今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


女性は一度に複数のことをすることができる

 

 

女性は一度に複数のことを

 

することができるということ

 

について、解説していきます。

 

 

女性は、左右脳間の
 
連結が強いですから、

 

一度に複数のことを

 

実行することができます。

 

 

複数のことを同時に

 

実行する能力は、

 

右脳の働きから

 

来ているのですが、

 

女性は、その右脳の働きを

 

上手に左脳にも

 

伝達しているのですね。

 

 

したがいまして、

 

女性に対しましては、

 

何かをしている時に

 

話しかけても

 

まず大丈夫ですし、

 

色んな事をお願いしても

 

理解してくれるし

 

やってくれることが

 

多いです。

 

 

よく、テレビを見ながら

 

掃除をしながら

 

ポテトチップスを食べながら

 

音楽を聴きながら

 

電話を取ったりと

 

主婦が凄いことを

 

やっておりますが、

 

これも左右脳間の連結が強い

 

女性ならではの

 

芸当なのです。

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ





関連ページ

行動心理学とは何か
右上を見るのは理論家で左上を見るのは芸術家
立ったまま考える人は決断力と行動力がある
爪を噛む人には悲観主義者が多い
人気がある人ほど名前を呼んでもらえる
ウソをついているかは手足を見ると分かる
大きな声で話す人は自信に溢れている
相槌が多い人は裏で会話を操っている
座る時に足を開いている場合は心も開いている
逆三角形の体型の人は支配的で自信過剰
手の温度が高い人は人付き合いが好き
手が湿っている人は内向的な傾向がある
力強い握手は強い共感と積極性の印
機嫌がいい時は頼みごとを引き受けやすい
罪悪感を感じると頼みごとを引き受けやすくなる
内向的な性格とは意識が内面に向かう性格
見下す心があると相手の身長が低く見える
女性が本音を話す時は肉体的接触がしやすくなる
自分に自信がない人は回答が曖昧で時間もかかる
嫌いな人からは遠くに座りたくなる
相手から右端の席に座ると最も印象に残る
嘘をついたり、ヤバいと感じたりすると多弁になる
男は女が好きだが女はおしゃれが好き
視線が衝突すると心理的な緊張感が生まれる
行列を避けて空いている店に入る人の心理学
雨が降ると気持ちが暗くなるのは人間の本能
嘘をつくと男性は目を反らし女性はじっと見つめる
人は会話の最初と最後に相手の目を見つめる傾向にある
口唇期に固着すると口唇期的性格となってしまう
食事の味は視覚に大きく左右されている
自慢話ばかりしている人は今の自分に劣等感がある
電話で用件だけ言って名乗らない人の心理学
言い訳ばかりする人は自分に実力がないことを知っている
分刻みのスケジュールをアピールする人の心理学
数字ばかり強調する人の心理学
いつも何かを食べてばかりいる人の心理学
携帯電話やスマホを手放せない人の心理学
歴史を振り返ると王は女を集め女王は装飾品を集めた
いつも威張っている上司は自分の実力に劣等感がある
肩書きを重視する人は流行にも流されやすい
権威者など他人が言った言葉を使いたがる人の心理学
新たなチャレンジの話を持ち出すなら快晴の日がベスト
自分の非をすぐに認める人の心理学
働きすぎてワーカホリックになる人の心理学
普段おとなしく抑圧的な人ほどカラオケでは盛り上がる
気軽に肩を叩いてくる人は自分の方が偉いと感じている
横に座る人は前に座る人よりも強い親近感を持っている
あいまいな言葉や図形には自分の心を投影して解釈する
いつもハイと言い、断ることができない人の心理学
口喧嘩では相手の言い分をしっかり聞いた方が有利
こちらの都合も考えずに長電話する人の心理学
世話好きで他人の事ばかり気になる人はリーダー向き
悪いことは全て人のせいにする人の心理学
トランプやボードゲームをすると相手の本当の性格が分かる
机の上がいつも散らかっている人の心理学
行列があると並んでしまう人の心理学
お店で誰よりも先に注文しようとする人の心理学
何事においても優柔不断な人の心理学
誰かが注文したものと同じものを頼む人の心理学
いつも自宅で晩酌をする人はマイペースで頑固な人
誰にでも食ってかかる人の心理学
親父ギャグと駄洒落をよく言う人の心理学
いつでも誰にでも敬語を使う人の心理学
いつも折り畳み傘を持ち歩く人の心理学
良いことがあっても、すぐに信じられない人の心理学
ぴょんぴょん飛び跳ねて喜ぶ人の心理学
大笑いせずニヤリとだけ笑う人の心理学
