今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


頻繁に夜に電話がかかってくるのは本気の印

 

 

頻繁に夜に電話がかかってくるのは

 

本気の印ということについて、

 

解説していきます。

 

 

とても親密な関係でなければ、

 

なかなか夜に電話が

 

かかってくることは、

 

ありません。

 

 

なぜなら、夜に電話をすると、

 

普通は、迷惑だからです。

 

 

それでも電話してくるとなると、

 

それを許しあえる間柄であるか、

 

強い恋愛感情を抱いていて、

 

電話でコミュニケーションを

 

取りたくて仕方がないかの

 

いずれかです。

 

 

それも、頻繁に電話が

 

かかってくるのであれば、

 

かなりの熱の入り具合であると

 

判断することができます。

 

 

したがいまして、

 

異性から夜に頻繁に電話が

 

かかってくる場合は、

 

本気で好意を持っていて、

 

親密な関係になりたいと

 

考えていると

 

判断すると良いでしょう。

 

 

お互いに好き同士であれば、

 

深い交際に発展するのは

 

自然な流れとなります。

 

 

ただし、
 
好きでもない相手から

 

夜に何度も電話が

 

かかってきたら、

 

かなり、うっとおしいですよね。

 

 

その場合は、うまく断って、

 

こちらは好きではないし、

 

交際する気持ちはないと、

 

早め早めに、はっきりと

 

