今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


箇条書きにする心理的効果

 

 

箇条書きにする心理的効果
 
について、紹介していきます。

 

 

Eメールにおきましては、

 

複数の内容を紹介する時は、

 

箇条書きにする方がいいです。

 

 

なぜなら、箇条書きにすることで、

 

ぱっと見て分かりますし、

 

イメージを司る右脳を
 
刺激するからです

 

 

右脳は、瞬間的に理解する能力に
 
優れておりますので

 

箇条書きにすることによって、

 

即座に理解してもらうことができます。

 

 

反対に、箇条書きにせずに、

 

ダラダラと文章を書いていきますと、

 

論理を司る左脳だけを刺激しますので

 

なかなか理解してもらえません。

 

 

左脳は、右脳に比較しますと、

 

非常に理解のスピードが遅いのです。

 

 

以上のような理由から、

 

Eメールで複数の内容を書くときは、

 

箇条書きにして、
 
ぱっと分かるようにすればいいのです

 

 

ちなみに、箇条書きの方法としては、

 

いろいろありますが、

 

数字を入れるか、もしくは、
 
「・」を使うのが分かりやすいです。

 

 

たとえば、次のような書き方です。

 

●数字を使った箇条書き
1.
2.
3.

 

●「・」を使った箇条書き


 

Eメールを含め、文章では、

 

即座に理解してくれる右脳を刺激するため

 

箇条書きやイラスト、グラフなど、

 

図解するのが良いということです。

 

 

よく分かる本には、図解が多いですが、

 

これは、右脳に訴えかけるために、
 
即座に理解してもらえると
 
いうことなのです

 

 

 

 

【広告】あなたは「嫌われる勇気」を持っていますか?




スポンサーリンク




当サイトの人気カテゴリーランキング


 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学