今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


専門用語を使わない心理的効果

 

 

専門用語を使わない心理的効果
 
について、紹介していきます。

 

 

Eメールでは、極力、

 

専門用語を使わない方が

 

いいでしょう。

 

 

なぜなら、専門用語が

 

たくさん並んだEメールを見ると、

 

何だか馬鹿にされているような
 
気がする心理になるからです。

 

 

専門用語がたくさん並んでおりますと、

 

読み手からすると、

 

専門用語を使って、自分の知識を自慢している

 

という気持ちになるのです。

 

 

自分のこと自慢する人は、
 
傲慢に見えて嫌悪を覚えますが、

 

Eメールで専門用語を使いまくることも、

 

直接的ではないにしても、

 

同じように軽く自分を自慢しているのと

 

同じなのです。

 

 

しかも、専門用語を使うことで、

 

分かりづらくて、

 

何を言っているかが

 

分からなくなりますので、

 

文章の最も大切な「伝達する」という
 
役割を放棄しているも同然です。

 

 

したがいまして、

 

Eメールを含む文章を作成する時は、

 

専門用語は使わないで、
 
平易な言葉を使うようにしてください。

 

 

平易な言葉で難しいことを
 
説明することも可能です。
 

 

また、それができれば、

 

相手に大変な信頼感を

 

与えることができます。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ






 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学