伝えておく方が良いでしょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク




当サイトの人気カテゴリーランキング

関連ページ

ミラーリング効果を恋愛に応用する
シンメトリー効果を恋愛に応用する
イエス誘導法を恋愛に応用する
吊り橋理論を恋愛に応用する
部分強化理論を恋愛に応用する
男性が女性を好きになったら取る行動
単純接触効果(ザイオンス効果)を恋愛に応用する
バーナム効果を恋愛に応用する
返報性の原理を恋愛に応用する
相談の心理効果を恋愛に応用する
恋人と友達の違い
ゲインロス効果を恋愛に応用する
ダブルバインドを恋愛に応用する
男っぽい性格の女性は口説きやすい
二人だけの秘密を作るテクニック
ボッサードの法則を恋愛で応用する
親子関係と恋愛心理について
相補性の法則を恋愛に応用する
女性の変化に気付いたらすぐに声をかける
男性は女性の容姿に魅力を感じる
女性は男性の経済力に魅力を感じる
自分のことを知ってもらうと心を開いてくれる
激しいキスを求める男性は結婚後に威張り散らす
浮気が嫌なら一匹狼の男性と付き合うといい
恋愛では自分と釣り合いが取れた相手を選びやすい
本命の男性の前で女性は食事量が減少する
好きな人の前では一人称が多くなる
巨乳好きは肉食系で貧乳好きは草食系
恋愛では第一印象を覆すことは難しい
女性が「君しかいない」という言葉に感動する理由
嫉妬深い人ほど浮気しやすい傾向がある心理学
女性が男性に色々と指摘したり文句を言う心理
唇が厚い人は大胆に愛情を表現する心理を持っている
神経質な男性は自由奔放な女性を好む
デートの時に高い位置で腕組みする男性は亭主関白である
コンタクトをしていた女性が眼鏡をかけてきたら別れが近い
女性が「どうせ○○なんでしょ」と言ったら別れが近い
腕時計をプレゼントしてくれる人は独占欲が強い
基本的に自分と正反対の要素を持った異性を求める
男らしい男性は女らしさ、女っぽい男性は男らしさを求める
女性は男性より符号解読能力が高いので浮気をすぐに見破る
ハイヒールを履く女性は自己顕示欲が強く見栄っ張り
ローヒールを履く女性は良妻賢母になれる可能性大
服をくれる男性は自己中心的で決め付ける性格
花をくれる男性は気品のある女性と思ってくれている
仲良くなれたら一緒に旅行に行くともっと親密になれる
恋愛において高嶺の花は異性を遠ざける心理効果がある
恋愛では相手の気持ちを確かめてから告白すること
好きな相手にプイッと目を反らされたら脈がない
女性がノーメイクの素顔を見せたら親密になれた証拠
恋愛における強い嫉妬は強い愛情の裏返し
自分に自信がない女性は浮気を疑ってばかりになる
男性と女性が4秒以上見つめ合うと性的な興奮が生まれる
男女間でやたらと目が合うのは好意がある印
男性は女性が魅力的ではないと平均4秒しか見つめない
恋愛でどうしても緊張してしまう場合の対処方法
変な使命感を持つと暴力を振るう男とは別れられない
女性は自分が大切にされ守られていると幸せになる
相手の心が分からずフラれるのが怖いから告白できない
オトナの恋愛心理学における上手な告白方法
けなしてから褒めると最も好感度を得られやすい
失恋した後は新たな恋に落ちやすいという恋愛心理学
恋愛における不倫、浮気と二股の心理学
恋愛関係ではギブアンドテイクではなくギブアンドギブがうまくいく
初対面は外見、恋愛時は似ている点、結婚時は異なる点が重視される
恋愛ではキザな言葉は女性に嫌われ簡単で率直な言葉が好かれる
優しく安心できて楽しい人が世界各国共通の理想の恋愛パートナー像
好きなタイプと理想を聞き出し自分をその像に近づけると良い
好きと言われたら好きになる恋愛心理(好意の返報性)
異性に好かれたいなら褒めまくればいい
恋愛における嫉妬、やきもち、妬みの心理学
デートでは女性はその瞬間を楽しみ男性は後の事を期待する
恋愛において、なぜ男性は若い女性ばかり好むのか
世界共通の女性心理は経済力ある男性を求めること
恋愛において暗いところは性的な興奮を高める効果がある
恋愛関係を深めたいなら同じ趣味を持つのが最短
恋愛における一目惚れの心理学(一目惚れは運命の出会い)
