者から攻撃されたり、騙されたり、無視されたり、策略に嵌められたりしたら、当然、怨みたくなるし、それは当然のことです...

≫続きを読む

 

受け取ってもらいたいなら受け取る習慣をつけておく

受け取ってもらいたいなら受け取る習慣をつけておくということについて、解説していきます。鏡の法則の作用により、他者に与えたら、後ほど、自分にも誰かから与えられます。しかしながら、何かを与えようとしても受け取ってもらえないとつらいものです。でも、なぜ受け取ってもらえないかと言いますと、これまた、鏡の法則...

≫続きを読む

 

日本には物余り時代を超えて心余り時代がやって来る

日本には物余り時代を超えて心余り時代がやって来るということについて、解説していきます。日本は、すでに物余り時代に入っておりますから、お金を出しさえすれば、物は簡単に手に入る状況になりました。戦後は、物が全くなくて、お金もなかったし、お金を持っていても買えなかったのです。でも、今は違います。物が溢れて...

≫続きを読む

 

周囲に迷惑をかけていると思い込みすぎてはいけない

周囲に迷惑をかけていると思い込みすぎてはいけないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますから、いつも心の中で思い続けることは、実際に現実化します。したがいまして、周囲に迷惑をかけていると思い込みすぎてはいけないということが言えます。なぜなら、そのように思い込むこと...

≫続きを読む

 

自分を過小評価すると惨めに思う出来事が頻繁にやってくる

自分を過小評価すると惨めに思う出来事が頻繁にやってくるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますから、いつも心に思う事は、時間の経過と共に、忠実に現実化していきます。そして、自分を過小評価して、いつも自分はダメなんだと思ってばかりいますと、鏡の法則の作用により、本当...

≫続きを読む

 

他者を大切にするからこそ自分も大切にされる

他者を大切にするからこそ自分も大切にされるということについて、解説していきます。他者に大切にされたいなら、あなたが他者を大切にしてください。相手から大切にされることを待っていては、いけません。待っていても、一向に、その時は、やってきません。なぜなら、この世界には、鏡の法則が流れており、与えたものしか...

≫続きを読む

 

他者の欠点探しをやめると非常に生きやすくなる

他者の欠点探しをやめると非常に生きやすくなるということについて、解説していきます。人生が生きにくいと感じている方は、自分の癖や習慣をチェックする必要があります。特に、他者の欠点探しや粗探しをしていないか、じっくりとチェックしてみてください。もし、あなたが他者に対して、欠点を探して追求したり、粗探しを...

≫続きを読む

 

平和は自分の中から創り出すもの

平和は自分の中から創り出すものということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。そのため、自分の心の中でいつも想い描いていることやイメージが、後になって本当に現実化するようになっています。したがいまして、自分の周囲の環境は、実は、自分自身が頭の中で想像し、その結果、創造さ...

≫続きを読む

 

素直に話を聞いてほしいなら自分こそ素直に聞く

素直に話を聞いてほしいなら自分こそ素直に聞くということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、周囲の人たちに、素直に話を聞いてもらいたいなら、普段から、常日頃から、あなた自身が素直に人の話を聞くようにしないといけません。なぜなら、与えたものしか返ってこない...

≫続きを読む

 

反抗的な人間の言うことは誰もが反抗するようになる

反抗的な人間の言うことは誰もが反抗するようになるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。そのため、いつも反抗的な態度で人と接している人は、自分自身も他者から反抗的な態度をぶつけられます。自分の他者に対するおこないが、鏡の法則により、後で、そっくりそのまま、自分自...

≫続きを読む

 

文句ばかり言う人間に対しては誰もが文句ばかり言うようになる

文句ばかり言う人間に対しては誰もが文句ばかり言うようになるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、いつも文句ばかり言っている人は、その人自身が、周囲から、文句ばかり言われるようになっていきます。よく、いますよね。常に、愚痴や文句ばかり言っていて、...

≫続きを読む

 

いつもイライラしている人間は周囲をもイライラさせる

いつもイライラしている人間は周囲をもイライラさせるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、自分の心の状態は、自分の周囲の環境を創り出します。また、他者に抱いたイライラなどの悪い感情は、周囲から自分自身に確実に返って来ます。たとえば、周囲の人の言動...

≫続きを読む

 

他者を信頼する人は他者からも信頼される

他者を信頼する人は他者からも信頼されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。そのため、あなた自身が他者を信頼すれば、他者も次第にあなたを信頼するようになります。いつも、自分自身が先なのです。先に信頼しなければ、誰かに信頼されることはありません。誰からも信頼され...

≫続きを読む

 

争ってばかりの人間には争いがつきまとう

争ってばかりの人間には争いがつきまとうということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、争いをふっかければ、後に誰かから争いをふっかけられます。ですので、一度、争い始めましたら、争いの輪の中から抜け出せなくなるのです。争った、争いを仕掛けられた、やり返した...

≫続きを読む

 

クレームを入れてばかりの人間にはクレームが多く入る

クレームを入れてばかりの人間にはクレームが多く入るということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者に対して、クレームを入れてばかりの人におきましては、その人自身が他者からクレームを入れられることが多くなります。自分が他者にしたことは、必ず、誰かから自分にそ...

≫続きを読む

 

裁判所に訴えてばかりの人間は自分も訴えられる

裁判所に訴えてばかりの人間は自分も訴えられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、何かにつけて法律に訴えたり、裁判所に訴えたりする人は、自分自身も訴えられる機会が増えるのです。もし、あなたの周囲に法的に訴えられてばかりの人がおりましたら、観察してみて...

≫続きを読む

 

誰に対しても親切で優しい人間は誰からも優しくされる

誰に対しても親切で優しい人間は誰からも優しくされるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですから、誰に対しても親切で優しい人物においては、誰からも親切にされ、誰からも優しくされる結果が返って来ます。よく、誰からも大切にされ、優しくされている人がおりますよね。な...

≫続きを読む

 

通報してばかりの人間は自分も通報される

通報してばかりの人間は自分も通報されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、警察に通報したり、インターネット上の通報など頻繁におこなう人は、その人自身が、誰かから頻繁に通報されるようになります。ほんの些細なことで警察に通報する人もいますが、あまりやり...

≫続きを読む

 

事細かく注意ばかりする人は自分も事細かに注意される

事細かく注意ばかりする人は自分も事細かに注意されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者の細かいことを重箱の隅をつつくように注意しまくる人は、後で、自分自身が、些細なことで注意ばかりされて、辛い状況に立たされることになります。よく、理不尽なことで...

≫続きを読む

 

告げ口ばかりする人間は自分も告げ口される

告げ口ばかりする人間は自分も告げ口されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者について、告げ口ばかりする人は、その人自身が、後で、告げ口されるようになります。もちろん、告げ口が全て悪いというわけではありません。身の危険を感じていたり、そのまま放置...

≫続きを読む

 

他者の秘密を暴露する人間は自分の秘密も暴露される

他者の秘密を暴露する人間は自分の秘密も暴露されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者の秘密を暴露する人は、後で、自分自身も秘密を暴露されます。それが、重大な秘密であればあるほど、暴露された人のダメージは大きいです。したがいまして、秘密の暴露は、...

≫続きを読む

 

他者を大切に育てる人は他者にも大切に育てられる

他者を大切に育てる人は他者にも大切に育てられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者を大切に育てる人は、他者からも大切に育てられます。これは、師弟関係や、職場の上司部下の関係に当てはまるでしょう。また、親子の関係や、夫婦関係も当てはまります。この...

≫続きを読む

 

自分勝手な人間の周りには自分勝手な人が集まる

自分勝手な人間の周りには自分勝手な人が集まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、周囲に対して自分勝手な振る舞いばかりしている人の周囲には、自分勝手な人達がどんどん集まってきます。なぜなら、鏡の法則が作用して、他者に対しておこなったことを自分に返そう...

≫続きを読む

 

律儀な人間の周りには律儀な人間が集まる

律儀な人間の周りには律儀な人間が集まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですから、律儀に生きている人物の周囲には、やはり律儀な人達が集まってきます。律儀とは、義理堅く、実直なことを言います。義理と人情に溢れ、約束を守り、古風な考え方をするのが律儀な人です。...

≫続きを読む

 

正直な人間の周りには正直な人間が集まる

正直な人間の周りには正直な人間が集まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、正直な人物の周囲には、正直者が集まってきます。同じ波長を持つから集まってくるのです。また、神様からすると、他者に対して正直に接したプラスのカルマを鏡の法則の作用によりその本人...

≫続きを読む

 

嘘つきの周囲には嘘つきが集まる

嘘つきの周囲には嘘つきが集まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですから、嘘ばかりついていたら、嘘つきばかりが周囲に集まってきます。嘘つきばかりの中にいると、非常に精神的に疲れます。また、ふと油断したスキに、騙されたり、傷つけられたり、何らかの財産を奪われ...

≫続きを読む

 

暴力的な人間は自分も暴力を振るわれる

暴力的な人間は自分も暴力を振るわれるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、暴力的な人間は、その人自身も周囲から暴力を振るわれます。鏡の法則は、あらゆる物事に厳格に作用していますので、他者に暴力を振るえば、その人物は後ほど必ず、他者に暴力を振るわれるの...

