今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


化粧をすると性格まで変わる

 

 

化粧をすると性格まで変わる
 
ということについて、解説していきます。

 

 

化粧をしますと、外見が美しくなって、

 

周囲からの評価が上がり、

 

親切にしてもらえます。

 

 

しかしながら、化粧をする効果は、

 

それだけではなくて、

 

性格まで変えてしまうことが
 
できるのです。

 

 

心理学者の岩男氏と松井氏は、

 

化粧品のキャンペーンの

 

アルバイトの女性に、

 

普通に該当でキャンペーンを

 

おこなってもらう場合と、

 

メイクアップのプロに化粧をしてもらってから、

 

該当のキャンペーンを

 

おこなってもらう場合とを

 

比較する実験をおこないました。

 

 

その結果、明らかに、

 

プロに化粧をしてもらった方が、

 

積極的な活動を示すようになった

 

ということが分かっています。

 

 

また、心理学者の大場氏の実験によりますと、

 

化粧が上手な女性ほど、

 

対人関係の技術を持っており、

 

積極的、適応的、外交的であることが

 

分かっております。

 

 

したがいまして、内向的で、
 
対人関係が苦手な人は、

 

ぜひ、プロのメイクアップアーティストに習って、

 

化粧のテクニックを磨いてください。

 

 

そして、化粧により、
 
美しい自分を作り出せるようになると、

 

自尊心が湧き、外交的、かつ、

 

自信に満ち溢れた性格に

 

なることができます。

 

 

女性は、化粧の技術を磨くことで、

 

性格さえ変えてしまうことができるのですから、

 

これは、活用しないでは、

 

非常にもったいないです。

 

 

確かに、内向的で、

 

対人関係に悩んでいる女性は、

 

全く化粧をしていないか、
 
化粧が下手な人が多いですよね。

 

 

ですので、ぜひ、化粧の技術を磨いて、

 

外交的、かつ、自信に満ち溢れた

 

性格を手に入れてください。

 

 

このように考えていきますと、

 

女性にとっては、化粧は、
 
心理的なセラピーであり、

 

心理療法の一つと言えるようです。

 

 

心理カウンセリングの職業を

 

おこなっている人は、ぜひ、

 

化粧セラピーなるサービスも

 

実施していただきたいと思います。

 

 

いずれ、化粧セラピーが
 
ブームになるような予感もしています。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ





関連ページ

外見で性格や能力が判断される
美人は依存心が強く寛容でない傾向がある
半袖シャツを着ていると舐められる
女性がジーンズを履いてきた場合の心理学
女性が露出の多い服装である場合の心理学
女性が清楚な服装をしてきた場合の心理学
電話しながら頭を下げる人の心理
美人は一緒にいる男性の評価を上げる
男性が好むのはウエスト:ヒップが0.7の女性
ネクタイをしていると信頼感が高まる
メガネ・アレルギー体質・左利きは頭がいい証拠
背の高い人はプライドが高い
常識外れの服装をすると注目が集まる
男性は女性の化粧にだまされる
化粧をすると男性から親切にされる
権威ある制服を着た人の指示には従ってしまう
制服は集団の連帯感を高めてくれる
個性のない平均的な顔が好まれる
男性と女性で異性に求めるものが異なる
露出の多い服装をする女性は自己中心的
いつもリュックサックを背負っている人の心理学
シンプルなアクセサリーを付ける女性は自分に自信がある
大きなカバンを持ち歩く人は心配性で臆病な面がある
ストライプのスーツを着る人は非常に目立ちたがりである
三白眼の人は、きつい性格の人が多い
いつもサングラスをかけている人の心理学
サングラスをかけるとおしゃべりになる理由
パンチパーマをする人は強さに憧れている
魅力的な人ほど有能で仕事もできる人が多い
おしゃれに積極的な人ほど出世する傾向にある
急にイメージチェンジをする人の心理学
服装の趣味がどんどん変わる人の心理学
いつもカバンを持ち歩かない人は自信家で大胆な人
七三分けのヘアースタイルは信頼感を出したい人
髭を生やしている人の心理学
急に顔色が悪くなり血の気が引いた時の心理学
派手なファッションを好む人は内気な人が多い
いつも無表情でクールな人の心理学
ブランド品ばかり身に付ける人の心理学
おちょぼ口な人は神経質で気が小さく用心深い
スーツのすごい影響力を考える心理学
靴に紐が付いている人と付いていない人の心理学
いつも地味な服装をしている女性の心理学
男性は女性が化粧していなくても基本的に問題ない
ポケットの多いカバンを持ち歩く人の心理学
いつもアタッシュケースを持ち歩く人の心理学
いつも同じ古びたカバンを持ち歩く人の心理学
いつも紙袋をカバンとして持ち歩く人の心理学
毎年、同じ手帳を愛用している人の心理学
いつも伊達メガネをかけている人の心理学
派手な化粧をしている女性の心理学
髪型を頻繁に変える人の心理学
指輪や腕輪などアクセサリーを付けたがる人の心理学
整形手術を受けると性格までも変わってしまう
化粧をして目を大きく見せるのは好意を示すため
いつも透明のビニール傘を使う人の心理学
自分独自のきちんとした傘を使う人の心理学
頑丈で丈夫な傘を使う人の心理学
地味な色の傘を使う人の心理学
フリルやヒラヒラのついた傘を使う人の心理学
イケメン(美男子)の性格と心理
鷲鼻の人の性格と心理
無表情な人の性格と心理
面食いな人の性格と心理
黒い服を好む人の性格と心理
ピアスをいつも付けている人の性格と心理
水玉模様の傘を使う人の心理学
カラフルな色の傘を使う人の心理学
自宅に何本もビニール傘を置いている人の心理学
いつも傘を置き忘れる人の心理学
いつもマスクを付けている人の外見心理学
春になって薄着になると何となく不安になる理由
本当のセレブは細かいところまで外見に気を配っている
自分の容姿は自分で選んで生まれてきている

 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学