男性は視覚の動物であり女性を見つめるのが好き
男性が「今度」と言ったら社交辞令である
宴会ですぐ隣に座ってくる女性は好意を抱いている
遠距離恋愛で使える心理学(短期決戦で挑む)
貧乏ゆすりは女性に最も嫌われるしぐさの一つ
女性は保険をかけるために浮気をする
男性は肉体的な浮気に、女性は精神的な浮気に激怒する
恋愛では愛が深ければ深いほど嫉妬の炎は燃え上がる
浮気をされた男性は女性との関係を終わらせようとする
あまりにも尽くしすぎると恋愛は破局を迎える
男性の前では女性は頭が良すぎる言動をしない方が良い
男性は目的を達すると女性に魅力を感じなくなる
女性は「君だけを永遠に愛する」と言う男性を選ぶ
女性は経済的な安定感がある年上の男性を好む
男性は恋愛相手に妥協するが女性は基本的に妥協しない
美人を恋人に持つ男性は周囲からの評価が高まる
男性が美人好きなため、女性は美しさを進化させてきた
男性は美人に対しては協力を惜しまず助けようとする
男性は美人よりも可愛い女性を選ぶ傾向にある
女性のくびれたウエストは男性を惹き付ける
女性の突き出たバストは若さと妊娠未経験のアピール
女性はお金持ちをアピールしても効果は少ない
初対面は外見が最重要なので合コンでは外見に注意する
機嫌が良いと好意を持ちやすいので雰囲気や環境は大事
女性は男性の結果をともなう強引さに惹かれる
恋人が不自然な笑顔を見せたら怒っている証拠
優しさは恋愛における世界各国共通の潤滑油である
大きな瞳の女性が男性から好かれやすい心理学的理由
気があることを友人から吹き込んでもらう恋愛テクニック
自分の事を深く打ち明けるほど恋愛関係も深まっていく
自然と会話が弾む相手とは相性が良いと考える
無言でいる時間でも気まずくならない相手とは相性が良い
デートでは失敗するくらいが人間味が出て好感度が上がる
自己評価が高い人は要求が高いので恋愛に失敗する
自己評価が低い人は相手に寛容なので恋愛が成功しやすい
相手が落ち込んでいる時は恋愛に発展する大きなチャンス
気になる異性には頼みごとをすると好意を持ってもらえる
男性は好きな女性の前ではハイテンションを必死に抑える
男性は好きな女性の悩みを熱心に聞いてくれる
男性は好きな女性の体調や調子をとても気遣い心配する
男性は女性を無意識下で格付けしている
男性は好きな女性にだけ花束を贈る
男性は外見がイマイチでも経済力があれば何とかなる
男性は好きな女性との約束を決して忘れない
恋愛でも赤ちゃんのような表情やしぐさは守りたいと思わせる
行動心理学から見た恋愛成功法
頻繁に目が合うのは恋愛感情がある証拠
メールのやり取りにおける恋愛心理学(男性&女性)
恋愛における独占欲と束縛する心理学
自分を好きにさせる恋愛心理学
恋愛心理学における心理的リアクタンス
恋愛における好き避けの心理学
思春期の恋愛心理学
出会い(であい)がないと嘆く人のための恋愛心理学
両想い(両思い)になりたいが両想いになるには?
女性が食事に誘う恋愛心理学
男性が女性をご飯に誘う心理を解明する
女性との会話における話題の作り方
恋愛依存症の心理分析(症状、原因、治療法)
友達に恋してしまったら、どうしたらいいのか
男性が女性を食事に誘う心理
大人の恋愛では男性はお金持ちであれば最大のアピール
モテる人、モテない人とは?原因と理由、悩みを解消するモテグッズ他
女性からのデートの誘いと誘う側の心理学
片思いの相手から両想いになる方法と相談
恋愛においては相手に心理的負担をかけないことが重要
女性から男性を追いかける恋愛は成就しにくい
恋愛の悩みから解放されるための心理学
恋愛心理学による復縁のテクニック
女性心理と好意を持った好きな人に対する感情、態度、行動の動き
恋愛における男心が分からない人、女心が分からない人
妄想のパワーを活用すると恋愛は成功する
女性は多くの選択肢から一つを決定したがる
運命の人は自分と雰囲気や顔が似ていることが多い
寂しがり屋な女性は、しつこい男性が好きな傾向がある
間接キスを気にしない女性は好きというサインを出している
近づいても離れないのは好意を持っている証拠
男性は好意を持っている女性には嫌なことをしない
脈がある男性は女性の好きな場所に連れて行ってくれる