≫続きを読む

 

他者を見下す人間は自分も見下される

他者を見下す人間は自分も見下されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者を見下す人は、後ほど、自分自身が他者から見下される出来事に遭遇するようになります。鏡の法則が作用して、他者に対しておこなったことがそっくりそのまま自分自身に返って来るからです...

≫続きを読む

 

他者を深く愛する人は自分も深く愛される

他者を深く愛する人は自分も深く愛されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に対する言動や想いが、そっくりそのまま自分に返ってきます。ですので、他者を深く愛せば、あなたも後に誰かから深く愛されるようになります。もちろん、深く愛した相手から逆...

≫続きを読む

 

他者との関係を簡単に切る人は自分も関係を切られる

他者との関係を簡単に切る人は自分も関係を切られるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、あなたが他者との関係を簡単に切る習慣を持っておりましたら、あなたも他者から簡単に関係を切られ続けます。あなたが他者に対しておこなったことは、必ず後で、自分自身に返っ...

≫続きを読む

 

電話ばかり架けている人は自分にも電話が多く架かってくる

電話ばかり架けている人は自分にも電話が多く架かってくるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、あまりに多く電話ばかり架ける人は、他者からもたくさん電話が架かってきますので、結構、面倒になります。もちろん、さみしがり屋さんで、他者からたくさん電話が架かっ...

≫続きを読む

 

丁寧な人の周りには丁寧な人が集まってくる

丁寧な人の周りには丁寧な人が集まってくるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者に対して丁寧に接する人は、周囲にも、丁寧な接し方をする人が集まってきます。たとえば、他者に対して、丁寧な作法で、丁寧な物言い、話し方で、丁寧な仕事をする人は、やはり、自...

≫続きを読む

 

順番を守らない人の周囲には順番を守らない人が集まる

順番を守らない人の周囲には順番を守らない人が集まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。そのため、他者に対しておこなったことは、後で必ず、自分にそのまま返って来ます。ですので、たとえば、順番を守らない人は、自分自身もまた、他者が順番を守らずに割り込んでくる状況...

≫続きを読む

 

責任感の強い人の周囲には責任感の強い人が集まる

責任感の強い人の周囲には責任感の強い人が集まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、責任感が強い人の周りには、責任感の強い人が集まってきます。責任感が強い人は、自分がやるべき仕事をしっかりと引き受けて、最後まで面倒をみようとします。その結果、それが鏡...

≫続きを読む

 

お金を貸してあげる人は自分もお金を貸してもらえる

お金を貸してあげる人は自分もお金を貸してもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者が困っている時に、お金を貸してあげる人は、自分が困った時にも、他者からお金を貸してもらえるのです。もし、自分が困っている時にお金を貸してもらえず、助けてもらえな...

≫続きを読む

 

他人が困った時に助ける人は自分が困った時も助けてもらえる

他人が困った時に助ける人は自分が困った時も助けてもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、いつも他者が困っている時に手を差し伸べて助ける人は、自分自身が困ってどうしようもなくなった時に、どこからともなく助けの手が差し伸べられます。よく、困っ...

≫続きを読む

 

他者に冷たく当たる人は自分も冷たく当たられる

他者に冷たく当たる人は自分も冷たく当たられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者に対して冷たく当たったり、不親切であったら、後で必ず自分自身も誰かに冷たく当たられたり、不親切な仕打ちを受けることとなります。鏡の法則は根源法則であり、天が定めた絶...

≫続きを読む

 

他者に投資する人は自分も投資してもらえる

他者に投資する人は自分も投資してもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者に投資する人は、自分も後で、誰かから投資してもらえます。逆に、他者に投資しない人は、鏡の法則の作用により、誰からも投資してはもらえません。ちなみに、投資と言っても、いろ...

≫続きを読む

 

他者に憧れてばかりいる人は自らが憧れの存在になる

他者に憧れてばかりいる人は、自らが憧れの存在になるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者に憧れてばかりいる人は、自分自身が他者から憧れられる存在となります。他者に憧れる想いが、鏡の法則の作用により自分自身に返ってくるのです。プロ野球選手とか有名な...

≫続きを読む

 

純粋な心の持ち主の周囲には純粋な心の持ち主が集まる

純粋な心の持ち主の周囲には純粋な心の持ち主が集まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、純粋な心の持ち主の周りには、同じように純粋な心の持ち主が集まってきます。鏡の法則は、心の内面を現実化する力があります。したがいまして、純粋な心を持っている人は、そ...

≫続きを読む

 

他者を呪う人は後ほど自分自身も他者に呪われる

他者を呪う人は後ほど自分自身も他者に呪われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者を呪ってはいけません。他者を呪いますと、鏡の法則の作用により、必ず後で、自分も誰かに呪われるからです。呪いは、マイナス思考を極限にまで高めたものであり、本気でおこな...

≫続きを読む

 

人を騙してばかりの人は自分も騙される

人を騙してばかりの人は自分も騙されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですから、人を騙せば、後ほど、騙した本人も他の誰かに騙されます。もし、あなたが誰かを騙したら、あなたも後で誰かから騙されるようになります。騙される方が悪いなどと安易に考えておりましたら、...

≫続きを読む

 

他者を軽蔑する人間は自分も軽蔑される

他者を軽蔑する人間は自分も軽蔑されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、他者を軽蔑すると自分も後で軽蔑されます。軽蔑されますと、プライドが傷つけられますし、人間としての尊厳も傷つけられます。したがいまして、誰だって、軽蔑はされたくないでしょう。そし...

≫続きを読む

 

言葉の荒い人の周りには言葉の荒い人が集まってくる

言葉の荒い人の周りには言葉の荒い人が集まってくるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。ですので、荒っぽい人の周囲には、荒っぽい人が集まってきます。波長が同じということと、同じような人が集まった方が鏡の法則が成就しやすいため、そのようになります。言葉が荒い人の周...

≫続きを読む

 

誰か一人でも不幸にしていたら幸せになれるはずがない

誰か一人でも不幸にしていたら幸せになれるはずがないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますから、誰か一人でも不幸にして、誰かの気持ちを悲しくさせると、自分の方にも返って来て、リアルタイムで自分の気持ちも悲しくなるし、後ほど必ず、自分も同じような不幸に遭遇します。し...

≫続きを読む

 

ネット炎上の防止策と鏡の法則の関係

ネット炎上の防止策と鏡の法則の関係について、解説していきます。最近よく、ちまたで、ネット炎上という現象が発生しております。具体的に言いますと、ブログのコメント欄やツイッター、FaceBookなどのソーシャルネットワーク、2chなどの掲示板などで、一度に大多数の人から批判的な書き込みや怒り、恨みのこも...

≫続きを読む

 

従業員満足が大切な理由と鏡の法則の関係

従業員満足が大切な理由と鏡の法則の関係について、解説していきます。最近の職場においては、顧客満足のみならず、従業員満足が大切であると言われるようになって来ました。そのため、企業は、従業員の福利厚生や職場環境の整備により、従業員の満足をも向上させようと努力するようになりました。そして、従業員満足が顧客...

≫続きを読む

 

鏡の法則の作用により、無視すれば無視される

鏡の法則の作用により、無視すれば無視されるということについて、解説していきます。人間関係においては、嫌いな相手に対して無視をしたり、嫌がらせの一環として相手を無視したりすることがありますよね。しかしながら、他者を無視すると、鏡の法則の作用により、後で自分自身も誰かから無視されることになりますので、く...

≫続きを読む

 

鏡の法則の前では秘密は通用しない

鏡の法則の前では秘密は通用しないということについて、解説していきます。悪いことをしても、秘密にしておけばバレない、言わなければ大丈夫、気づかれなければ問題ないなどと考えるのは止めましょう。なぜなら、鏡の法則には、秘密など通用しないからです。たとえ、秘密にしていても、誰にも言わずに誰にも気づかれなくて...

≫続きを読む

 

怒鳴ってばかりの人は後で自分も怒鳴られる

怒鳴ってばかりの人は後で自分も怒鳴られるということについて、解説していきます。もし、人から怒鳴られるのが嫌なのであれば、自分も誰かに怒鳴らないよう注意する必要があります。なぜなら、鏡の法則により、誰かを怒鳴ったカルマがやがて自分に返って来て、自分も誰かから怒鳴られるからです。逆に、誰かを怒鳴ったこと...

≫続きを読む

 

鏡の法則の作用により大らかな人は非常に生きやすくなる

鏡の法則の作用により大らかな人は非常に生きやすくなるということについて、解説していきます。大らかな人は、とても生きやすい人生を送ることになります。実際、大らかな人を観察いたしますと、のびのびと自由に、周囲の人達にも好かれながら生きていることがお分かりいただけると思います。ではなぜ、大らかな人は生きや...

≫続きを読む

 

愛想の良い人は周囲からも愛想良くされる

愛想の良い人は周囲からも愛想良くされるということについて、解説していきます。愛想の良い人は、会ったり話をするたびに嬉しくさせてくれるし、こちらも安心できるし、ありがたいものです。ですから、愛想の良い人は、周囲からも好かれます。さらに、周囲からも愛想良くしてもらえるのですね。実は、ここにも、鏡の法則の...

