今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


結局のところ幸せは自分の気持ちの持ちようである

 

 

結局のところ幸せは自分の気持ちの

 

持ちようであるということについて、

 

解説していきます。

 

 

幸せって、どうすれば手に入るのかと

 

申しますと、それはやはり、自分の

 

気持ちの持ちようであります。

 

 

この世界には、鏡の法則が流れて

 

おりますから、自分の内面の状態は、

 

やがて現実となっていきます。

 

 

したがいまして、幸せな生活や、

 

幸せな環境を創造したいのであれば、

 

自分の内面を常に幸せな状態にして、

 

幸せな状況をイメージし続ける必要が

 

あるということなのですね。

 

 

早い話が、自分の気持ち次第、

 

自分の心次第、自分の内面次第で

 

幸せになれるかどうかが決まると

 

言うことであります。

 

 

この世界は幸せだなあといつも

 

思っている人は、そのような世界を

 

創り出します。

 

 

いつも幸せだなあと常に考えたり

 

言ったりする人は、本当に幸せな

 

毎日を創造します。

 

 

幸せな出来事が起きたから、

 

幸せになれるのではないのです。

 

 

幸せな気分でいるからこそ、

 

幸せな出来事が次から次へと

 

起こるということなのです。

 

 

順番は、外から内ではありません。

 

いつも内から外なのです。

 

 

内面が始まりであり、外面が

 

後になるのですね。

 

 

この順番を逆に考えている人が

 

非常に多いのですが、逆に考えて

 

おりましたら、いつまで経っても

 

幸せにはなれません。

 

 

内面が主役であり、始まりである

 

ということを、しっかりと理解して

 

おいていただきたいと思います。

 

 

幸せな気分になりたいのなら、

 

どうすればいいか。

 

 

簡単です。

 

幸せな気分になればいいのです。

 

 

幸せなことや幸せな将来を考えて

 

思い浮かべれば、幸せな気分に

 

なれます。

 

 

人間の心は、イメージして

 

思い浮かべる能力を授けられて

 

います。

 

 

この能力は、神様の創造力を

 

分け与えてもらった、ものすごい
 
能力であります。

 

 

なぜなら、考えてイメージし続ける

 

だけで、物事を創造できるのですから。

 

 

したがいまして、どんな状況で

 

あってもすぐに幸せな気分に

 

なれるよう、心の訓練をして

 

おかないといけないということで

 

あります。

 

 

心の訓練を積み、どんなことが

 

あっても常に幸せな気分でいられて、

 

いつも機嫌の良い人間でいられる

 

ようになりましたら、

 

鏡の法則の作用により、非常に

 

たくさんの幸せな出来事が

 

起きてきますし、多くの人から慕われ、

 

あれよあれよと言う間に成功し、

 

真の幸せを手に入れることができる

 

ようになります。

 

 

外側に幸せを求めるのではなくて、

 

内側に幸せを求めましょう。

 

 

そうすれば、やがて、自然と

 

外側も満たされて幸せになります。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ





関連ページ

幸福は外からやってくるものではなく内からやってくる
内面が幸福であると外界も幸福な環境になっていく
常に幸せなイメージを持ち続けると幸せになる
常に幸せな言葉を言っていると幸せになる
人間関係の円滑さも幸せには重要である
経済的な豊かさも幸せには重要な要素となる
寄付すると精神的&物質的豊かさを手に入れやすくなる
鏡の法則を理解することは幸福への早道
天から与えられた使命を全うすると幸せになれる
日々の仕事に全力を尽くし他者に奉仕すると幸せになれる
徳を積むことで幸せな気持ちが増大する
徳を積み霊位霊格を上げることで幸福感が増大する
争いは極力避けることが幸せな生活には欠かせない
他者を幸せにすることができれば自分も幸せになれる
他者に奉仕した時の喜びは幸せな人生には欠かせない
ソウルメイトと出会えば幸せ感は急激に増大する
自分が不幸だと言ったり思ったりする人は幸福にはなれない
他者にかける言葉に注意すると幸せ感が増大する
大好きなことをやり続けると非常に幸せな人生となる
他者の悪口を言うと不幸が引き寄せられる
愚痴ばかり言っていると幸福になれない
他者をいじめたり他者を攻撃ばかりする人は不幸になる
世の中に恐怖や不安を広めたら徳を失い不幸になる
世の中に真実と安心、笑いと明るさを広めると幸せになれる
内観や瞑想をおこなうと内面から幸福になれる

 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学