デート中、常に優しくレディファーストなのは尊敬の印
LINEの内容が適当に感じさせないのは好意の印
カップルが多い所に連れて行ってくれるのは脈がある証拠
ロマンチックに2人で過ごしたがるのは脈がある証拠
可愛いとよく褒めてくれるのは脈がある証拠
好きなタイプに自分が当てはまる場合は脈あり
付き合っている人がいるか聞いてきたら気のある証拠
恋愛心理学における男心と女心、彼氏と彼女の心理学
恋愛心理学における男性女性が見つめ合う視線のとらえ方と心理
恋愛における女性(女の子)の心理と好きという感情から来る行動パターン
人を好きになる深層心理と恋愛心理学まとめ
恋愛心理学における女性の本音と恋愛に効く心理操作のテクニック
恋愛で気になる人、気になってる人への態度と心理
男女の友達関係からの恋が成就する恋愛シュチュエーション
彼女がモテる場合に恋を成就させる大人の恋愛心理戦術
男性は性欲が高まると女性なら誰でも良くなる時がある
会話の中にさりげなく性的なワードを入れる恋愛テクニック
相手の話を繰り返してから質問すると話が弾む
女性は生理周期により感情と性欲が大きく変化する
赤色の服を着ている女性は話しかけられやすい
鮮やかな赤色の口紅が男性をハッとさせる心理学的理由
デートの帰り際に興味深い話をして途中でやめると印象が強く残る
βエンドルフィンの恋愛心理学
ドキドキする恋愛感情と恋愛観の心理学
恋に意味はあるのか?恋の悩み相談に役立つ恋愛心理学
青春時代の学園(学校)における恋愛心理学
これは恋なのか?これって恋なの?恋愛診断と心理学
彼から連絡が来ない場合の恋愛心理学
美人に臆してしまう人が美人に慣れるための訓練法
男性は知っていることを話すが、女性は喜ばれることを話す
女性の方が男性よりも左右の脳をバランスよく使えている
女性の話が飛ぶのは右脳の内容をすぐさま言葉に変換してるから
男性は左脳だけを使いがちなので論理的な一直線の会話になる
男性の会話は相手より優位に立とうとする流れになる
女性は何においても皆と同じになろうとする
女性の会話は相手と同じになろうとする流れになる
男性は基本的に言ってもらわないと分からない
女性は言われなくても感じ取ることができる
男性は言葉通りに物事を受け取る傾向にある
女性は言わなくても分かってほしいと感じている
女性は右脳のはたらきで過去や未来に思考が飛びやすい
女性が「どうして分かってくれないの?」と言う理由
女性は物事を自分勝手に拡大解釈する傾向にある
男性は女性の揺れる部分に過敏に反応する
女性は相手の表情の変化を非常に良く見ている
女性は会話が途絶えると途端にストレスを感じ始める
女性は話すことがなくなったら必死で話題を探す
女性はプライベートな事柄を平気で周囲に話すことができる
女性は話題をあちこち変化させるのが得意である
女性は会話で共感が得られるだけで楽しむことができる
女性は男性よりも被害妄想に陥りやすい
女性は過去の行動や発言を覚えてもらえていると好意を持つ
美しい女性を追いかけるより縁のある女性を探す方がうまくいく
付き合えるかを診断する恋愛心理学
「男はバカだから」と女性に言われる心理学的理由
女性は男性が腕まくりした姿に魅力を感じる
女性の方が感情をスムーズに言葉に変換できる
男性は左右脳の連結が弱く、感情をスムーズに言葉にできない
男性は自分を誇示し自慢し相手より優位に立ちたい
女性は何でも共有して相手と仲良くなりたい
男性は優位に立とうとし、女性は共感しようとする
女性は言葉以外にも意味を含める傾向にある
女性は人間関係を中心にして物事を考える
狩猟時代の名残で男性の目は動きに敏感である
女性が家族の話をし出したら本気で気があると考える
女性が仕事の話を具体的に聞いてきたら脈あり
お互いの家族の話ができる男女は恋愛できる可能性が高い
好きになるとプライベートを聞き出したくなる
女性は自分が相手の生活に入り込む余地があるかを常に考える
女性に忙しいかと聞かれても忙しいとは答えない方がいい
女性は安定した職業で将来性があるなら多くは望まない
女性は好きな男性となら共働きも辞さない
女性は家事や育児に協力的であるかを何よりも重視する
卑屈になる男性は最も女性に嫌われる
女性が会社名や収入しか聞いてこない時は要注意
