今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


開業している心理カウンセラー

 

 

開業している心理カウンセラー
 
について、見ていくことにしましょう。

 

 

心理カウンセラー関連の資格を取って、

 

個人で独立開業して、カンセリング院や

 

カウンセリング事務所を経営している

 

方がいます。

 

 

また、心理カウンセラーを開業するには

 

資格は不要なので、

 

資格を持たなくても、
 
幅広い人生経験をもとに

 

開業しているカウンセラーさんもいます。

 

 

はっきりと言えることは、

 

ウンセリング関連の資格

 

取ったからと言って、

 

すぐに開業するのは止めた方が

 

いいということです。

 

 

まず、自分自身の営業能力を
 
問い直してみてください。
 

 

開業するからには、お客さんに

 

来てもらわないといけません。

 

 

看板を上げて、タウンページに
 
載せただけでは、まず、

 

誰も来てくれません。

 

 

したがいまして、

 

あらゆる方法を使って、

 

お客さんに来てもらう営業能力が
 
必要になるのです

 

 

もし、営業能力がなければ、

 

どんなにカウンセラーとして

 

優れた能力を持っていても、
 
お客さんが来ないので

 

すぐに廃業してしまうことになります。

 

 

また、資格なしで開業できますから、

 

ライバルも非常に多く

 

どんどんお客さんを取られてしまいます。

 

 

一件あたりの相談料の目安が

 

1万円前後ですが、

 

一日に一人来てくれるか来てくれないか
 
という状態では、採算が取れず、

 

つぶれてしまうのがオチです。

 

 

しかしながら、営業力があり、

 

カウンセラーとしてのカリスマがあり、

 

患者さんを集める能力があるのであれば

 

開業しても成功することでしょう。

 

 

なお、現在はインターネット社会ですから、

 

インターネットやソーシャルメディアも
 
有効活用すべきです

 

 

ちらし配りやタウンページだけでは、

 

ほとんど人は集まらないので

 

インターネットを使った集客方法も

 

勉強すべきでしょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ





 
トップページ 電子書籍一覧 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