≫続きを読む

 

挨拶を欠かさない人は周囲からも挨拶してもらえる

挨拶を欠かさない人は周囲からも挨拶してもらえるということについて、解説していきます。挨拶してもらえると、自分の存在を認められたような気持ちになって少し嬉しいですし、逆に、挨拶してもらえないと、自分の存在を認められず、無視されたような気分になり、少し悲しいでしょう。したがいまして、挨拶はした方が良いし...

≫続きを読む

 

他者を尊敬すれば自分も尊敬される

他者を尊敬すれば自分も尊敬されるということについて、解説していきます。人様から尊敬されたいという人もいるかと思いますが、そのような人は、自分から他者を尊敬すると良いでしょう。他者を尊敬すると、鏡の法則の作用により、あなたも他者から尊敬されるようになるのです。たとえば、それほどものすごい業績を上げたわ...

≫続きを読む

 

反抗的な態度の人は自分も反抗される

反抗的な態度の人は自分も反抗されるということについて、解説していきます。職場におきまして、何かと反抗してくる部下に出会ったことはないでしょうか。もし、全くそのような反抗的な部下に出会ったことはないという人は、それでOKです。全く問題がないし、うまくいっている証拠でもあります。しかしながら、結構、多く...

≫続きを読む

 

本当に賢い人は問題の種を最初から摘み取っておく

本当に賢い人は問題の種を最初から摘み取っておくということについて、解説していきます。問題が発生しましたら、その問題を解決した人が賢い人と言われます。また、大きな問題を解決した人ほど、偉大な人と言われます。しかしながら、実は、本当に賢い人は、問題の種を最初から摘み取っているということを知っておいてくだ...

≫続きを読む

 

他者を追い詰めた人は自分も追い詰められる

他者を追い詰めた人は自分も追い詰められるということについて、解説していきます。人間関係においては、他者を追い詰めすぎないよう注意が必要でしょう。もちろん、犯罪をしかけられたのであれば、追求して、警察に引き渡すまではおこなわないといけないでしょう。しかしながら、常日頃、普段の日常生活では、他者を追い詰...

≫続きを読む

 

頻繁に食事に誘う人は自分も頻繁に誘われる

頻繁に食事に誘う人は自分も頻繁に誘われるということについて、解説していきます。もし、あなたがさみしがり屋さんであり、他者から食事に誘ってもらいたいのなら、自分からどんどん食事に誘うようにする必要があります。「誰も誘ってくれない・・ 何でなの?」などとクヨクヨ悩んでおらずに、自分からどんどん誘うように...

≫続きを読む

 

誘いを断ってばかりの人は自分も断られる

誘いを断ってばかりの人は自分も断られるということについて、解説していきます。あなたが誰かに食事やパーティや宴会など、何かに誘っても、断られてばかりなら、過去の自分の言動を思い出す必要があります。なぜなら、この世界には鏡の法則が流れているからです。すなわち、あなたが誰かを誘っても、いつも断られてばかり...

≫続きを読む

 

拒否してばかりの人は自分も拒否されてばかりになる

拒否してばかりの人は自分も拒否されてばかりになるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れており、他者におこなったことは、必ず自分にも返ってきます。そのため、他者の意見やアドバイスを拒否してばかりする人がおりましたら、その人も、同じように意見やアドバイスを他者から拒否されるよ...

≫続きを読む

 

ぶつかった時に先に謝る人は自分も先に謝ってもらえる

ぶつかった時に先に謝る人は自分も先に謝ってもらえるということについて、解説していきます。人間関係においては、すれ違う時に、ぶつかることが多いです。もちろん、田舎よりも、人口の多い都会ほど、ぶつかる頻度は多くなるでしょう。そして、また、ぶつかるということには、物理的な衝突だけでなく、心理的な衝突も含ま...

≫続きを読む

 

他者を立てる習慣のある人は周囲から立てられる

他者を立てる習慣のある人は周囲から立てられるということについて、解説していきます。人間関係においては、他者に立ててもらえると、あらゆる面で生きやすくなりますし、職場におきましては、出世したり、事業を成功させたりしやすくなります。それに、心の面においても、とても嬉しく楽しく、ありがたい気持ちになること...

≫続きを読む

 

他者を命がけで守る人は自分も命がけで守ってもらえる

他者を命がけで守る人は自分も命がけで守ってもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を守ろうとする人は、自分も他者から守られるし、他者を命がけで守ろうとする人は、自分も他者から命がけで守られるのです。時折、命がけで守ってくれる人がおりま...

≫続きを読む

 

礼儀正しい人は自分も周囲から礼儀を守ってもらえる

礼儀正しい人は自分も周囲から礼儀を守ってもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、いつも礼儀正しい人は、他者からも礼儀正しく接してもらえます。礼儀正しい人は、紳士的に優しくスマートに接してくれるので、とてもいい気持ちになれますよね。何よりも...

≫続きを読む

 

義理と人情に厚い人は自分も困った時に助けてもらえる

義理と人情に厚い人は自分も困った時に助けてもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、義理と人情に厚く、他人が困っている時に見捨てておけない人は、自分が困っている時も、周囲の人達が見捨てることはできず、色々と助けてくれるようになります。ですの...

≫続きを読む

 

相手の話を聞かない人は自分も話を聞いてもらえない

相手の話を聞かない人は自分も話を聞いてもらえないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、相手が色々話をしているのに全く聞いていないような人は、自分の話も、さっぱり聞いてもらえません。特に、重大な話すら聞かない人は、かなりマズイですね。その話をしっ...

≫続きを読む

 

口論をふっかける人は自分も口論をふっかけられる

口論をふっかける人は自分も口論をふっかけられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、口論をふっかける人は、後ほど必ず、自分自身も口論をふっかけられることになります。もし、いつもいつも口論をふっかけることが習慣になっていたら、これは、もう、大変困...

≫続きを読む

 

いつも遅刻する人は自分も時間を守ってもらえない

いつも遅刻する人は自分も時間を守ってもらえないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、いつも遅刻して、他者に迷惑をかける人は、自分も時間を守ってもらえず、遅刻される状況に何度も出くわします。鏡の法則の作用により、遅刻するから遅刻されるという状況が...

≫続きを読む

 

仕事を休んでばかりの人は周囲の人も休みがちになる

仕事を休んでばかりの人は周囲の人も休みがちになるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、仕事を休んで周囲に迷惑をかけてばかりの人は、自分自身も周囲の人が休んで迷惑をかけられるという状況に直面させられます。まさに、鏡の法則の作用により、他者にしたこ...

≫続きを読む

 

申し出を素直に受け容れる人は自分の申し出も受け容れられる

申し出を素直に受け容れる人は自分の申し出も受け容れられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、何らかの申し出をされた時に、素直に受け容れる人は、自分が誰かに何らかの申し出をした時も、素直に受け容れてもらえるということです。その申し出には、お願い...

≫続きを読む

 

上司に反抗してきた人は部下に反抗される

上司に反抗してきた人は部下に反抗されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、上司に反抗してきた人は、自分が上司になった時、自分の部下に反抗されるようになります。残念ながら、この世界では、自分の時だけ都合よく反抗が許されて、自分が上司になった時は...

≫続きを読む

 

王に忠実に仕えた家臣の部下は忠義の士が多い

王に忠実に仕えた家臣の部下は忠義の士が多いということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、自分が他者におこなったことは、後で自分に返って来ます。歴史を紐解きますと、人間関係の様相を学ぶことができて、面白いものです。中でも、個人的には、三国志という中国の歴...

≫続きを読む

 

他者を心から大切にする人は自分も大切にされる

他者を心から大切にする人は自分も大切にされるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を心から大切にする人は、自分も心から大切にしてもらえるようになります。誰かを愛し、大切にしたいと感じる心は、非常に尊いものです。まさに、霊的進化にとって、もっ...

≫続きを読む

 

つきあいが打算的な人は自分も打算的な人に囲まれる

つきあいが打算的な人は自分も打算的な人に囲まれるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、打算的な気持ちで人付き合いをする人は、自分自身も他者から打算的な気持ちで付き合われることになるのです。鏡の法則の作用により、他者におこなったことは、後で必ず自...

≫続きを読む

 

他者にプレゼントを贈る人は自分も贈ってもらえる

他者にプレゼントを贈る人は自分も贈ってもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者にプレゼントを贈る人は、自分も誰かに贈ってもらえることになります。イエスキリストも言いましたように、与えれば与えられるのです。プレゼントを贈る習慣を持ってい...

≫続きを読む

 

他者を養う人は自分も後に養ってもらえる

他者を養う人は自分も後に養ってもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を養う人は、後で必ず自分自身も誰かに養ってもらえます。典型的なのは、親が幼い子を養う、子が老いた親を養うというケースです。基本的には、扶養親族として、親が幼い子を養...

≫続きを読む

 

クレクレ精神こそが貧しさを引き寄せる原因の一つ

クレクレ精神こそが貧しさを引き寄せる原因の一つということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者から取ってばかりの人におきましては、自分も他者から取られるようになります。世間一般では、何でもほしい、何でもちょうだいと言う人をクレクレ精神の持ち主と呼ぶよ...

≫続きを読む

 

自分が何を与えることができるかを常に考えて生活する

自分が何を与えることができるかを常に考えて生活するということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、与えれば与えられるし、与えなければ与えられないということなのです。このあたりは、非常にシビアです。与えなければ、決して与えられないのが、この世界の厳しい掟で...

