今すぐ使える新時代の心理学講座~日常・仕事・恋愛・学校・スポーツで今日明日から使える実践技術~


スポーツメンタルトレーニングの具体的プログラム

 

 

スポーツメンタルトレーニングの具体的プログラムを

 

見ていくことにしましょう。

 

 

まずは、明確な目標設定です。

 

目標があいまいだと、

 

まず上位入賞は果たせません。

 

 

したがいまして、繰り返し
 
自分の中で目標について考え

 

潜在意識にまで刻み込む

 

トレーニングをおこないます。

 

 

次に、リラクゼーションをおこないます。

 

 

スポーツにおいては、

 

緊張状態だと実力を発揮できず

 

リラックスした状態において、

 

はじめて最高のパフォーマンスを

 

発揮できます。

 

 

したがいまして、普段から、

 

リラクゼーションの心理技術を学び

 

毎日リラクゼーションをおこなっていきます。

 

 

そして、本番でも緊張せずに

 

リラックスして戦えるよう、

 

すぐにリラックスできる暗示法
 
についても習得しておきます

 

 

また、最も重要なのが、

 

イメージトレーニングです。

 

 

素晴らしいパフォーマンスが

 

できることをしっかりとイメージし、

 

潜在意識にくっきりと刻み込まれるまで、

 

毎日毎日イメージトレーニングを

 

おこないます。

 

 

さらには、優勝したイメージ、

 

勝利したイメージについても、

 

毎日毎日イメージして
 
潜在意識に焼き付けます

 

 

実際のところ、

 

このイメージトレーニングを
 
いかに効果的におこなったか

 

そして、潜在意識にいかにくっきり

 

イメージが刻み込まれたかが、

 

上位入賞するかの大きな要素となります。

 

 

また、プラス思考ができるように、

 

日々の思考をチェックして改善する

 

ということも必要になります。

 

 

思考は現実化しますから、

 

マイナス思考では勝つことはできません

 

 

したがいまして、いつもプラス思考が

 

できるように訓練するとともに、

 

最終的には、マイナス思考は脳裏に

 

一切浮かんでこないというところまで

 

レベルアップしていきます。

 

 

さらに、試合に対する心理的準備
 
というものも非常に大切です。

 

 

いきなり本番に臨んでも、

 

オロオロするだけで、

 

実力を出し切ることができません。

 

 

そこで、試合会場や地理、

 

時間配分、出場選手、天候、観客数など、

 

本番についての詳しい情報を勉強し、
 
理解しておきます

 

 

そして、実際に頭の中で

 

何度も何度もシミュレーションをおこない、

 

心理的に完全に準備できるところまで

 

持って行きます。

 

 

また、団体戦に出場する選手の場合、

 

チームワークやリーダーシップ
 
についても深く学び、

 

徹底的にトレーニングを

 

おこなっていきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク




関連コンテンツ





 
トップページ 電子書籍一覧 鏡の法則について あなたを進化させる 積徳のすすめ