女性が仕事の内容を具体的に聞いてくる時は脈あり
女性は男性が思う以上に服装を重要視している
女性が服装にあれこれ文句を言ってきたら良い傾向
言いたい放題の女性は基本的にワガママなので注意が必要
女性は好きになると母性本能が働いて世話しようとする
女性がアレコレと色んなアドバイスをしてきたら好意の印
女性がアレコレと命令してきたら注意が必要
女性が嫉妬したら相当深く好意を持ってくれている証拠
女性が自分の熱中していることを話してくれるのは脈あり
女性は自分のことを分かってほしい相手に本音を語る
「結婚してるの?」と聞かれたら脈ありの証拠
「つきあってるの?」と聞かれたら脈ありの証拠
女性は常に好きな男性のことを深く知りたいと思っている
男性はワガママな女性が結構好き
女性は好きな男性のことを周囲にさりげなく聞いている
好きなタイプを聞かれたら脈ありの証拠
好きな芸能人に似ていると言ってきたら好意の印と受け取る
2人で旅行に行きたいと言われたら完全に交際オーケー
相手と同じ趣味を始めるのは強い好意を持っている証拠
会うたびに服装のイメージが変わるのは好意を持っている印
デートで全額出してもらえると女性は大切にされていると感じる
恋愛には結構なお金がかかる
デートの際に割り勘を嫌がる女性には要注意
恋愛関係が深まると下の名前や愛称で呼ぶようになる
恋愛では相手の共通点を見つけて仲良くなろうとする
自分の前で緊張する異性は好意を持っている可能性大
好きな相手からのメールには返事はとても早くなる
メールを送っても3日以上返事がない場合は脈なしの可能性大
休みや空いている日を積極的に伝えてくるのは脈あり
デートを忙しいからと断られるのは脈なし
女性がトイレで化粧直ししてきた場合は脈あり
過去の恋愛遍歴は本命の相手には話さない方がいい
仕事や学校の帰り時間が偶然に重なることが多いのは脈あり
偶然会った時に挨拶だけで終わるのは脈なし
好きだった人に似ていると言われたら脈あり
女性は男性のお金の使い方を気にする
経済的に豊かであっても恋愛中は相手に言わない方がいい
女性が甘えた感じで可愛い口調になったら脈あり
大好きな相手の話は、つまらない話でも真剣に聞ける
無愛想な場合は照れているのか面倒なのか切り分けが必要
こちらの変化に気づくのは注目してくれている証拠
お菓子やチョコレートなど個人的に色々くれるのは脈あり
男性よりも女性の方がパーソナルスペースが狭い
女性は相談相手を本能的に選んでいる
女性は好きな人の役に立つと幸せを感じる
命令口調で厳しいが根は心優しい男性が女性にモテる
女性は好きな人からの愛情を実感すると幸せを感じる
全ての女性が「かわいい」と言われると嬉しくなる
女性は男性の何と8倍も相手に共感する
女性は常に愛されている実感がないと孤独感を感じる
男性よりも女性の方が不安感を抱きやすい
女性と仲良くするには自分の妹や娘のように接すると良い
女性は好きな人以外には触られたくない心理が強い
女性は身近な人間関係を重視し、その話題が多い
基本的に女性は強い男性が好きである
恋愛では男性が女性の身近な話を聞くのが良い
女性は男性に特別扱いされ大切にされることが好きである
女性はイケメンよりも会話上手な男性に恋心を抱く
女性は優秀な遺伝子を残し生み育てたいので性的行為に慎重
女性は一夜限りの恋愛を望まない
つらい経験を共有した男女の方が恋愛感情が生まれやすい
ボッサードの法則により遠距離恋愛の半分は別れてしまう
生理的な興奮状態が恋愛感情を生み出す
恋をするとフェニルエチルアミンが分泌され綺麗になる
激しい恋をすると食事も喉を通らなくなる理由
激しく恋愛すると痩せる「恋愛ダイエット」
恋愛が3年以上続きにくい理由
恋愛においては近くにいる方が有利である
恋人との出会いの約2割が同じ職場の相手である
会話をすればするほど恋愛は深まっていく
相手に好意を持ってもらいたいなら頼みごとをするといい
ゲイン・ロス効果を使って恋愛に変化を持たせる
女性の大きな胸は繁殖能力の高さを表し男性を惹きつける
胸の小さい女性を好む男性は従順で猜疑心が強く抑圧的
女性は男性の指に魅力を感じる
年上男性を好む女性は父親の愛情が不足していた傾向がある