≫続きを読む

 

失敗やミスした時に許されるかどうかは過去の言動で決まる

失敗やミスした時に許されるかどうかは過去の言動で決まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者の失敗やミスを許さなかった人は、自分自身も失敗やミスを許してもらえません。逆に、他者の失敗やミスを許した人は、鏡の法則の作用により、自分自身も失敗や...

≫続きを読む

 

仕事においても自分に似たお客さんが集まってくる

仕事においても自分に似たお客さんが集まってくるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、自分が他者に対しておこなったことが、後で必ず自分に返って来ます。たとえば、いつもイライラしてばかりの人がおりましたら、仕事上においても、イライラしたお客さんにば...

≫続きを読む

 

他者を認めることができる人は自分も認められる

他者を認めることができる人は自分も認められるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を認めることができる人は、自分も他者から認められます。他者を認めるということは、相手の人間性、才能、努力、将来性を正当に評価し、賞賛するということです。職場に...

≫続きを読む

 

他者を馬鹿にする人は自分も馬鹿にされる

他者を馬鹿にする人は自分も馬鹿にされるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を馬鹿にする人は、後で必ず自分自身も誰かに馬鹿にされます。馬鹿にするということは、自分の方が偉い、賢いと考えている人であり、相手のことを蔑んで、愚かだと思い込んでい...

≫続きを読む

 

他者を笑う人は自分も笑われる

他者を笑う人は自分も笑われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を笑う人は、自分も笑われる結果を引き起こします。もちろん、ジョークやギャグを笑ってもらえるなら、嬉しいことでしょう。ですから、良い意味では、笑ってもらった方がいいので、相手の...

≫続きを読む

 

悪意を持って他者に接すれば自分も悪意を持って迎えられる

悪意を持って他者に接すれば自分も悪意を持って迎えられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に悪意を持つ人は、自分も後で必ず誰かに悪意を持たれます。悪意とは、憎悪、恨み、騙して利用しようとする気持ちのことです。誰かを憎めば、鏡の法則の作用に...

≫続きを読む

 

他者を賞賛すれば自分も賞賛される

他者を賞賛すれば自分も賞賛されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を賞賛すれば、自分も後で必ず誰かから賞賛されます。ですので、周囲から賞賛されたいとお考えでございましたら、常日頃から、自分から他者を賞賛する習慣を付けると良いでしょう。も...

≫続きを読む

 

仲間意識が強い人は自分も仲間として迎えられる

仲間意識が強い人は自分も仲間として迎えられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、仲間意識が強い人は、周囲からも仲間として迎えてもらえます。なぜなら、自分が他者に対して思ったり感じたことは、他者からも後で必ず返ってくるからです。仲間意識が強い人...

≫続きを読む

 

協調性の高い人の周囲には協調性の高い人が集まってくる

協調性の高い人の周囲には協調性の高い人が集まってくるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、協調性の高い人の周囲には、協調性の高い人が集まり、和やかで平和な集団ができあがります。協調性の高い人は、他者と争わず、他者に合わせ、自分を柔軟に変化させる...

≫続きを読む

 

借りた物を返さない人は自分も返してもらえない

借りた物を返さない人は自分も返してもらえないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、ドラえもんに出てくるジャイアンのように、「お前の物はオレの物、 オレの物はオレの物」と考えて物を返さない人は、鏡の法則の作用により、自分自身も後で必ず物を返しても...

≫続きを読む

 

食事をおごってくれる人は後に自分もおごってもらえる

食事をおごってくれる人は後に自分もおごってもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、食事をおごる人は、自分も後で必ず誰かにおごってもらえます。ただし、誰からおごってもらえるかは、神のみぞ知るです。たいていは、おごった相手からおごってもらえる...

≫続きを読む

 

他者を裏切る人は自分も裏切られる

他者を裏切る人は自分も裏切られるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を裏切る人は、自分も後で必ず裏切られます。また、他者を裏切るのが習慣となっていたり、裏切っても平気な人が時々、いますよね。そのような人は、残念ながら、裏切られ続ける悲しい...

≫続きを読む

 

他者に失望する人は自分も失望される

他者に失望する人は自分も失望されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に対する思いや感情も、後で自分自身に必ず返ってきます。ですので、他者に失望する人は、後に自分自身も何らかのことで他者に失望される状況が創り出されるのです。もちろん、他者...

≫続きを読む

 

他者の外見をからかう人は自分も外見をからかわれる

他者の外見をからかう人は自分も外見をからかわれるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者の外見をからかう人は、後で必ず、自分自身の外見もからかわれます。たとえば、奇抜な服装をしている人に対して、からかったり笑ったりしたら、後で自分自身が、服装...

≫続きを読む

 

他者の言葉の揚げ足を取る人は自分も揚げ足を取られる

他者の言葉の揚げ足を取る人は自分も揚げ足を取られるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者の言葉の揚げ足を取ってばかりの人は、自分も揚げ足を取られてばかりになります。自分が他者にしたことは、そっくりそのまま後で自分に跳ね返ってくるのです。言葉...

≫続きを読む

 

理屈っぽい人の周囲には理屈っぽい人が集まる

理屈っぽい人の周囲には理屈っぽい人が集まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、積んでしまったカルマを返済しやすいような環境を宇宙が創り出します。具体的に言うと、鏡の法則が作用しやすい環境が創られるため、似たような人が集まってくるということです...

≫続きを読む

 

鏡の法則を上手に使うと環境は自由自在に創造できる

鏡の法則を上手に使うと環境は自由自在に創造できるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、自分が他者に対しておこなった言動や想いが、後で自分自身に全て返ってくるようになっています。また、常に心の中でイメージしたり考えることは、やがて実現します。これ...

≫続きを読む

 

他者の仕事を引き受ける人は自分も引き受けてもらえる

他者の仕事を引き受ける人は自分も引き受けてもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者から仕事の依頼があった時に、いつも素直に引き受ける人は、自分が他者に仕事を依頼した時も、すぐに引き受けてもらえます。鏡の法則は、自分が他者におこなったこ...

≫続きを読む

 

自分の管轄ばかり主張する人は常に管轄争いに巻き込まれる

自分の管轄ばかり主張する人は常に管轄争いに巻き込まれるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、仕事などにおいて、自分の管轄ばかりを主張する人は、常に管轄争いに巻き込まれるようになっていきます。なぜなら、鏡の法則により、相手からも管轄を激しく主張さ...

≫続きを読む

 

他者の才能を見抜く人は自分の才能も見抜いてもらえる

他者の才能を見抜く人は自分の才能も見抜いてもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者の才能をしっかりと見抜いて教えてあげたり、相手を育てようとする人は、自分自身も今度は誰かに才能を見抜かれて、抜擢されたり、引き上げられたりします。鏡の法...

≫続きを読む

 

人間が嫌いな人は誰からも嫌われる

人間が嫌いな人は誰からも嫌われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、人間を嫌う人は、人間から嫌われます。すなわち、誰からも嫌われる人というのは、その人自身が人間が嫌いなのです。人間そのものを嫌うため、鏡の法則の作用により、それが自分自身に正確...

≫続きを読む

 

他者の言動にイラつく人は自分の言動も他者をイライラさせる

他者の言動にイラつく人は自分の言動も他者をイライラさせるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者の言動にいつもイライラしている人は、自分自身も他者から何かにつけてイライラされるようになります。よく、そばにいるだけでイライラする人って、いますよ...

≫続きを読む

 

他者を可愛いと思う人は自分も可愛いと思ってもらえる

他者を可愛いと思う人は自分も可愛いと思ってもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を可愛いと思えば、自分も誰かから可愛いと思ってもらえます。ただし、誰から可愛いという想いが返ってくるかというと、残念ながら、そこまでのコントロールはでき...

≫続きを読む

 

一緒に過ごしたいと思う人は自分も同じように思われる

一緒に過ごしたいと思う人は自分も同じように思われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、ある特定の人と一緒に過ごしたいといつも思っている人は、後で必ず自分自身も誰かに同じように一緒に過ごしたいと思ってもらえるようになります。誰かと一緒に過ごした...

≫続きを読む

 

この人がいないとダメと思う人は自分も同じように思われる

この人がいないとダメと思う人は自分も同じように思われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、いつも他者に対して、「この人がいないとダメ」と思っている人は、後で必ず自分自身も他者から「この人がいないとダメ」と思ってもらえるのです。「この人がいない...

≫続きを読む

 

結婚したいと思う人は自分も誰かから同じように思われる

結婚したいと思う人は自分も誰かから同じように思われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、誰か特定の人と結婚したいと常に考えている人は、後で自分自身も誰かから結婚したいと考えてもらえるということです。ですので、言い換えると、常に誰か特定の人と結...

≫続きを読む

 

理論的に話す人は他者からも理論的に話してもらえる

理論的に話す人は他者からも理論的に話してもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、理論的に分かりやすく話す人におきましては、後で自分も必ず誰かから理論的に分かりやすく話してもらえるようになります。また、常に、理論的に分かりやすく話すことを習...

≫続きを読む

 

厄介な事を持ち込む人は自分も厄介な事に巻き込まれる

厄介な事を持ち込む人は自分も厄介なことに巻き込まれるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、いつも他者に対して厄介なことを持ち込んで、迷惑をかける人は、後で必ず自分自身にも厄介なことを持ち込まれる結果に直面させられます。なぜなら、他者に対しておこ...