いつも愚痴ばかり言う人の心理学
いつも他者の批判ばかり言う人の心理学
会社の机に私物を置いている人の心理学
マニアとコレクター(収集家)の心理学
旦那に結婚指輪を強要する女性の心理学
いつも自分の話題に変えてしまう人の心理学
会話中に話が色んなところに飛ぶ人の心理学
歴史小説や偉人伝を読んでばかりいる人の心理学
酒が入ると人がコロッと変わってしまう人の心理学
スポーツカーにいつも乗っている人の心理学
難しい専門用語を頻繁に使う人の心理学
お酒に酔うと陽気でおしゃべりになる人の心理学
お酒に酔うと攻撃的になり、絡んでくる人の心理学
お酒に酔っても普段と変わらない人の心理学
お酒に酔っても仕事の話ばかりする人の心理学
お酒に酔うとカラオケを歌いたがる人の心理学
ヒステリー性格者は虚栄心が非常に強く勝ち気で派手好き
安月給なのにドンペリなど高いワインを飲む人の心理学
特定の嗜好品を極端に嫌う人の心理学
憧れの人の愛用品を真似して所有する人の心理学
カバンをどこかによく置き忘れる人の心理学
お酒に酔うと愚痴や不平不満ばかり言い出す人の心理学
名前やスタイルを変えるだけで中身まで変わってしまう
人の話に横から割り込む人の心理学
貸した物を返さない人の心理学
お酒に酔うと陰鬱で口数が少なくなる人の心理学
いつも遅刻ばかりする人の心理学
やたらに人におごりたがる人の心理学
人間は何度も同じ事を言われると最後には信じてしまう
いつもポケットに手を入れている人の心理学
年を取っても自分を「僕(ボク)」と言う人の心理学
負けを引きずるタイプの人の心理学
相手に直接関係する質問をすれば本音が分かる
電話が苦手な人は非社交的で内気で真面目な性格
特定の嗜好品ばかり愛好する人の心理学
お酒に酔うと笑い上戸になる人の心理学
お酒に酔うと泣き上戸になる人の心理学
人間の脳は恐怖や不安などネガティブな情報に敏感に反応する
人間は迷えば迷うほど現状維持を選択する傾向にある
恥をかくことを恐れなければ自由に行動できるようになる
報酬が稀にしか受け取れないほど意欲が高まる
横に座ったり斜め45度の位置に座ると会話量が増える
社会的地位が高い人は大股開きで座る傾向がある
人間はなぜ緊張するのか?緊張を抑えるにはどうすればいいのか?
怒りと破壊衝動の心理学
掲示板・チャット・ブログなどで荒らしを行う人の性格と心理
衝動買いと浪費癖の心理学
放火魔の性格と心理を読み解く
SNSなどに自撮り写真を投稿する女性の心理学
なぜかドラマの視聴率が気になってしまう行動心理学
ひきこもりがちな人は前世で修行僧であった可能性が高い
面倒くさい(めんどくさい)心理を読み解く
前もって分かっているとショックを和らげることができる
たくさんの知識を持っている人ほど物事に動じない
自己犠牲、自己嫌悪、嫌悪感、罪悪感の心理学
立ち位置や座る位置から読み取る心理学
行動心理学の観点から人の心理を読む
心理尺度、心理掌握、投影の心理学
女性の心理行動と心理トリック
人間は相手が目の前にいるほど冷徹になれない
胎児の時に男性ホルモンを大量に浴びたかどうかが重要
男性は何においても一番になろうとする
男性は一つのことに集中する傾向がある
他の選択肢を捨てるリスクが取れない人は優柔不断になる
男性は目で物事を理解し、女性は耳で物事を理解する
男性は掃除の日を決めないとなかなか掃除できない
男性は道を地図のように覚え、女性は目印で覚えている
薬指が長い人は男っぽい性格を持っている
男性が感情表現が苦手なのは左右脳の連結が弱いから
男らしい人ほど権威に対して歯向かう気骨を持っている
女らしい人ほど権威に弱く共生共存を図ろうとする
男性の話は女性よりも誇張されていることが多い
女性の網膜は男性よりも色彩を捉える細胞が多い
人間は面倒なため考えることを回避しようとする
思考が変われば行動が変わり、行動が変われば人生が変わる
人は目先の利益に弱く損失は先送りする心理を持っている
何事も継続しないと決して成功することはない
やる気を出して物事を継続するテクニック
男性は何かをしながら他のことをすることが苦手
男らしい人ほど今にこだわり、女らしい人ほど過去にこだわる
男らしい人ほど、こだわりが強く物事に執着する
男らしい人ほど自分のやり方にこだわり相手のやり方を否定する
完璧主義者は情緒不安定になりやすい
周囲の人を生かす事を考える人は外交的なタイプ
リストカット(自傷行為)の意味と心理学的理由&解決方法
注目されると必ずアンチや批判者が出現する
人間は怖い物を見てから逃げるので逃げ遅れる
災害時に楽観的な人が助かり悲観的な人が逃げ遅れる心理学的理由
資格ばかり取得する資格マニアは将来への不安が強く心配性
自分に自信がないから見栄を張り偉そうにする
鼻腔共鳴を使って声を明瞭で大きなものにし自信をつける
