今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


臨床心理士

 

 

臨床心理士の資格について、

 

見ていきましょう。

 

 

臨床心理士は、公益財団法人である

 

日本臨床心理士資格認定協会が
 
認定する民間資格です。

 

 

心理カウンセラーの民間資格としては、

 

最も権威があり、知名度も高いのですが

 

その分、難易度も高いものです。

 

 

文部科学省のスクールカウンセラー
 
任用規程にて

 

臨床心理士が資格要件に入ったため、

 

さらにこの資格の重要度が

 

高まっています。

 

 

なお、臨床心理士になるには、

 

日本臨床心理士資格認定協会が

 

指定する大学院の専攻修士課程

 

修了することが必要となります。

 

 

したがいまして、一般の人が

 

資格試験に合格さえすれば

 

すぐに取得できるといった
 
資格ではないということに

 

ご留意いただきたいと思います。

 

 

ちなみに、臨床心理士の

 

資格を取得しますと、

 

心理カウンセラーとして、
 
幅広い活躍の場が広がっています

 

 

学校方面では、スクールカウンセラーとして、

 

また、企業内では、社内カウンセラーとして、

 

さらには、医療現場では、

 

心理療法士として活躍できます。

 

 

他には、福祉分野では、

 

心理判定員や児童心理司

 

司法の分野では、

 

家庭裁判所調査官や保護観察官として、

 

活躍する方も多いです。

 

 

以上のように、資格取得のためには、

 

指定大学院に行かないといけないですが、

 

資格取得後は、心理カウンセラーとして

 

幅広い分野で活躍できることが
 
魅力の資格であるということです

 

 

これからでも、指定大学院に行って
 
勉強してやろうという

 

意気込みのある方、

 

あるいは、まだ学生で、

 

進路に迷っているという方は、

 

ぜひ、臨床心理士の資格取得

 

チャレンジしていただきたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ






 
トップページ 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ 内観と瞑想の心理学