≫続きを読む

 

他者に不満を持ったら自分も不満を持たれる

他者に不満を持ったら自分も不満を持たれるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に不満を持つことは、極力しないようにした方がいいでしょう。なぜなら、他者に不満を持つと、後で必ず誰かから、自分も不満を持たれる結果に直面させられるからです。また、...

≫続きを読む

 

妻に不満がある夫は自分も不満を持たれている

妻に不満がある夫は自分も不満を持たれているということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に対する不満は、必ず自分自身にも返ってきます。そのため、夫婦の場合、妻に対して不満をたくさん持っている夫は、くれぐれも注意してください。なぜなら、妻からも同じよ...

≫続きを読む

 

他者を守ってあげたいと思う人は自分も同じように思われる

他者を守ってあげたいと思う人は自分も同じように思われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、常に他者を守ってあげたいと思っている人は、自分も周囲から守ってもらえます。実は、我々の周囲には、自分がいるのですね。ですから、この世界は、実は、自分ばか...

≫続きを読む

 

ミスや失敗を厳しく指摘する人は自分も厳しく指摘される

ミスや失敗を厳しく指摘する人は自分も厳しく指摘されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者のミスや失敗を厳しく指摘する人は、後で必ず自分自身がミスしたり失敗した時に厳しく指摘されます。時々、他者のミスや失敗を徹底的に追及し、追い詰める人がい...

≫続きを読む

 

仲良くしようと努力する人は他者から同じように思われる

仲良くしようと努力する人は他者から同じように思われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者と仲良くしようと常に心がけている人は、自分自身も周囲から仲良くしようとしてもらえるようになります。言い換えますと、いつも周囲の人からウェルカム状態で迎...

≫続きを読む

 

誰かをライバル視すると自分も同じようにライバル視される

誰かをライバル視すると自分も同じようにライバル視されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者をライバル視しましたら、後で必ず自分自身にも返ってきまして、誰かからライバル視される結果に直面させられます。と言いましても、ライバル視されることが全...

≫続きを読む

 

誰かを親友だと思えば自分も同じように親友だと思われる

誰かを親友だと思えば自分も同じように親友だと思われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、誰かに親密な感情を抱き、親友だと考えることが多い人は、後で必ず誰かからも親密な感情を抱かれて、親友だと思われるようになっていきます。世の中を見渡してみます...

≫続きを読む

 

隣地との境界に不平がある人は隣から同じように思われる

隣地との境界に不平がある人は隣から同じように思われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、隣地との境界線をいつも気にして、隣の住民に不平不満を持っている人は、後で必ず自分自身も隣の住民から不平不満を持たれるようになっていきます。隣地との境界線を...

≫続きを読む

 

常に言動に注意している人に接すると自然と身が引き締まる

常に言動に注意している人に接すると自然と身が引き締まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、常に自分の言動に注意して生活しておりましたら、今度は自分の周囲の人も、こちらに対して言動に細心の注意を払うようになります。ちなみに、ある人のそばに行きま...

≫続きを読む

 

高圧的な態度をとる人は自分も高圧的な態度をとられる

高圧的な態度をとる人は自分も高圧的な態度をとられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、誰かに対して高圧的な態度をとって不快にさせたら、後で必ず自分自身にも返ってきて、自分も誰かに高圧的な態度をとられるのです。誰だって、高圧的な態度で、上から目...

≫続きを読む

 

納期を守る人は自分も納期を守ってもらえる

納期を守る人は自分も納期を守ってもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、仕事や約束事において、納期をきっちり守る人は、自分自身も他者から納期をきっちりと守ってもらえます。そして、仕事においては、納期って本当に大切なものです。もし、注文した...

≫続きを読む

 

依頼事項を素早く仕上げる人は自分も素早く仕上げてもらえる

依頼事項を素早く仕上げる人は自分も素早く仕上げてもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、仕事など依頼されたことを素早く処理して仕上げる人は、今度、自分が誰かに仕事など依頼したときも、相手が素早く処理して仕上げてくれるようになっていきます。...

≫続きを読む

 

メールなどの返事が早い人は自分も早く返事してもらえる

メールなどの返事が早い人は自分も早く返事してもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、返事がいつも早い人は、自分も周囲から早く返事してもらえるようになります。たとえば、メールなども常に早く返事を返す習慣をつけておりましたら、自分自身も周囲か...

≫続きを読む

 

どのようなお客さんが集まるかで自分の内面が分かる

どのようなお客さんが集まるかで自分の内面が分かるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、仕事において、どのようなお客さんが集まってくるかで、その人の内面が分かります。たとえば、のんびりした性格のスタッフには、のんびりした性格のお客さんが多く集まっ...

≫続きを読む

 

家族のおやつを勝手に食べたら自分のおやつも勝手に食べられる

家族のおやつを勝手に食べたら自分のおやつも勝手に食べられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、家族のおやつを勝手に食べたりしましたら、後で必ず自分のおやつも勝手に食べられるという結果に直面させられます。たとえば、戸棚に子供が大切に置いていたポ...

≫続きを読む

 

他者に気を遣う人は自分も他者から気を遣われる

他者に気を遣う人は自分も他者から気を遣われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に気を遣ってばかりの人は、後で必ず、自分自身も周囲から気を遣われるようになります。よく、その人にはついつい気を遣ってしまうという人がいますよね。実は、そのよう...

≫続きを読む

 

他者の秘密を守らない人は自分の秘密も暴露される

他者の秘密を守らない人は自分の秘密も暴露されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者の秘密を守らない人は、自分の秘密も守ってもらえず、聞かれたくない事実を周囲に暴露される事態に直面させられます。ですから、他者の秘密は、何としても守るよう心が...

≫続きを読む

 

悩みを打ち明ける人は自分も悩みを打ち明けられる

悩みを打ち明ける人は自分も悩みを打ち明けられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、頻繁に誰かに悩みを打ち明ける人は、今度は自分自身も誰かに悩みを打ち明けられることになります。悩みを打ち明けられることが多いという人は、同じように、自分自身も周囲...

≫続きを読む

 

相手を理解しようとしない人は自分も理解してもらえない

相手を理解しようとしない人は自分も理解してもらえないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、相手の言動に対して理解しようとしない人は、後で必ず自分の言動も理解してもらえない状況に直面させられます。まず、何よりも大事なことは、相手を理解しようという...

≫続きを読む

 

多く話しかける人ほど他者からも多く話しかけられる

多く話しかける人ほど他者からも多く話しかけられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に多く話しかける人ほど、自分自身も周囲の人達から多く話しかけられます。よく、誰からも話しかけられることがなくてさびしいと考えている人がおりますけれど、それ...

≫続きを読む

 

他者に依存する人は自分も誰かから依存される

他者に依存する人は自分も誰かから依存されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に依存してばかりの人は、後に必ず自分自身も誰かに依存されるようになっていきます。たとえば、旦那さんに依存してばかりの妻は、旦那さんや子供たちからも過度に依存され...

≫続きを読む

 

無口な人は他者からも話しかけられることは少ない

無口な人は他者からも話しかけられることは少ないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、無口で、いつも話をせず、誰にも話しかけない人は、やがて、誰にも話しかけられない状態になっていくのです。話しかけないから、鏡の法則の作用により、自分も話しかけられ...

≫続きを読む

 

たくさん本を読む人は自分の著作もたくさん読んでもらえる

たくさん本を読む人は自分の著作もたくさん読んでもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者が書いた書物をたくさんたくさん読む人は、やがて、自分が書いた物も多くの人に読んでもらえる結果がやってきます。もちろん、すぐに自分に返ってくることもあ...

≫続きを読む

 

他者の著作権を侵害する人は自分も著作権を侵害される

他者の著作権を侵害する人は自分も著作権を侵害されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者の著作権を侵害する人は、自分自身も後で必ず著作権を侵害される結果に直面させられます。日本の著作権法においては、著作者の表現を法的に保護しております。です...

≫続きを読む

 

子供を可愛がる人は子供からも愛される

子供を可愛がる人は子供からも愛されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、子供を可愛がる人は、子供からも愛されます。非常に分かりやすいし、シンプルなのですが、子供好きな人は子供にも好かれますし、子供嫌いな人は子供にも嫌われます。ですので、保育所...

≫続きを読む

 

子供に敬意を払う人は子供からも尊敬される

子供に敬意を払う人は子供からも尊敬されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、子供に敬意を払う人は、その人自身も子供から尊敬されます。たとえば、NHKのテレビで大人気であったノッポさんという方がおりましたね。この方は、色々な面白い工作を作って、...

≫続きを読む

 

部下を愛し敬意を払う上司は部下や重役からも尊敬され愛される

部下を愛し敬意を払う上司は部下や重役からも尊敬され愛されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、職場などで、部下を愛し、敬意を払う上司は、それが後で自分に返ってきてその上司も部下から愛され、尊敬されるようになります。しかも、それだけではなく、さ...

≫続きを読む

 

動物を愛する人は動物からも愛される

動物を愛する人は動物からも愛されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、動物を愛する人は、動物からも愛されます。特に、動物達は、嗅覚に優れ、直感に優れておりますから、相手が自分を愛してくれる存在なのかは、すぐに認識するのです。犬だって猫だって、...