父親が大好きな女性は自分を大切にしてくれる男性を見抜く
母性本能の強い女性は年下男性を好む
2次元キャラやアイドルに恋をする男性は現実逃避の傾向がある
女性は男性に対して恋愛対象か友達かを明確に区別する
男性の方が女友達に性的関心を抱きやすい
男性が女友達を恋愛対象に切り替えても実りづらい理由
デートの誘いに何かしらの理由をつけると断られない
デートは2時間以内で切り上げるのが良い
旅行の話題が最も恋愛を成功させやすい
あなたの小さな変化に気づく女性は恋愛可能性大(脈あり)
女性が仕事内容について具体的に褒めてくる場合は脈あり
女性は細かい詳細を具体的に褒められることを好む
結婚している男性が独身の時よりモテる心理学的な理由
美しい女性に対しては外見を褒めても効果は薄い
女性は性格を褒められることが何よりも嬉しい
女性は性格を褒められて恋に落ちることがある
女性は基本的に毎日同じ服装&格好やメイクはしない
変化はリスクを伴うので気づいて褒めてもらえると嬉しい
女性は基本的に毎日同じ物を食べたり同じ店に食べに行かない
男性は全体的に大まかに褒められることを好む
男性は笑いを取る女性より笑ってくれる女性を求める
恋愛においては女性は下ネタは言わない方がいい
女性のユーモアは敬遠される傾向にある
恋愛中の「また機会があれば」は断りの社交辞令
男性は、うるさい女性を最も嫌う
黄昏(たそがれ)効果を使って夕暮れ時に告白すると良い
恋愛では月1回の長電話より毎日1分の電話の方が効果が高い
男女がキスをするとストレスホルモンが減少する
女性が記念日を重視するのはエピソード記憶が発達しているため
結婚したいならデート中に将来の話をたくさんすると良い
理想のカップルはアクセルとブレーキの関係
感謝の気持ちを伝え合うカップルは喧嘩してもすぐに仲直りできる
恋愛相手を自分の思い通りに動かそうとすると失敗する
恋愛相手を自分より上と感じていると関係が長続きする
女性は男性が好きと言ってくれなくなっても責めないこと
相手に求めるより考え方を変えることで恋愛はうまくいく
優柔不断な女性はオレ様系の男性に惹かれる
自立した女性はヒモ系の男性に惹かれる
自己評価が低い女性は駄目な男性につかまりやすい
平凡な毎日に飽きた女性はミステリアスな男性に惹かれる
自信のある男性は大人の女性を好む
自信がなく不安を感じている男性は幼い女性を好む
失恋したら思いっきり感情を吐き出して悲しみを癒すこと
自分と同じ欠点を持った恋愛相手を選んでしまいやすい
男性は相手の表情の変化にはあまり注意を払わない
女性は沈黙に耐えられない
男性は会話が途絶えても特に気に留めないことが多い
女性は行動の裏にある感情を深読みし過ぎる傾向にある
女性は自己開示能力がありコミュニケーション力が高い
男性はプライドが高く自分のプライベートを話すことは少ない
男性は話題をあちこち変化させるのが苦手な傾向にある
男性は会話で共感が得られるだけでは楽しめない
女性は悪口を言われていると勝手に想像することが多い
女性は男性よりも音声認識能力が高い
男性のプライドを傷つけると恋愛関係は終わりを迎える
女性には「前に○○が好きって言ってたよね」が効果的
男性は狩猟時代の影響で自尊心が高く競争心が強い
恋愛の本音が分かる恋愛心理学
テレビから学ぶ恋愛心理学
得恋(とくれん)の意味と恋愛心理学
精神的な恋愛における心理学と恋愛の自由
恋愛心理学のまとめ
恋愛成就のために必要な恋愛心理学
大人の恋愛小説から学ぶ恋愛心理学
純愛小説(恋愛文学)から学ぶ恋愛心理学
感動する恋愛物語から学ぶ恋愛心理学
苦労と危険を共にした異性と恋愛関係になりやすい理由
相手と別れたいなら徹底的に嫌われてから別れる
社内恋愛とロマンスの心理学
男心(おとこごころ)の恋愛心理学
恋愛に意味はあるのか?恋愛の定義とは何か
恋愛マスターになれる恋愛心理学
女性は過去を悪いイメージとして思い出しやすい
女性は好きになると相手の男性の人間関係を聞いてくる
色々と私的な質問をしてくるのは好意を持っている証拠
女性は男性の結婚観が気になり色々と質問してくる
恋愛ではオブラートに包んだ間接的な表現が多く使われる
2人きりの旅行や遠出は深い関係にならないとできない
女性は好きな男性が病気の時は具体的に心配してくれる
