今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


進撃の巨人が爆発的ヒットとなった心理学的理由

 

 

進撃の巨人が爆発的ヒットとなった
 
心理学的理由について、解説していきます。

 

 

進撃の巨人と言えば、
 
諫山 創さん作の漫画であり、

 

テレビアニメになって、

 

爆発的な大ヒットを飛ばした作品です。

 

 

巨人達に囲まれた
 
城塞都市の中で、人類が、

 

巨人達の侵略を食い止めようと

 

必死に抵抗する姿が描かれていて、

 

とても面白いものです。

 

 

この進撃の巨人は、日本だけでなく、

 

アメリカなど海外でも大ヒットしていて、

 

その勢いは、ものすごいものでした。

 

 

ではなぜ、進撃の巨人は、
 
これほどまでに大ヒットと
 
なったのでしょうか。
 

 

もちろん、諫山 創さんの

 

ストーリー展開の面白さ、気迫、

 

謎が謎を呼ぶサスペンス性、

 

巨人達の恐ろしい行動による

 

ホラー映画的なスリルなど、

 

様々な点が理由として

 

考えられます。

 

 

しかしながら、ここでは、

 

心理学的な側面から、

 

見ていきたいと思います。

 

 

進撃の巨人では、巨人達の恐ろしさを、
 
どんな漫画やテレビよりもリアルに
 
表現しています。

 

 

巨人達に人間が食べられる姿なども
 
描写していますし、

 

巨人に抵抗する戦士達も、

 

どんどん食べられていきます。

 

 

したがいまして、見る者に
 
多大な恐怖を与える巨人という存在を、

 

まずは、しっかりと構築しています。

 

 

また、城塞都市が、

 

四方八方を巨人に囲まれていて、

 

その小さな中に、

 

人間が閉じ込められている

 

状態なのですが、

 

この閉塞感が、見るものに、
 
より強い恐怖を生み出します。

 

 

そして、心理学には、
 
吊り橋理論というものがありまして、

 

人間は、恐怖を感じている時など、

 

生理的に興奮している状態で

 

見たものに対しては、

 

より感情移入することが

 

分かっています。

 

 

ですので、非常に恐い存在となった
 
巨人達に対して、

 

見る者は生理的な興奮状態になり、

 

食い入るように、

 

漫画やテレビを見てしまうように

 

なるのです。

 

 

まさに、手に汗握る状態で、

 

テレビを見ていた人も多いと

 

思います。

 

 

さらには、恐ろしい巨人達に、
 
勇敢に戦いを挑む戦士達については、

 

自分自身も恐怖を感じる対象に、

 

果敢に挑んでいくわけですから、

 

感情移入して、心から

 

賞賛してしまうのです。

 

 

また、数々の人間ドラマもあり、
 
訓練模様もあり、恋愛もあり、
 
仲間同士のケンカもあり、
 
日常生活もあるのですが、

 

巨人の圧倒的な恐ろしさが

 

しっかりと構築されておりますので、

 

そのコントラストとして、

 

それらの人間ドラマも際立ち、

 

印象的になっているのです。

 

 

もし、巨人がこれほどまでに
 
恐ろしい存在と描かれていなかったら、

 

ただの人間ドラマとして、

 

軽く見過ごされたかもしれません。

 

 

したがいまして、巨人の恐ろしさを
 
徹底的に描いたことが、

 

進撃の巨人が大ヒットした要因の

 

一つと言えます。

 

 

次に、未完結の謎が
 
たくさんあるということも、

 

進撃の巨人が長く読み続けられ、

 

見続けられた要因の一つです。

 

 

進撃の巨人には、とにかく、
 
未完結の謎がたくさん散りばめられており、

 

なかなか、結末が見えないのです。

 

 

主人公のエレンの自宅の
 
地下室にある秘密とは何なのか、

 

城壁が割れた時に巨人の目が出てきたが、

 

これはいったい何なのか、

 

巨人が涙を流すことがあるが、

 

これはいったいどういう意味なのか、

 

猿のような巨人が言葉を話したが、

 

この巨人はいったい何者なのか、

 

そもそも、巨人は、

 

どうして出現したのかなど、

 

このような謎が、
 
たくさん散りばめられていて、
 
しかも、答えが見つからないままに、
 
物語が進んでいきます。

 

 

心理学には、ツァイガルニック効果と
 
呼ばれる心理効果があるのですが、

 

人間は、完了できなかった課題、

 

すなわち、未完結な出来事については、

 

通常よりもハッキリと記憶するし、

 

何度も思い出してしまうのです。

 

 

そして、続きを見たくて、

 

仕方がなくなるのですが、

 

まさに、進撃の巨人の
 
未完結な謎については、
 
このツァイガルニック効果を
 
うまく引き出しているのです。

 

 

以上のように、

 

進撃の巨人の大ヒットについて、

 

心理学的な観点から、
 
分析してみました。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ






 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学