≫続きを読む

 

植物を愛する人は植物からも愛される

植物を愛する人は植物からも愛されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、植物を愛する人は、植物からも愛されるのです。もちろん、植物には、人間のような脳や心臓はありませんし、話もしませんし、感情を表現する顔もありません。でも、心はありますので、愛...

≫続きを読む

 

他者を手伝ってあげる人は自分も手伝ってもらえる

他者を手伝ってあげる人は自分も手伝ってもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を手伝ってあげる人は、必ず後で、自分自身も他者から手伝ってもらえます。ですので、日頃から、困った時はお互い様の精神で、他者を手伝う習慣をつけておけばよいので...

≫続きを読む

 

お願いや依頼ばかりする人は自分も色々とお願いされる

お願いや依頼ばかりする人は自分も色々とお願いされるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に、お願いや依頼をしてばかりの人は、今度は、自分自身が、他者からお願いされたり、依頼されることが多くなってきます。もちろん、他者からお願いされたり、依頼...

≫続きを読む

 

他者に自分の趣味を押し付けたら自分も趣味を押し付けられる

他者に自分の趣味を押し付けたら自分も趣味を押し付けられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、自分の趣味を無理矢理に他者に押し付けるようなことをしておりましたら、自分も後で必ず、誰かに趣味を無理矢理に押し付けられるような結果に直面させられます。...

≫続きを読む

 

使いっぱしりを頼む人は自分も使いっぱしりを頼まれる

使いっぱしりを頼む人は自分も使いっぱしりを頼まれるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に使いっぱしりを頼む人は、後で必ず、自分自身も使いっぱしりを頼まれる結果に遭遇します。たとえば、会社などで、事務用品など部下に買いに行かせたり、昼ごはん...

≫続きを読む

 

嫌な仕事を誰かに押し付ける人は自分も嫌な仕事を押し付けられる

嫌な仕事を誰かに押し付ける人は自分も嫌な仕事を押し付けられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、嫌な仕事を誰かに押し付ける人は、後で必ず、その人自身も、周囲の人から嫌な仕事を押し付けられる結果に遭遇します。鏡の法則は、天理であり、絶対法則であ...

≫続きを読む

 

面倒な用事を押し付ける人は後で自分も面倒に巻き込まれる

面倒な用事を押し付ける人は後で自分も面倒に巻き込まれるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に対して面倒な用事を押し付ける人は、後で必ず、自分自身が他者から面倒な用事を押し付けられる結果に直面させられます。「面倒な用事は他の人に 押し付ける...

≫続きを読む

 

いつも楽しいと考えていたら楽しい出来事が起きる

いつも楽しいと考えていたら楽しい出来事が起きるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、心の中でいつも考えている事やイメージは、やがて実現するようになっています。そこで、いつも「楽しいなあ」と考えておりましたら、本当に楽しくなるし、楽しくなる出来事...

≫続きを読む

 

つらいと考えていたらどんどんつらくなっていく

つらいと考えていたらどんどんつらくなっていくということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、心の中でいつも思うことは、やがて鏡の法則の作用により、現実化するようになっています。ですので、いつもつらいと考えていたら、本当に、つらい出来事を引き寄せてしまいま...

≫続きを読む

 

無理なお願いばかりする人は自分も無理を言われる

無理なお願いばかりする人は自分も無理を言われるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に対して、無理なお願いばかりする人は、自分も後で必ず、色んな人から無理なお願いを言われるようになります。もちろん、無理なお願いをされても断ればいいと考える人...

≫続きを読む

 

緊張ばかりしている人は他者にも緊張される

緊張ばかりしている人は他者にも緊張されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、常日頃から人間関係で緊張ばかりしている人は、他者にも緊張されるという結果を引き起こします。たとえば、対人関係に、とても緊張する人がいたとします。そうしますと、他の人か...

≫続きを読む

 

ネットで他者の情報を晒す人は自分の情報も晒される

ネットで他者の情報を晒す人は自分の情報も晒されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、インターネット上で勝手に他者の個人情報など、知られたくない情報を流したり、晒したりする人は、後で必ず自分自身の知られたくない情報を晒される結果となります。鏡の...

≫続きを読む

 

他者を利用価値で判断する人は自分も利用価値だけで判断される

他者を利用価値で判断する人は自分も利用価値だけで判断されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を利用価値だけで判断する人は、自分自身も他者から利用価値だけで判断されるようになります。たとえば、この人を利用すると儲かるから、親しくしておこう...

≫続きを読む

 

人の言うことを聞かない人は自分の言うことも聞いてもらえない

人の言うことを聞かない人は自分の言うことも聞いてもらえないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、人の言うことを聞かない人は、自分の言うことも聞いてもらえない状況に直面させられます。なぜなら、鏡の法則は、自分が他者に対しておこなったことが自分にも...

≫続きを読む

 

鏡の法則の作用により、他者を捨てると自分も捨てられる

鏡の法則の作用により、他者を捨てると自分も捨てられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、人間関係において、他者を捨てると後で必ず、自分も他者から捨てられるようになります。特に、頻繁に他者から捨てられる人は、自分自身の心の中に、他者を捨ててしま...

≫続きを読む

 

他者をいじめる人は自分も周囲からいじめられる

他者をいじめる人は自分も周囲からいじめられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者をいじめる人は、後で必ず自分自身も誰かからいじめられるようになります。特に、他者を継続して長い間、いじめ続けた人は、自分自身も周囲から長い期間、いじめ続けられ...

≫続きを読む

 

他者を笑わせて幸せにする人は自分も笑わされて幸せになる

他者を笑わせて幸せにする人は自分も笑わされて幸せになるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を笑わせる人は、後で必ず自分自身も誰かに笑わされることになります。そして、純粋で楽しい笑いは、幸せな気持ちを引き起こします。ですから、他者を純粋で楽...

≫続きを読む

 

他者に譲る習慣のある人は自分も譲ってもらえる

他者に譲る習慣のある人は自分も譲ってもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に譲る習慣を持っている人は、周囲の人からも色々と譲ってもらえます。よく、人間関係で摩擦が多く、精神的に疲れてしまうという人がいます。私もそのような人の相談に乗...

≫続きを読む

 

約束を破る人は自分も約束を破られる

約束を破る人は自分も約束を破られるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、約束を破る人は、自分も誰かから約束を破られるようになります。約束を破る方は、たいていの場合、それほど悪いと思っておらず、「まあ、これくらいいいだろう」などと軽く考えているこ...

≫続きを読む

 

良い作品に感動する人は自分の作品も感動してもらえる

良い作品に感動する人は自分の作品も感動してもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、良い作品に感動する人は、やがて自分の作品も他者に感動してもらえるようになります。ですので、いつも他者の作品を認め、感動する心を持っている人は、自分が何かを作...

≫続きを読む

 

人生は鏡の法則を実体験から学習する道場である

人生は鏡の法則を実体験から学習する道場であるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、この世界すなわち地球上で生活する限りは、否が応でも鏡の法則に支配されるということです。ですので、他者におこなった言動は必ず自分に跳ね返って来るということです。また...

≫続きを読む

 

仕事は鏡の法則を徹底的に訓練される強制合宿である

仕事は鏡の法則を徹底的に訓練される強制合宿であるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、この世界にいる限り、鏡の法則の影響から免れることはないですし、何をやっても鏡の法則の作用が返ってくるようになっております。そして、また、仕事というものにおいて...

≫続きを読む

 

親の面倒を見ない人は自分の老後も面倒を見てもらえない

親の面倒を見ない人は自分の老後も面倒を見てもらえないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、親の面倒を見ない人は、今度、自分が年老いたり病気になって誰かに面倒を見てもらわないといけない状態になった時、誰からも面倒を見てもらえないという現実に直面さ...

≫続きを読む

 

多少のマナー違反を許してもらえるのは自分が許した結果である

多少のマナー違反を許してもらえるのは自分が許した結果であるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者のマナー違反をいつも許している人においては、自分が多少のマナー違反をおこなってしまっても、許してもらえます。もちろん、他者のマナー違反を許さない...

≫続きを読む

 

悪気がなかったとしても鏡の法則の作用からは逃れられない

悪気がなかったとしても鏡の法則の作用からは逃れられないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、たとえ悪気がなかったとしても、他者を傷つけたり、他者に迷惑をかけたら、必ず後で自分自身にも同じことが返って来ます。鏡の法則は、天理であり、絶対法則であり...

≫続きを読む

 

値切ってばかりの人は自分も値切られる

値切ってばかりの人は自分も値切られるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、お店に入るなり値切ってばかりの人におきましては、今度は必ず自分自身も誰かに値切られる状況に直面させられます。もちろん、商売をしていない人であれば、商品を値切られることはな...

≫続きを読む

 

プラスのカルマを積むことで幸せになれる

プラスのカルマを積むことで幸せになれるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、プラスのカルマを積んでいきましたら、それが自分自身に返ってきて、幸せな人生を送ることができるようになります。ちなみに、プラスのカルマとは、他者に貢献したり、協力したり、...

≫続きを読む

 

マイナスのカルマを積むことで不幸になる

マイナスのカルマを積むことで不幸になるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に迷惑をかけたり、傷つけたり、他者の気持ちが暗くなることをおこなったりしますと、マイナスのカルマを積んで、徳が減少してしまいます。その結果、不幸な人生になっていきや...