風邪の時に家まで見舞いに来てくれるのは脈あり
「○○に行きたいな」と言ってくるのは脈あり
女性は好きな人の世話を焼いて支えたいと思っている
女性が頑張っている部分を見つけて具体的に褒めると良い
女性は褒められるよりも気づいてくれたことが嬉しい
女性は男性と異なり毎日に変化を求める
男性は話すことがなくなったら話さなくなる
ボディタッチされたら好意を持ってくれている証拠
「かわいい」「きれい」と常に褒めていれば好意を持ってくれる
恋愛で別れたいなら「他に好きな人ができた」が無難
「私を守ってくれる?」と男性に言ってみる
男性は加点方式、女性は減点方式で相手を評価する
なぜ、男性は加点方式、女性は減点方式で相手を評価するのか
男性がいいところを見せたがる心理的な理由
簡単な頼みごとをして距離を縮める恋愛テクニック
同じ物を持って「同じだね」と歩み寄る恋愛テクニック
男性は結論を先に言い、女性は結論を後で言う
返報性の原理と鏡の法則を使えば恋愛がうまくいくようになる
好きだから避ける行動は国によって大きな違いがある
男性が若い女性に魅力を感じる理由はホルモンにある
男性がスタイルの良い女性を求める理由
女性を褒めるなら他の女性と比較して褒めると効果的
女性の前で他の女性を褒めてはいけない心理学的理由
他の女性を見ていると女性が怒り出す心理学的な理由
時々ふいにプレゼントをあげる方が効果が高い
コントラスト効果を使って強く印象付けるテクニック
恋愛では自分を偽ると辛くなるので本音で勝負する
尽くす女性より喜んでくれる女性の方が愛される
寄付をすると魅力がアップする理由
男性は女性に何よりも可愛らしさを求める
男性は女性が喜んでくれていることに何よりも喜びを感じる
可愛い女性になりたいなら可愛いものに囲まれると良い
相手の本質を見抜きたいなら親を見てみる
愛情を受け止めてくれる人がパートナーとなる
「あなたが世界で一番」という言葉は相手の心を打つ
恋愛を最も邪魔するのは恐れと不安の感情
前世が聖職者であると恋愛がうまくいかない
相性が良い異性の体臭は良い香りと感じる
相思相愛であれば何をしてほしいかハッキリ伝える
恋愛では自由を奪われるとウザイと感じて別れにいたる
学生は恋愛を周囲から冷やかされるのを恥ずかしいと感じる
女性はみんな自分は完璧な女ではないと思っている
男性は自分の価値が分かる女性が必ず存在すると信じている
男性は実際のところは他の女性と比べることは少ない
男性は性的な行為の前の女性の身だしなみはどうでもいい
男性は簡単に落とせた女性は大切にしない傾向にある
恋愛では嫌われないようにではなく好かれるようにする
女性は雑談や長話を共感して聞いてくれるだけで満足する
男性は、おねだりされても頼られていると認識して喜ぶ
結局のところ男性は尽くす女性よりワガママな女性が好き
男性には「さすが」「頼りになる」と言うと良い
男性より女性が収入が多いと男性はプライドが傷つく
片思い(片想い)は魂が学びがないと判断した結果である
人を好きになることは素敵なことで決して罪ではない
恋愛がうまく進まない場合は運命の人がまだ現れていない
何であれ物事が長続きしない人は恋愛も長続きしない
恋愛では自分の気持ちを伝えないと不完全燃焼となる
一つの趣味に一途に打ち込む人は恋愛も一途である
恋愛の言い訳で最も使われるのは「忙しい」というセリフ
言葉遣いが汚く荒い女性は男性から拒否される
女性から男性に下ネタを言うと軽い女と見られる
男性はプライドが高いので女性に否定されると怒り出す
浮気されたら相手を責めるだけでなく自分磨きを徹底する
浮気がバレたら潔く自分から別れようと切り出した方がいい
簡単に物を捨てる人は恋愛相手も捨ててしまいやすい
恋愛では嫌なものは嫌とハッキリ言う必要がある
恋愛では相手の言葉だけでなく行動も見る必要がある
特殊な性癖があると同じ趣味の異性に固執する
恋愛では縁のない相手とは結びつきが弱いので別れてしまう
つきあっている彼女が元彼の話をするのは今が幸せである証拠
元彼の話をするのは恋愛相手とは見ていないため

 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学