今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~

超心理学について、紹介していきます。超心理学を学ぶことにより、テレパシー、予知、透視、臨死体験、体外離脱、前世記憶、心霊現象などの仕組みと意味を理解することができるようになります。

超心理学 記事一覧



スポンサーリンク


超心理学とは何か

超心理学とは何かについて、解説していきます。超心理学とは、日常では考えられない不思議な現象や、超能力、超常現象について研究する心理学です。もともとは、心霊研究から始まりましたが、今では、基本的には、ESP (extra-sensory perception) とサイコキネシス(念力)を中心に研究され...

≫続きを読む

 

テレパシーを科学的に説明できるか

テレパシーを科学的に説明できるかということについて、解説していきます。テレパシーとは、遠く離れた人の気持ちや想いを読み取る超能力であり、相手が話をしたり、文字を書いて伝えようとすることなく、感覚だけで読み取るものです。ESP(超感覚的知覚)の一種であり、日本語では、精神感応とも呼ばれています。テレパ...

≫続きを読む

 

人間は右脳の数パーセントしか使っていない

人間は右脳の数パーセントしか使っていないということについて、解説していきます。人間の脳は、右脳と左脳に分かれています。そして、右脳は芸術や空間認識を司り、左脳は言語や論理を司ると言われています。しかしながら、脳科学の研究により、人間は、右脳の数パーセントしか使っていないということが分かってきています...

≫続きを読む

 

輪廻転生を科学的に説明できるか

輪廻転生を科学的に説明できるかについて、解説していきます。輪廻転生とは、一度、死んでしまった人物が、また、この地球上に生まれ変わってくるという現象です。仏教の世界では、輪廻転生は存在すると教えられていますが、実際にあるのでしょうか。実は、世界には、前世の記憶を持って生まれてきた子供が、非常にたくさん...

≫続きを読む

 

透視能力を科学的に説明できるか

透視能力を科学的に説明できるかについて、解説していきます。透視能力とは、肉眼で見なくても、何があるか、何が存在するのか、何が書かれてあるかなどを認識する能力です。超心理学では、カードを使った透視能力の実験が、数多く実施されてきました。カードには、丸、三角、四角、星型、波線など、シンプルな図柄が描かれ...

≫続きを読む

 

念力を科学的に説明できるか

念力を科学的に説明できるかということについて、解説していきます。念力とは、念の力、想念の力をもって、物質を動かす超能力です。サイコキネシスとも言われることがあるのですが、ユリ・ゲラーのスプーン曲げがもっとも有名な例です。ユリ・ゲラーは、念力を使って、スプーンを曲げることができました。では、この念力に...

≫続きを読む

 

体外離脱(幽体離脱)を科学的に説明できるか

体外離脱(幽体離脱)を科学的に説明できるかということについて、解説していきます。体外離脱(幽体離脱)とは、自分の身体から霊魂だけが抜け出て、部屋の上方から自分の身体を見下ろすという体験のことです。世界中の多くの人達が、体外離脱(幽体離脱)を経験したと言っており、その報告数は、とても膨大であります。し...

≫続きを読む

 

臨死体験を科学的に説明できるか

臨死体験を科学的に説明できるかということについて、解説していきます。臨死体験とは、事故や病気などで、心肺停止の状態に陥った患者が、大きな光を見たり、人生を走馬灯のように回顧したり、知覚が大きく拡大するなどの体験を言います。事例として報告されているものは、心肺停止の状態から、再度、生き返ることができた...

≫続きを読む

 

幽霊現象を科学的に説明できるか

幽霊現象を科学的に説明できるかということについて、解説していきます。スイスの研究グループが、被験者の脳に電気刺激を与えたところ、自分の後ろに影が出現して、自分の動きを真似ると主張したとの報告を上げています。側頭頭頂部の自己認識を司る部分に電気刺激を与えることで、自分のことを間違って認識し、幽霊のよう...

≫続きを読む

 

シンクロニシティ(共時性)を科学的に説明できるか

シンクロニシティ(共時性)を科学的に説明できるかということについて、解説していきます。シンクロニシティとは、共時性とも呼ばれていて、偶然の一致が起きる現象ですが、日常生活において、まさかと思えるような偶然の一致が起きることが多々あります。このシンクロニシティ(共時性)につきましても、体験した人が世界...

≫続きを読む

 


当サイトの人気カテゴリーランキング


 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学