≫続きを読む

 

他者からもらってばかりの人は、どんどん貧しくなっていく

他者からもらってばかりの人は、どんどん貧しくなっていくということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者からもらってばかりの人は、やがて、自分の持ち物やお金などが減少していき、貧しくなっていきます。なぜなら、鏡の法則の作用により、他者から取ると自分から...

≫続きを読む

 

他者を引き上げる人は自分も引き上げてもらえる

他者を引き上げる人は自分も引き上げてもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、仕事でもプライベートでも、他者を引き上げる人は、後で必ず自分自身も誰かから目をかけられ、引き上げてもらえます。何かにつけて、他者に目をかけて、親身になり、さらには...

≫続きを読む

 

人助けが習慣の人は周囲からも助けてもらえる

人助けが習慣の人は周囲からも助けてもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、人助けをしますと、後で必ず自分も他者に助けられます。ですので、人助けは、どんどんおこなった方がいいのですね。そして、世の中には、人助けを習慣にしている素晴らしい人も...

≫続きを読む

 

多くのメールを送る人は自分にも多くのメールが来る

多くのメールを送る人は自分にも多くのメールが来るということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に対して多くのメールを送る人には、やはり、他者からも多くのメールが来るようになります。ですから、自分自身に毎日届くメールの量を確認すると良いでしょう。そう...

≫続きを読む

 

ケチばかりつける人は自分もケチばかりつけられる

ケチばかりつける人は自分もケチばかりつけられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に対してケチばかりつける人におきましては、後で必ず自分自身も誰かからケチをつけられるようになります。特に、常日頃から、ケチをつけることが習慣になっている人は...

≫続きを読む

 

重要な仕事を任せる人は自分も重要な仕事を任せられる

重要な仕事を任せる人は自分も重要な仕事を任せられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に対して重要な仕事を任せる度量を持った人は、自分も誰かから重要な仕事を任せられるということです。よく、職場においても、重要な仕事を任されてばかりの人がお...

≫続きを読む

 

人事異動の際は鏡の法則が特に大きく作用する

人事異動の際は鏡の法則が特に大きく作用するということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、職場などで人事異動がおこなわれる時には、鏡の法則の影響が大きいということを知っておいてください。どういうことかと言いますと、自分自身の過去のおこないが他者から返って...

≫続きを読む

 

人間関係での思いつきは鏡の法則の作用であることが多い

人間関係での思いつきは鏡の法則の作用であることが多いということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、人間関係における思いつきやフィーリング、感情は、鏡の法則の作用であるということを知っておいてください。なぜか、この人と会うと嫌な気分になる、なぜか、この人...

≫続きを読む

 

世の中に多大な貢献をした人は豊かさを約束される

世の中に多大な貢献をした人は豊かさを約束されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、与えたら与えられます。そして、世の中に貢献することは、まさに与えることですから、世の中に貢献すればするほど、それがお金や物、名声などになって返ってきて、どんどん...

≫続きを読む

 

無料の物をもらってばかりだと貧しくなっていく

無料の物をもらってばかりだと貧しくなっていくということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、与えれば与えられますが、取ると取られます。そして、無料の物をもらってばかりだと、その分、金運が減りますので、結果的に、貧しくなっていくということです。もし、非常に...

≫続きを読む

 

人間が好きな人は誰からも好感を持ってもらえる

人間が好きな人は誰からも好感を持ってもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、人間が好きな人は、自分自身も周囲から好かれるようになります。よく、誰からも好かれる人気者がおりますけれど、実は、このような人は、その人自身が人間が好きで、誰も彼を...

≫続きを読む

 

電話でわめき立てる人は自分も電話でわめき立てられる

電話でわめき立てる人は自分も電話でわめき立てられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、電話でわめき立ててばかりの人におきましては、自分も必ず後で誰かから電話でわめき立てられるようになっていきます。よく、文句ばかり言って、電話口でどなりたおし、...

≫続きを読む

 

そっけない態度をとる人は自分もそっけない態度をとられる

そっけない態度をとる人は自分もそっけない態度をとられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に対して、いつもそっけない態度ばかり取っている人においては、後で必ず自分自身も周囲から、そっけない態度を取られるようになっていきます。そっけない態度...

≫続きを読む

 

他者に頼ろうとしない人は自分も他者から頼られない

他者に頼ろうとしない人は自分も他者から頼られないということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に頼らず、自分で全て何とかしようとする人は、自分も他者に頼られることはなくなります。ただし、他者に頼られるのが好きな人も嫌いな人もおりますから、まずは、自...

≫続きを読む

 

優れた人の周囲には同じように優れた人が集まる

優れた人の周囲には同じように優れた人が集まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、自然と同じような特徴を持つ似たような人が集まってくるようになります。なぜなら、似たような人が集まった方が、カルマを返済しやすいからです。たとえば、イライラした人が...

≫続きを読む

 

他者に相談する人は自分も相談される

他者に相談する人は自分も相談されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、頻繁に他者に相談する人は、後で必ず自分自身も他者から相談されるようになっていきます。ですので、他者から相談されるのが面倒で、嫌だなあと感じる人は、自分も他者に相談を持ちかけ...

≫続きを読む

 

他者をフォローする人は自分もフォローしてもらえる

他者をフォローする人は自分もフォローしてもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者をフォローする人は、自分も他者から必ずフォローしてもらえるようになります。この世界は、なかなか自分ひとりだけでは生きていけない世界です。絶対に失敗しないぞ...

≫続きを読む

 

他者を避ける人は自分も避けられる

他者を避ける人は自分も避けられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を避けてばかりの人は、他者からも避けられるようになっていきます。ですので、もし、自分が周囲から避けられるようになりましたら、鏡の法則を思い出して、自分自身が他者を避けてい...

≫続きを読む

 

自然体で人と接する人は相手からも自然体で接してもらえる

自然体で人と接する人は相手からも自然体で接してもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者と接する時に、自然体でいる人は、自分も他者から自然体で接してもらえます。人間関係においては、やはり、自然な付き合いが望ましいものです。もし、人間関係...

≫続きを読む

 

人類を愛する人は人類からも愛される

人類を愛する人は人類からも愛されるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を愛する人は、他者からも愛されます。また、多くの人を愛する人は、多くの人から愛されるようになっていきます。さらには、人類を愛する人は、人類全体から愛されるようになってい...

≫続きを読む

 

余計な用事を作りたくないなら他者への依頼を最小限に抑える

余計な用事を作りたくないなら他者への依頼を最小限に抑えるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に余計な用事を依頼してばかりでいると、後で必ず、自分自身も他者から余計な用事を押し付けられるようになっていきます。これでは、困りますよね。仕事もス...

≫続きを読む

 

いつも嬉しいと考えていたら嬉しい出来事が起きる

いつも嬉しいと考えていたら嬉しい出来事が起きるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、いつも心の中にイメージしたり、想っていることは、やがて現実世界に成就し、実現するようになっています。もちろん、ちょっと考えたり、一瞬だけ考える場合では、エネルギ...

≫続きを読む

 

いつも悲しいと考えていたら悲しい出来事が起きる

いつも悲しいと考えていたら悲しい出来事が起きるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、いつも頭の中で考えることや、イメージしていることは、思考エネルギーとなって、やがて現実化していきます。この世界は、認識処理の結果でありますから、思考エネルギーに...

≫続きを読む

 

他者を惨めな気分にする人は自分も惨めな気分になる

他者を惨めな気分にする人は自分も惨めな気分になるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者を惨めな気分にしてしまう人においては、後で必ず自分自身が誰かに惨めな気分にさせられる出来事に遭遇するようになっています。たとえば、誰かに対して悪口を言った...

≫続きを読む

 

他者に迷惑をかける人は自分も迷惑をかけられる

他者に迷惑をかける人は自分も迷惑をかけられるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、他者に迷惑をかける人は、後で必ず自分も誰かから迷惑をかけられるようになります。ですから、やはり、常日頃から、他者に迷惑をかけないように言動にくれぐれも注意して生活...

≫続きを読む

 

他者に耳寄り情報を提供する人は自分も情報をもらえる

他者に耳寄り情報を提供する人は自分も情報をもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、いつも耳寄り情報を持っていて、色んな人に良い情報を与えている人は、鏡の法則の作用により、その人自身にも後で必ず良い情報が回ってきます。情報通と言われる人がお...

≫続きを読む

 

感覚的な人の周囲には感覚的な人が集まる

感覚的な人の周囲には感覚的な人が集まるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、直感やフィーリングで行動する感覚的な人の周囲には、やはり感覚的な人達が集まってきます。その結果、ふわふわとしてつかみどころがなくて、直感だけで動くようなグループが出来上...

≫続きを読む

 

本音で話す人は他者からも本音で話してもらえる

本音で話す人は他者からも本音で話してもらえるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れております。したがいまして、いつも本音で話をする人は、他者からも本音で話をしてもらえるようになります。人間関係においては、相手を傷つける発言は慎まないといけませんが、それ以外においては、でき...

≫続きを読む

 

未来形ではなく過去形や完了形で考えると願望が実現する

未来形ではなく過去形や完了形で考えると願望が実現するということについて、解説していきます。願望を実現したい場合は、考え方や口から出る言葉にくれぐれも気をつけるようにしてください。特に、「~たい」と未来形で考えたり口から言葉で出していては、いつまでたっても願望が実現しませんので、注意が必要です。たとえ...

