今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


アナと雪の女王が大人気となった心理学的理由

 

 

アナと雪の女王が大人気となった
 
心理学的理由について、解説していきます。

 

 

2014年、ディズニーの「アナと雪の女王」
 
という映画が、日本でも大ヒットしました。

 

 

アメリカでは、2013年に公開され、

 

2013年度アカデミー長編アニメ映画賞を
 
受賞しています。

 

 

アニメーション映画としての興行収入は、

 

全世界歴代1位となっていますから、

 

その人気の凄さがお分かりいただけるかと

 

思います。

 

 

では、どうして、これほどまでに、

 

「アナと雪の女王」が大ヒットした

 

のでしょうか。

 

 

もちろん、3Dアニメーションの美しさ、
 
挿入歌の素晴らしさ、
 
キャラクターのかわいらしさなど、
 
様々な理由があります。
 

 

ディズニーの宣伝の上手さも

 

あったでしょう。

 

 

でも、ここでは、
 
心理学的な観点から見ていきますと、

 

何よりも、見る人を惹き付ける
 
ストーリー展開が素晴らしいです。

 

 

アメリカの映画では、

 

大ヒットするストーリー展開の
 
法則があるのですが、

 

「アナと雪の女王」でも、

 

同じ法則にのっとって、

 

ストーリーが展開されています。

 

 

そのストーリー展開とは、

 

次のようなものです。

 

 

●大ヒットするストーリー展開

 

(1) 日常の世界・・・アナとエルサが遊ぶ平和な日常。

 

(2) 冒険の始まり・・・エルサの氷の魔法が町の人に見つかり、
             エルサが遠いところに行ってしまう。
             そして、それを追うアナ。
             エルサは、自分の氷の魔法をコントロールできず、
             王国全体を雪で覆ってしまう。

 

(3) 賢者との出会い・・・アナと氷売りの男が、エルサを説得しに行く。
              途中、岩の妖精たちと出会い、「真実の愛」が
              キーであると教わる。

 

(4) 第一関門突破・・・エルサが作った怪物をやっつけて、先に進む。

 

(5) 仲間と敵対者・・・エルサが作った雪の小人が仲間となり、
             王国を乗っ取ろうという他国の者が
             エルサを殺そうとする。

 

(6) 最も危険な場所への接近・・・エルサを説得するアナ。
                    しかし、エルサは牢に入れられる。

 

(7) 最大の試練・・・王国を乗っ取ろうとした他国の王子が、
            エルサを殺そうとするが、
            アナがそれをかばって、死んでしまう。

 

(8) 復活・・・アナの死を嘆き悲しむエルサの真の愛が、
        アナを復活させる。

 

(9) 報酬・・・アナを復活させることができた時に、
        エルサは、氷の魔法を愛で
        コントロールできることを知る。

 

(10) 帰路と新たな世界・・・氷の魔法を愛でコントロール
                できるようになったエルサは
                王国で氷の魔法を善用し、
                新たな世界を切り開く。

 

 

上記の(1)~(10)のストーリー展開は、

 

多くの大ヒット映画に

 

取り入れられているものです。

 

 

このストーリー展開は、
 
映画を見る人の心理に、

 

日常の世界から、冒険へと進んでいく

 

ハラハラドキドキや臨場感を与えて、

 

感情移入させ、

 

見る人も一緒になって、

 

危険や難関を乗り越えていき、

 

最後には、主人公達と一緒に、

 

見る人も大きな達成感を
 
味わえるようになっています。

 

 

また、エルサが氷の魔法の力を
 
持っていることを気にして、
 
城の中に何十年も閉じこもっていたのが、

 

町の人にその力を

 

見つかってしまったことを契機に、

 

遠くに氷の城を作って、

 

思う存分に力を試してみる場面が、

 

非常に印象的、かつ、爽快な気持ちを
 
見る人に与えてくれます。

 

 

なぜなら、見る人も、自分の心にも
 
同じような心理があることを感じて、

 

心の解放を自分のことのように、

 

内面で感じるからです。

 

 

そして、自分の力をコントロールするのは、

 

結局のところ、真実の愛であるというオチも、

 

心理学的なセラピーと同じ要素が含まれており、
 
見る人に感動を与えることができました。

 

 

エルサの行動を見ていくと、

 

平和な日常 ⇒ 自分の力への恐れ
 
 ⇒ 自分の力の抑圧 ⇒ 自分の力の解放
 
  ⇒ 愛によるコントロールの習得

 

という流れになっています。

 

 

これは、人間の心理解放の
 
プロセスとほぼ同じです。
 

 

このような点も、多くの人たちの

 

共感を呼ぶ理由の一つとなっています。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ






 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学