やりたいことを我慢して生きると爆発してしまう
やりたいことが見つからない人は抑圧的な人生を送ってきた
女性は欠けたものを埋めるために努力しようとする
女性の方が被害者意識が強い心理学的理由
男性は必死に努力して手に入れたものに執着する
ストーカーに男性が多いのは狩猟本能に原因がある
男性が感情的になることを嫌がる心理学的理由
自宅の見える所だけ掃除する人は暗闇を持っている
ほんの少し習慣を変えるだけで人生が大きく変わる
怪我を隠そうとするのは動物的本能から来る行動である
目の前にニンジンをぶら下げないと人間は動かない
白黒をはっきりさせたがる心理学的理由
白黒はっきりさせたがる人はイライラして情緒不安定になりやすい
反省と自分を責め続けることは全く異なる
好きな物を最後に食べるのは遠慮する性格の持ち主
宝くじに当たったら何を買うかで心理を分析する
感動できるということは心が純粋でブロックがない証拠
人間の脳は悩んでいると多量のブドウ糖を消費してしまう
不安が排他主義を生み差別と争いを発生させる
スピリチュアルが好きな相手は直感から物事を判断する
新しいことを始める際のドキドキをワクワクに変えよう
失敗や失態を見せると人は優しくなる
ハマるゲームはツァイガルニック効果を上手に使っている
テレビで良い所でCMに入るのはツァイガルニック効果が狙い
約束を守らせるには相手に日時を決めさせると良い
テレビやラジオばかり視聴すると皆と同じ思考になっていく
重要な決断を促す場合はタイムリミットを設けるようにする
甘い物好きは押しに弱く、苦い物好きは神経質、辛い物好きは刺激を求める
男性同士の友達は外見のレベルが似ていることが多い
人間はメールより電話の方が嘘をつきやすい傾向にある
継続したければ行動のトリガーを設定すると良い
頭に映像を思い浮かべると道順を上手に教えることができる
先の見えない状況では不安感とイライラが増大する
目標までの残り時間を示すことで不安感とイライラを解消できる
若い人ほど二音反復ワードに敏感に反応する
自分を変えたいなら時間の使い方を変えれば良い
恐怖を感じる物事は事前に映像で学習しておくと良い
人間は孤独感に耐えられず親しい者との親和を求める
チップを多くもらいたいなら誘い水を多くしておく
エルンスト・クレッチマーの体型と気質の類型
人間はもっと強い刺激がないと変化を認識できない
人間心理においては先に入ってきた情報を信じ込んでしまう
ロールプレイングをおこなうと思想さえ変わってしまう
心理的不安を高めるだけでは行動させることはできない
人間は達成間近の目標になればなるほどやる気が出る
大まかな数字の提示は心理的弛緩を引き起こす
人間の記憶は別の刺激が入ると逆行抑制が起きて忘れやすくなる
電話で緊張するなら落書きができるメモ帳を置いておくと良い
積極的で行動的な人ほど最初に視線をそらしやすい
緊張して仕方がないなら握れる物を用意しておく
間欠強化により人間は稀に褒められる方が印象に残る
心理学上のアンダーマイニング効果を理解する
心理学上の気分一致効果を上手に活用する
人間心理にはリアクタンス効果があり限定に弱い
心理学上の条件付けでは成功に報酬、失敗に罰を与える
メタ認知は自分の認識を高い次元から見つめる能力である
白クマ実験にて忘れようとすると逆に忘れられないことが判明した
代替案効果を使うと評価を変えることができる
ジョハリの窓とは異なる視点に関する心理効果である
人間心理にはアンダードッグ効果がはたらく
人間心理にはコントロール・イリュージョンがはたらく
人間は50%効果により五分五分に魅力を感じる
モデリング効果により人間は他者の観察に影響を受ける
内発的動機付けと外発的動機付けについて
両面提示効果を使うと信用してもらえる
権威の原理がはたらくため人間は権威者に弱い
祈りの力は非常に強力である
人間は一度どん底に落ちて開き直ると精神的に強くなる
掃除の時いつか使うと思った物を使う日は来ない
暇な時間が多ければ多いほど心配や不安に苛まれる
男性の自信は収入と大いに関係がある
人間の脳と肉体は保身のため変化を嫌う
達成意欲の強い人ほど中途半端を嫌う
行動力のある人ほど準備時間が少ない
行動力があり過ぎ無茶をしてしまう人は考える癖をつける
失う恐怖があるからこそ執着する
固定観念に縛られて自分の可能性を壊してはいけない
自由時間が多いと選択と決断により多くの時間がかかる
話が上手になりたいなら映像を思い浮かべながら話す訓練をする
スリーパー効果を日常生活に活用する
心理的な距離と物理的な距離は比例する
自分を粗末に扱う人は他者をも粗末に扱う
手のひらを見せない人は閉鎖的で秘密主義者である

 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学