今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


極度の緊張を経験して本番の緊張を軽減させる

 

 

極度の緊張を経験して本番の緊張を軽減させる

 

テクニックについて、紹介していきます。

 

 

スポーツをやっていますと、
 
試合という本番が待っています。
 

 

そして、試合の本番で力を出し切って、

 

良い成績を出すことが、

 

選手には、何よりも求められます。

 

 

しかしながら、

 

試合が大きなものであればあるほど、

 

心理的なプレッシャーや緊張が大きくなり、

 

心が押しつぶされそうになってしまいます。

 

 

特に、世界大会やオリンピック

 

などと言った大舞台では、

 

強靭な精神を持っていなければ

 

到底、自分の力を

 

発揮することはできません。

 

 

では、このような心理的な
 
プレッシャーや緊張に打ち勝つには、

 

どのような方法があるのでしょうか。

 

 

それは、試合前に、
 
本番以上の極度の緊張状態を経験して、

 

本番の緊張を軽減してしまう

 

という方法です。

 

 

たとえば、本番以上の大舞台で
 
スピーチをおこなうとか

 

世界の一流選手たちの過酷な試合の映像を

 

自分自身がプレイしているように

 

イメージしてじっくり見るとか、

 

試合以上に極度の緊張があることを
 
イメージして緊張を味わうとか

 

いろいろな方法があります。

 

 

このように、試合以上の極度の
 
緊張状態を先に経験しておくと、

 

本番の試合で緊張が起こっても、

 

「これくらい大したことないや」と

 

思えるようになるのです。

 

 

そして、緊張に負けずに、
 
自分の最高の力を出して、

 

プレイできるようになる

 

ということなのです。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ





 
トップページ 電子書籍一覧 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