≫続きを読む

 

復讐心を持たないよう強く決意する必要がある

復讐心を持たないよう強く決意する必要があるということについて、解説していきます。鏡の法則の作用により、復讐をすれば必ず自分もさらに復讐されます。復讐が復讐を呼び、無限に続いていくのです。したがいまして、無限の復讐の連鎖を断ち切るためにも、自分から復讐をしないように、くれぐれも注意してください。昔は、...

≫続きを読む

 

自分の周囲の人達が変わったら自分が変わった証拠

自分の周囲の人達が変わったら自分が変わった証拠ということについて、解説していきます。鏡の法則の影響により、周囲は自分を映し出す鏡のように変化していきます。ですので、周囲を見れば、自分の状態が分かるということが言えます。そして、周囲の人達を見て、「以前とは変わったなあ」と感じるようなことがありましたら...

≫続きを読む

 

自分は美しいと思い込むと鏡の法則により本当に美しくなる

自分は美しいと思い込むと鏡の法則により本当に美しくなるということについて、解説していきます。鏡の法則の作用によりまして、人間が考えつづける想念につきましては、やがて現実化していきます。この世界は、人間の認識処理の結果であるためです。そのため、もし、自分は美しいのだと本気で思い込みつづけましたら、本当...

≫続きを読む

 

試験に落ちると思い込んでいたら鏡の法則により本当に落ちる

試験に落ちると思い込んでいたら鏡の法則により本当に落ちるということについて、解説していきます。人生には、学校の試験、入学試験、就職試験、資格取得の試験、昇進昇格の試験など、様々な試験があります。外から見ただけでは、その人物の実力を正確に計ることができませんから、試験を実施するということは、自然発生的...

≫続きを読む

 

試合に負けると思い込むと鏡の法則により本当に負ける

試合に負けると思い込むと鏡の法則により本当に負けるということについて、解説していきます。スポーツの試合に臨むなら、必ず勝つと自分に言い聞かせる必要があります。なぜなら、この世界には鏡の法則が流れておりますし、この世界そのものが人間の認識処理の結果であるからです。たとえば、オリンピック選手はイメージト...

≫続きを読む

 

自信満々の弁護士に依頼すると勝てる鏡の法則上の理由

自信満々の弁護士に依頼すると勝てる鏡の法則上の理由について、解説していきます。本当は、裁判などやらない方がいいのですが、どうしても裁判をしないといけない状況に追い込まれる場合がありますよね。こちらが正しい生活を送っていても、相手から法的な喧嘩をふっかけてくることがあるのです。では、そのような時は、ど...

≫続きを読む

 

誰かを深く愛すると第三者からも愛されて三角関係になりやすい

誰かを深く愛すると第三者からも愛されて三角関係になりやすいということについて、解説していきます。人間誰しも、恋をしたり、誰かを深く愛したりするものであります。そして、たぶん、気づいている方も多いかと思いますが、誰かを深く愛すると、第三者から、こちらが愛されることも多くなります。たとえば、恋人を深く愛...

≫続きを読む

 

結婚できないと思い込んでいる人は本当に独身のままになる

結婚できないと思い込んでいる人は本当に独身のままになるということについて、解説していきます。この世界は、人間の認識処理の結果でありますし、鏡の法則が流れているので、常に思っていることは現実化します。そのため、結婚できない、無理だといつも思い込んでいる人は、本当に結婚できず、独身のままになりやすくなり...

≫続きを読む

 

自分は人気がないと思い込むと鏡の法則により人気がなくなる

自分は人気がないと思い込むと鏡の法則により人気がなくなるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますから、いつも思っていることは、現実化していきます。もし、自分は人気がないと思い込むと、潜在意識の指令により、本当に嫌われるようなことをし始めて、結果的に人気がなくなって...

≫続きを読む

 

自分は女の子にモテないと思い込むと本当にモテなくなる

自分は女の子にモテないと思い込むと本当にモテなくなるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますから、自分に対する自己イメージは、現実化していきます。たとえば、自分は女の子にモテないと信じ込んでいる男性がおりましたら、潜在意識にそのような自己イメージが刻み込まれますか...

≫続きを読む

 

思い込む力は最高の才能である

思い込む力は最高の才能であるということについて、解説していきます。思い込みの激しい人は、現実を変える強烈な才能を持っている人でもあります。なぜなら、鏡の法則の作用により、思い込むと現実を引き寄せるからです。現実を引き寄せるための最大の力は、思い込みの才能であるのです。世の中の成功者を観察してみると、...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使った性格改善法

鏡の法則を使った性格改善法について、解説していきます。人間誰しも、自分の性格をもっと良いものに変えたいと考えております。なぜなら、神様ではない人間には、完璧な性格の持ち主なんていないからです。人間は、みな不完全でありますので、やはり、自分の性格のどこかは直したいと考えているものです。では、どうすれば...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使って大らかな性格になる方法

鏡の法則を使って大らかな性格になる方法について、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますので、常に想い、イメージし続けておりましたら、その想いがやがて現実化していきます。したがいまして、この作用を上手に使いましたら、自分の好きな性格になることも可能となります。たとえば、大らかな性格に...

≫続きを読む

 

空想家であるほど活発に行動するし買い物も多くなる

空想家であるほど活発に行動するし買い物も多くなるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますから、常に心に想い描くことは、やがて現実化していきます。また、想いを現実化する際には、想念と物理世界の橋渡しのために、「行動」が必要となります。いくら心に想い描いていても、それ...

≫続きを読む

 

シュヴァルの理想宮と鏡の法則の作用

シュヴァルの理想宮と鏡の法則の作用について、解説していきます。2017年の6月に、テレビでシュヴァルの理想宮について、放送していました。ご覧になっていた方も、いるかと存じます。シュヴァルの理想宮につきましては、フランスに実在する建築物なのですが、非常に奇想天外な形をしていて、世界各国の動物やら、象徴...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使って人を許せる性格になる方法

鏡の法則を使って人を許せる性格になる方法について、解説していきます。人間が生きていくには、他者との関係性をしっかりと構築する必要があります。なぜなら、人間は、ひとりでは生きていけないからです。そこで、人間関係については、良好な関係を築いていけるようにしっかりと取り組んでいく必要があります。そして、ま...

≫続きを読む

 

頭の中で色んな商品を想い描く人は金遣いが荒くなる

頭の中で色んな商品を想い描く人は金遣いが荒くなるということについて、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますので、いつも頭の中で想い描くことは、やがて現実化していきます。ですので、自分が色んな商品を手に入れて使っている情景を頭の中で常に想い描いている人は、自然と金遣いが荒くなりますし...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使って問題を次々と解決できるようになる方法

鏡の法則を使って問題を次々と解決できるようになる方法について、解説していきます。この世界には、鏡の法則が流れておりますので、いつも頭の中で想い描くことは、やがて現実化していきます。したがいまして、常に自分があらゆる問題を解決しているイメージを想い描くようにしておりましたら、あらゆる問題を次々と解決で...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使って物事を長続きできる性格になる方法

鏡の法則を使って物事を長続きできる性格になる方法について、解説していきます。日常生活におきましては、長続きできないと達成できない物事がたくさんあります。健康増進しかり、ダイエットしかり、趣味や習い事もそうですし、体力トレーニングもそうですし、仕事や事業もそうです。このように見てみると、実際は、長続き...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使って明るくて朗らかな性格になる方法

鏡の法則を使って明るくて朗らかな性格になる方法について、解説していきます。人間におきましては、やはり、一般的には、明るくて朗らかな性格が好かれるものです。ですので、明るくて朗らかな性格になれましたら、人間関係においても非常に有利になりますし、多くの人から好かれるようになります。では、どうすれば、明る...

≫続きを読む

 

鏡の法則を使ってミスや失敗の少ない人になる方法

鏡の法則を使ってミスや失敗の少ない人になる方法について、解説していきます。仕事のみならず、日常生活におきましても、やたらにミスや失敗ばかりしている人がおりますよね。逆に、仕事においても、日常生活においても、ほとんどミスや失敗をしない人もいます。では、そのような人たちの間には、どのような違いがあるので...

≫続きを読む

 

みんなから尊敬され愛されるようになる方法

みんなから尊敬され愛されるようになる方法について、解説していきます。人間関係におきましては、周囲の人達から尊敬され愛されましたら、あらゆる物事がうまくいくようになりますし、何よりも幸せな気持ちで生きていくことができるようになります。したがいまして、周囲の人達から尊敬され愛されるようになることは、人生...

≫続きを読む

 

争いを好まず柔和な性格になる方法

争いを好まず柔和な性格になる方法について、解説していきます。人間の本能には、自己防衛のために攻撃的な心理が備わっておりますので、人間関係におきましては、争いがつきものであります。周囲を見渡せば、常に誰かが争っている光景を目にしますし、世界を見渡せば、いつもどこかで戦争が起きています。したがいまして、...

≫続きを読む

 

何事にも怯まない強い性格になる方法

何事にも怯まない強い性格になる方法について、解説していきます。日常生活におきましては、様々なトラブルや苦労に遭遇するものでありますし、心が折れそうになることもしばしばであります。したがいまして、心を強く持ち、何事にも怯まない強い心を持つ必要があります。では、どうすればいいのか。やはり、常日頃から「私...

≫続きを読む

 


当サイトの人気カテゴリーランキング